sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

十綱食堂☆福島

 またもや今回もカツ丼の記事となりました。今回は福島市飯坂町にあります「十綱食堂」さんです。飯坂温泉駅前という好立地ですが、お店の駐車場はありませんので、周辺に点在する観光協会の無料駐車場を利用することとなります。
DSC01868_0244.jpg
 一応食堂なんで、他のメニューもございますが、一押しの「カツ丼¥830」を頂きます。Open the蓋をすると、カッチリ系の玉子とじカツの登場です。流石は期待通りの老舗食堂のカツ丼でございます。
DSC01869_0245.jpg
 肉は決して厚くはありません。売りは昔から変わらない甘ショッパ~イ、味付けでしょうか。特に甘みはこれ以上になるとヤバくなるくらい、ギリギリのラインで押さえてあるのが、昔ながらの業です。
DSC01870_0246.jpg
 たまにゃ、こういうカツ丼も良いです。車で行くより、餃子をはじめ温泉街の飲食店を回遊し、鯖湖湯か波来湯で一風呂浴びし、〆カツ丼がイイかもデス。
  1. 2017/04/24(月) 19:30:13|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

柏屋☆本宮

 本宮市にあります、「柏屋 食堂」さんです。「上名代ソースカツ丼」が有名なんですが、今回は「煮込みカツ丼・ロース¥900」を頂きました。行列ができる時間帯で、相席となりパチリパチリ撮影はできませんでした。肉厚は上名代程の迫力はありませんが柔らかく、玉子のとじ方も固、柔両立の絶妙な仕上がりです。
DSC01789_0098.jpg
過去に頂いたメニュー↓
2016.1.13 上名代ソースカツ丼
2014.12.20 カツカレー
2012.12.20 カツカレー
  1. 2017/04/21(金) 06:34:27|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

三春茶屋☆三春町

 いわきの帰りは、親父が主張する、「三春茶屋」さんで昼食です。本人が現役時代から通っていたと言うくらい、歴史があるお店です。JAではなく、農協が始まりだったとか?国道289号は新しいバイパスに交通量が転換されましたが、今でもチラホラと地域の老舗の味を求めるお客様があるようです。
DSC01654_9721.jpg
 コチラのメニュー、地域の老舗風格なのか、近隣のドライブインよりはかなり強気な価格です。(クリック拡大↓)
DSC01655_9722.jpg
 初めてなので「茶屋娘¥1,100」を頂きました。ミニ天丼と、ザルうどんのセットをチョイス。うどんには紫蘇の実が載ってました。こういうの好き嫌いあるので、別皿にして欲しいです。うどんはコシもあるワシワシタイプです。
DSC01656_9723.jpg
 天丼をオープンザ蓋すると、海老とイカと、茄子とピーマンの天丼でした。素材に不満は無しですね。
DSC01657_9724.jpg
 器が浅いため、見た目の大きさ程はボリュームはありません。甘~い汁ダクの昭和テイストを感じる天丼でした。
DSC01658_9725.jpg
 三春ならラーメンなんですが、前日に頂いたため却下されました。悪くはなかったんですが、それにしても広い駐車場と広い店内は、これから見ごろを迎える滝桜見物の客が立ち寄るんでしょうね。
  1. 2017/04/13(木) 19:47:17|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラーメンまる徳☆郡山

