sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

市場食堂☆いわき

 やっと2017年の最終記事をUPまでに至りました。今回はいわきでの朝ラー定番、「山岡家」さんではなく、「市場食堂」さんです。
DSCN0295_4349.jpg
 久しぶりですが、相変わらず高け~な。モノによっては値上がりしている様な感じです。
DSCN0289_4343.jpg
 ¥1,000未満で頂くにはかなり険しいです。郡山の公設「市場食堂」さんとは全く別格です。
DSCN0290_4344.jpg
 しかし、こういうキャンペーンが知らないで訪問することは、かなり損しています。
DSCN0294_4348.jpg
 今回頂きましたのは「いくら丼¥1,500」です。冷奴に小鉢、刺身、茶碗蒸し、お新香、味噌汁とフルスペック定食で提供されますが、自分としてはそこまでは求めていないのです。
DSCN0291_4345.jpg
 付属メニューを差し引けば、イクラの量も十分です。できればですが、これにウニを所望したいところです。そうしたら¥1,950と、もう自分の朝食費の限界を遥かに超え、昼食はコンビニとなってしまいます。
DSCN0292_4346.jpg
 この日の刺身はタコのぶつ切り・・・・、ちょいとガッカリです。マグロや鯛は無理だとしても、決して不味いことではありませんが、せめてアジやサバの青魚を所望してました。
DSCN0293_4347.jpg
 いよいよ、6月にイオンモール小名浜が誕生します。朝から激安な寿司が食べれるお店が入居されることに期待します。
DSCN0296_4350.jpg
 まあ値段はともあれ、美味しく頂きごちそうさまでした☆
過去に頂いたメニュー↓
2015.9.29 まかない定食
2014.2.27 お刺身定食&生ウニ
  1. 2018/01/29(月) 19:33:12|
  2. モーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

麺庄☆福島

 2017年の記事処理もやっと終盤に入りました。ブログも早く年明けしたく、飛ばしていきたいと思います。今回は福島市の早稲町?にあります「麺庄」さんを初訪しました。場所はNHKの東側の街区というか、県庁から真っ直ぐ西進し、駅西口に抜けるガードの手前に在ります。メニューは醤油と味噌の2本立てで、トッピングやセットもあります。(クリック拡大↓)
DSCN0260_4373.jpg
 今回は小飯が付く「坦々麺¥850」を頂きました。スープ量とネギが多く、その上に引き肉が散らされています。それと坦々麺には無い、半味玉?とワカメがトッピングされています。辣油の辛さはほとんど感じられません。
DSCN0261_4374.jpg
 スープは濃厚で胡麻感が強く美味しいですが、味無し挽き肉炒めと、辛み無しのお子様仕様の味付けは、坦々麺を名乗るにはかなりのマイナス要因です。
DSCN0262_4375.jpg
 麺は自家製手打ちの良さがあり、細麺で好みの固さに仕上がっています。この麺とスープのコンビは坦々麺としてgoodなんですが、シャープな辛さが足りなく、全体的にぼやけた印象の坦々麺です。
DSCN0263_4376.jpg
 小飯は残ったスープを掛けオジヤ頂きます。コレだけのパフォーマンスを出来る優良店なんですから、もう少し坦々麺を強化して欲しいものです。
DSCN0264_4377.jpg
 醤油と味噌は頂いてませんので未知の部分ありますが、全体的にはCPが高く、気軽に入れる雰囲気が良いお店だと思います。
美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2018/01/24(水) 20:28:05|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SAITOU拉麺店☆福島

