sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

大阪屋☆郡山

 暇な親父達が休日に安達太良裾野に集い、ダートを走り切ったコンビニ休憩の時、一人が「御霊椻峠に行ってみたい」とボソっとぼやきました。今回は、開店20分前に本宮の「柏屋」さんに行き、名大カツ丼と内心、計画していましたが、昼飯は俺に任せろということで、湖南町にあります「大阪屋」さんに付き合せました。もちろん頂くのは「カツ丼¥930」です。
DSC02633_1501.jpg
 見た目はカチ玉子とじのカツ丼ですが、表面を除いてはシットリとした仕上がりの極上モノです。カツも肉厚で、程良いサシがあり、柔らかな上質のロースを使用してます。スープは味噌汁とラーメンスープからの選択が可能で、ラーメンスープを選択しました。これが出汁も良く、オイリーな仕上がりで、ミニラーメンあれば最高でしょうね。
DSC02635_1503.jpg
 ラーメンも人気ですが、カツ丼はおススメの逸品でした。

前回頂いたメニュー↓
2014.11.1 タンメン
  1. 2017/07/13(木) 20:07:29|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

喜龍☆郡山

 ラーメン専門店も良いが、十数年ご無沙汰していました「喜龍」さんを訪問しました。場所は国道49号沿いで、いわき方面に向かい阿武隈川に架かる金屋橋を渡って直ぐの左側にあります。
DSC02615_1483.jpg
 変わらぬこの豊富なメニューは、丼ものあり、一品料理ありと・・・(クリック拡大↓)
DSC02611_1479.jpg
 麺類だけでも、これだけ沢山のバリエーションで、しかもセットもございます。(クリック拡大↓)
DSC02610_1478.jpg
 今回も半量以上のチャーハンが付く「喜龍ラーメンAセット¥850」を頂きました。
DSC02612_1480.jpg
 ブレてしまいましたが、「喜龍ラーメン」は、醤油味ですが豚骨に近い味わいです。豚骨が市民権を得てない頃、この味がクセになり、何度もリピートしていた頃を思い出します。バラ巻きや、肩ロースにも属さない、手造りチャーシューもまた格別です。
DSC02613_1481.jpg
 チャーハンは具材がシンプルで、パラパラな仕上がりが、自分好みに合ってます。味付けは大手ラーメンチェーン店に似てますが、白飯を炒めて調理されたもので、工場生産の温め飯とは雲泥の差です。
DSC02614_1482.jpg
 「塩」や「白湯」、「タンタン」等まだまだ頂きたいメニューが控えてます。定期リピートしたいです。








  1. 2017/07/11(火) 19:29:13|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ありがとう☆郡山

 今年の1月に東部幹線沿いにオープンした「地鶏ラーメン ありがとう」さんです。お昼前でしたが、運よく10分待ちで着席できました。変わらぬメニュー(クリック拡大↓)
DSC02358_1136.jpg
 今回は塩のオススメメニュー、北海道倉島牧場のバターを使用した、「塩バターラーメン¥+750煮玉子¥100」を頂きました。
DSC02359_1137.jpg
 コチラのお店も「地鶏研究会」OBですが、米沢市の「阿波家」さんと同じアッサリタイプです。オイリーを求めるなら、芳香なバターがスープに良く合います。ネギ系になると、刻みチャーシューになってしまいますので、味噌以外であれば、ホクホク柔チャーシューを楽しめる、こちらがおススメだと思います。
DSC02360_1138.jpg
 もう一杯、お替りできるアッサリ感でした。それとも連食胃拡張か!!
前回↓
2017.1.28 塩ネギラーメン
  1. 2017/06/16(金) 19:32:11|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

味世☆郡山

 会津若松からの帰りには安積町のスーパーオートバックスに用があったので、最近ご無沙汰しております、「味世」さんを訪問しました。こちらの台湾ラーメンも定着したようで、開店20分でほぼ満席です。活を入れるための激辛は好きなんですが、こちらの台湾以外のメニューが気になっていたところです。(クリック拡大↓)
DSC02103_0698.jpg
 そんな画策で今回は「中華そば¥800+赤ゆずこしょう¥50」を頂きました。出てきたのは豚骨色の濁りのある醤油ラーメンですが、意外にも味は鶏ベースのスープです。デフォでも味玉と白髪ネギが載ってます。
DSC02104_0699.jpg
 チャーシューは厚めの肩ロースが3枚で、ボリュームがあります。しかし脂身が失われちょっとモサ付いた印象でした。それに引き替えスープと麺のボリュームはかなり多いです。台湾ラーメンであれば、アッサリ頂け、オジヤ追加しても難なく頂けましたが、こちらの中華そばは完食に苦慮しました。コレだけスープが多いと単調さ解消にも柚子胡椒は必須アイテムです。
DSC02105_0700.jpg

過去の記事↓
2015.5.19 台湾ラーメン・イタリアン+おじやセット
2012.12.29 台湾ラーメン
  1. 2017/05/18(木) 21:41:46|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春木屋 郡山分店☆郡山

 今回は8か月ぶりとなる「春木屋郡山分店」さんです。前日(正確には本日の午前2時)の歓送会が影響して、車で来れる状況ではありませんでした。こんな時は「ビール小¥400」で、酔いを覚めるかな。この値段でメンマとネギチャーシューのオツマミ付きが良いですね。久しぶりに「辛し味噌つけ麺・小¥850」を頂きますが、
お店側に嗜好を読まれているのか、辛しが先行しました。
DSC02115_0769.jpg
 ビールをもう1本頼むか迷った段階で着丼です。麺は見慣れてますが、味噌つけ麺の場合はキャベツが入るようです。これが邪魔にならない程度の量で、味噌味に合ってます。
DSC02116_0770.jpg
 つけ汁は春木屋さんトラディショナルの動物&魚介ベース、これに中辛の味噌が加わることで、若干出汁感は弱まるもベストマッチングです。底すくいをすれば期待通りのブロックチャーシュと、少々の香ばしいチャーシューの端部が出てきます。
DSC02117_0771.jpg
 最後はオツマミのネギチャーシューとメンマを投入、具沢山の賑やかなんつけ汁で頂きました。食後の独特の尾を引く感も健在で、接客も含め全てがパーフェクトでした。
DSC02118_0772.jpg
 二日酔いも覚めたので、徒歩で開成山で開催されている「ラーメンショー」に向かうわけですが。

過去に頂いたメニュー↓
2016.8.11 新中華そば
2016.4.2 つけ麺
2016.2.16 味噌中華そば
2015.12.31 ワンタン麺
2015.7.7 塩つけ麺
2014.12.30 しお中華そば
2014.4.2 ワンタン麺
2013.12.31 中華そば・こってり
2013.6.1 辛し味噌つけ麺・温盛
2012.916 つけ麺・温盛
2013.1.1 ワンタン麺
2012.4.22 つけ麺・温盛
2012.3.22 しお中華そば

  1. 2017/05/04(木) 04:28:28|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (178)
ラーメン・二本松 (77)
ラーメン・喜多方 (84)
ラーメン・会津若松 (24)
ラーメン・白河 (22)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (17)
ラーメン・須賀川 (17)
ラーメン・福島 (46)
ラーメン・会津美里・西会津 (19)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (6)
ラーメン・いわき (16)
ラーメン・三春・田村 (12)
ラーメン・その他 (12)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (9)
食材・会津 (10)
食材・中通り (15)
食材・県外 (1)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (68)
モーニング (16)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する