 バイクのクラッチOHも完成しましたので、寄り道し郡山市郊外の湖南街道にあります「ラーメンまる徳」さんに久しぶりに潜入しました。一応、ラーメンのカテゴリーで分類しているお店ですが、バイクで寒いのでラーメンとは違うメニューを求めてみます。前回も暑~い時にバイクで来たことを思い出しました。(クリック拡大↓)
DSC01699_9926.jpg
 唐辛子マークの付いた「まる徳チャーハン」について急がそうな店員に聞くと無視されてしまいました。嗜好が激しいので、ド外れた時が怖いので、普通に「牛肉炒め定食¥1,030」にしてみました。大量の野菜炒めに、丼ぶりメシまでは普通の食堂なんですが、ラーメンスープにチャーシュー付というワンランク上を目指しているのでしょうか。
DSC01700_9927.jpg
 それにしても千円オーバーな強気な値段の割に牛肉は何グラム使用されているのだろうか?野菜のほとんどがモヤシで、原価は¥300に及ばずでしょう。メニュー名も「牛肉炒め」ではなく「牛肉入り野菜炒め」に改名した方が無難かも。飯も旨いし、炒め物の味付けも良く、決してケチを付ける訳ではありませんが、沢山のお客様で賑わっているのは、不思議が多すぎます。
DSC01701_9928.jpg
 初めてコチラのお店の1枚ものチャーシューを頂きました。これも味付けが良く、ラーメンスープに入れて頂くのがベターでしょう。
DSC01702_9929.jpg
 定食はありますが、冠通りラーメン店としてお付き合いした方がよろしいお店です。数年たつと何故か来たくなる不思議なお店でした。最近敬遠している、量重視であるお店はとして確かな人気を呼んでます。

前回頂いたメニュー↓
2014.8.5 塩ラーメン+すりニンニク
  1. 2017/03/30(木) 19:23:19|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

天くう☆郡山

 ちょっと間が空いていまいましたが、「凛々亭」さんの次は、ねこっていいよねぇぐっぴょんさんの記事を拝見し、お気に入り登録した「天麩羅 御料理 天くう」さんを訪問できました。
 暖簾を潜ると木目の廊下(土足OK!)が続き、個室を通り抜けた奥が職人さんが立つカウンターと客席となります。高級感は想定していたので、汚いライダースタイルをヨドバシのトイレで一部着替えしての訪問が正解でした。
DSC01449_9552.jpg
 久しぶりの接待向け高級感エアにやや緊張しながら職人さんの立つカウンターに着席。ランチメニューは数少ないのですが、どれも安いのにはビックリ。目の前で揚げたての天ぷらを頂くと言うことで、それなりの資金を準備して参りましたが、お値段はかなりリーズナブルです。
DSC01450_9553.jpg
 今回はAsahi瓶と「天麩羅コース¥1,500」を頂きました。内容は海鮮が海老、キス、イカで、季節野菜が5品となります。そこに小鉢が付き、さらに赤だしが付きますが、その味に弱いので外して頂きました。(冨田の高級店でも残してしまいました)当たり前なんでしょうがランチなのでご飯も付きます。天ぷらのおつまみでBeerで考えておりましたが、ご飯も美味しく頂きました。また天つゆと塩が2種類付(説明受けたも忘れました)きます。
 メニュー見るまで、お店の造りとは奇想天外のCPの高さのギャップが素晴らし過ぎます。
DSC01451_9554.jpg
 天麩羅は2回に分けて提供されるため揚げたてを味わうことができます。スタメンは海老と海苔巻きにしたイカの香り上げと、舞茸、南瓜、と記憶ない1品です。海老の足が付かないことは、もしかして活車海老では無いかも?しかし、衣が薄く揚げたてのプリプリ感が最高です。
DSC01452_9555.jpg
 次はキス、ピーマン、椎茸、茄子となります。キスは表面のカリカリ感に対し中はシットリと、今まで食してきたキスの天ぷらは何だったのかと思わせるくらい、素晴らしい揚げ技と素材の良さが引立つ逸品です。茄子はいつも外して下さいとお願いするのが定番なんですが、今回は美味しく頂けたのも、このお店だからでしょう。(味の判断もお店のエアです)
DSC01453_9556.jpg
 お店のリーフレット(クリック拡大↓)
DSC01456_9559.jpg
DSC01455_9558.jpg
 今回はランチでしたが、夜が良いでしょう。 
  1. 2017/02/28(火) 19:31:56|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (171)
ラーメン・二本松 (71)
ラーメン・喜多方 (79)
ラーメン・会津若松 (22)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (16)
ラーメン・須賀川 (16)
ラーメン・福島 (45)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (14)
ラーメン・三春・田村 (9)
ラーメン・その他 (11)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (8)
食材・会津 (10)
食材・中通り (14)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (17)
和食 (63)
モーニング (15)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (5)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する