 2017年の記事もそろそろ終盤となりました。そろそろスピードアップして片付けなくてはと焦る思いです。去年の有馬記念の日ですが、JRAに行く前に福島市豊田町郵便局(ベニ浜田店)向かいにあります、「SAITOU拉麺店」さんを初訪しました。元々は「バッチ屋」さんというラーメン店でしたが、燕三条系のラーメン店として始まったそうです。(クリック拡大↓)
DSCN0236_4273.jpg
 今回は初訪ということで、店員さんのおススメトッピングを受け入れ、「背脂煮干ラーメン¥680+ニンニクバター¥120」を頂きました。丼の形状は久しぶりに見る超切立ちです。
DSCN0238_4275.jpg
 おしな書き通り背脂の浮きも程良く、変わったバターがトッピングされております。
DSCN0237_4274.jpg
 丼の半面を占める程のインパクトの強い、柔らかなロースチャーシューなんですが、微冷臭は非常に残念。
DSCN0239_4276.jpg
 スープは意外に醤油がシャープな感じで、背脂の出番はかなり押さえられた印象でした。麺も固め良しでした。
DSCN0240_4277.jpg
 有馬記念は『来た讃ブラック』を押さえましたが、赤字となりました。
美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2018/01/19(金) 06:11:15|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

幸寿☆白河

 白河ブロガーの皆さまの記事を拝見し刺激され続けてきました、念願の「幸寿」さんを訪問できました。場所は関辺地区ですが、国道289号沿いではなく、並走している裏通りに面してます。メニューその1
DSCN0212_4286.jpg
 メニューその2
DSCN0213_4287.jpg
 その3、コレなら蕎麦派、うどん派、そして天ぷら好きの自分も満足です(クリック拡大↓)
DSCN0214_4288.jpg
 今回は事前リサーチのうえ既に決めかねてきた「ミックス天丼¥1,560」也です。丼から頭と尾がはみ出す、大穴子と、チラリ見える海老にも期待度満点です。
DSCN0215_4289.jpg
 迫力の大穴子の天ぷらに大きめの海老天、しかも2本が姿を現しました。滅多にない¥1,000オーバーの昼食ですが、コレだけの素材に蕎麦まで付いて、安過ぎます。
DSCN0216_4290.jpg
 穴子と海老の他に南瓜の天ぷらもありました。まずは海老をお輪に待機させて頂きます。天ぷらはやや濃いめ、甘めのツユで仕上げられており、大穴子は肉厚で脂の乗り具合も程良く、最後まで飽きずに頂けます。プアりプリ感十分の海老も2本あり、食べ応えは十分です。
DSCN0218_4292.jpg
 蕎麦粉は北海道産のそば粉を使用されているようで、硬質感もあり、冷たいカエシの汁との相性も抜群です。
DSCN0217_4291.jpg
 あまりにも素晴らし過ぎるCPに大満足。
美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2018/01/18(木) 04:56:14|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

いっぽん☆郡山

 maxmaxさんの記事に惹かれ七ツ池にあります「いっぽん」さんを初訪しました。スープは薄味で提供されているようです。
DSCN0167_4264.jpg
 この季節、メニューは大盛りか普通の「ラーメン¥650」の1本のみです。ふんだんなスープに白河系の基本の載せ物です。スープは薄めとなっていますが、濃い味好みの自分でも、あえてラーメンスープタレ無しで頂きました。
DSCN0168_4265.jpg
 手打ち麺は若干柔めな仕上がりですが、スープがアッサリなので、良く言えばバランスが良いかもしれません。
DSCN0169_4266.jpg
 チャーシューは白河テイストのモモローストです。ロースト感、味も良く丁寧に調理されております。
DSCN0170_4267.jpg
 お隣の席のお歳を召された奥様曰く「ラーメンらしいラーメンを頂きたくこの店に・・・」、確かに仰る通り、今年のラーメンWを見れば納得です。
今回も美味しく頂きました。ごちそうさまでした☆
  1. 2018/01/16(火) 04:24:39|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (184)
ラーメン・二本松 (83)
ラーメン・喜多方 (89)
ラーメン・会津若松 (26)
ラーメン・白河 (22)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (20)
ラーメン・須賀川 (17)
ラーメン・福島 (51)
ラーメン・会津美里・西会津 (19)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (27)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (6)
ラーメン・いわき (17)
ラーメン・三春・田村 (12)
ラーメン・その他 (12)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (9)
食材・会津 (10)
食材・中通り (15)
食材・県外 (1)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (21)
和食 (67)
モーニング (23)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する