sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

秋☆郡山

ブロガー皆様の記事を拝見し、。ハートペンギンさんの記事が決めてとなり、郡山市富田町にあります「中華食堂 秋」さんを初めて訪問しました。去年の4月オープンですが、やっと訪問できました。辛系が充実しているのと(クリック拡大↓)
DSC01348_9428.jpg
 本格的な中華料理も揃っているのが魅力です(クリック拡大↓)
DSC01347_9427.jpg
 オーダーは既に決めてきましたが、最後まで迷ったのが大辛にするか、マニアックな辛さにするか。安全率の高い方をとって「麻辣坦々麺¥800&ハーフチャーハン¥450」となりました。杏仁豆腐とお新香まで付いてます。
DSC01349_9429.jpg
 坦々麺のスープは最初に仄かな酸味を感じさせますが、ベースのゴマの量も多く辛みとのバランスが十分取れてます。マニアックというよりも、むしろこの程度の辛さが坦々麺として欲しい位でしょうか。引き肉量も多く刻みネギの仕事も良く、久しぶりの美味い本格坦々麺です。
DSC01351_9431.jpg
 中華細麺は自分の好みとしてはもう少し固めを望みますが、普通に美味しく頂ける範囲です。
DSC01352_9432.jpg
 辛さでは安全率を優先したつもりが、1人前に匹敵するボリュームには驚きました。具はチャーシューと玉子を中心としたシンプル系で、パラパラになり過ぎない程度の絶妙な炒め具合が素敵過ぎます。味付けもシンプルながら、流石は中華料理店らしいパーフェクトな仕上がりです。
DSC01350_9430.jpg
 辛さは余裕でしたが、ハーフメニューを加えたことで量が半端でありません。坦々麺もチャーハンも美味しくどちらも残すわけにはいかず、終盤は無理くり胃に収めました。コレで風邪も治るハズ。
  1. 2017/02/12(日) 04:51:01|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あさくさ☆郡山

  先日のんびりっちさんの記事を拝見し、?十年ぶり位で郡山駅前にあります「あさくさ」さんを訪問してみました。祝休日はラーメン不毛地帯となる駅前で、しかも通し営業しているの助かります。メニューは醤油、塩、味噌と揃っています。(クリック拡大↓)
DSC01284_9318.jpg
 トッピングが豊富なのと、色々考えるのが面倒ということで「しおラーメンスペシャル¥1,026(税込)」を頂きました。具材は流石に豊富ですが、コーンとワカメは意外でした。
DSC01285_9319.jpg
 余計な具材を最初に片付けるとチャーシューがこんにちわ!ブレテしまいましたが味染みも良く、適度な噛み応えがある肩ロースチャーシューです。
DSC01286_9320.jpg
 麺は製麺所なんでしょうが、茹で方も柔らかくなく好みの仕上がりです。
DSC01287_9321.jpg
 もともと超アッサリし過ぎるスープという記憶が片隅にあり、あえて塩を選びました。味噌よりコチラ方が自分には好みです。テーブル調味料で、適当に味変するのも良し。
DSC01288_9322.jpg
 この載せ物で千円越してしまったのがちょっと失敗。チャーシューメンと、チャンスがあればビールの組合せがイイかも。
  1. 2017/02/04(土) 07:04:53|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ありがとう☆郡山

 ご訪問頂いてます、食べ歩記、時々獲り歩記のujucoさんの記事に惹かれ、今月1月15日に郡山市昭和の東部幹線沿いにオープンしたばかりの「地鶏ラーメン ありがとう」さんを初訪しました。同じ会津でも喜多方ラーメンとも異なり、会津地鶏を素材としたラーメンで今までありそうで、無かった味に期待高まります。(クリック拡大↓)
DSC01242_9276.jpg
 おススメと聞いておりました塩系から「塩ネギラーメン¥750+会津地鶏の煮玉子¥100」を頂きました。こんな塩ラーメン、見ただけで「イイね!」しちゃいます。
DSC01243_9277.jpg
 スープは地鶏と言いながらも、鶏味が出しゃばらない洗練されたクリアな味わいです。白髪ネギは辛みが抜かれた代わりに少量の辣油であえており、この塩スープに良く合います。チャーシューはこのメニューになると刻みチャーシュー仕様になるようです。柔らかく煮込まれており、できれば一体物が食べたかったです。
DSC01244_9278.jpg
 好みはコリコリ細メンマなんですが、この存在感ある極太メンマは、柔らかく適度な食感で新たな好みとなりました。
DSC01245_9279.jpg
 麺は会津では滅多に見かけない、パツンとした歯切れの細麺です。この辺りは流石に「地鶏研」と名乗るだけに計算しつくされた逸品です。
DSC01246_9280.jpg
 期待の会津地鶏の煮玉子も味染みはパーフェクトです。強いて言えば、う少し黄身が固い方が、スープに混じることなく最初から頂けるかな。
DSC01247_9281.jpg
 フルコンプが無理なら、3味を制したいです。 
  1. 2017/01/28(土) 05:23:58|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

伏竜☆郡山

 郡山市若葉町にあります「らーめん 伏竜」さんを初訪しました。優勝軒さんグループで、昔はいわき店しかなかった時代にわざわざ食べに行ったこともあります。しかしコチラはオープン4年越しの訪問となりました。何を頂くかは決めていても、いざ券売機から探すと大変です。(クリック拡大↓)
DSC01228_9262.jpg
 予定通り「醤油・野菜増し¥770+味玉¥100」を注文。店員から「脂、ニンニクは普通でよろしいですか」と聞かれ、皆様「ハイ」と答えてますが、自分はニンニクだけ多めでお願いしました。
DSC01229_9263.jpg
 大量モヤシと脂のコラボレーションが良い感じです。味玉は余計だったかも。
DSC01230_9264.jpg
 チャーシューはありがちな冷臭もなく、トロ柔で美味いですがボリュームが寂しい。スープは醤油ベースで意外とスンナリといけます。もっと脂多めでも良いかもしれません。
DSC01231_9265.jpg
 見た目は余裕だなと思いましたが、終盤は苦しくなってきました。普段野菜を食さない自分には、もってこいの健康食でした。次回は増し増しで、チャーシュー増量で頂きたいです。
  1. 2017/01/22(日) 04:55:03|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

来夢 郡山北店☆郡山

 やっと2016年の〆ラーメンとなりました。大晦日の午前11時、八山田にある人気店に運良く駐車。でも10人弱の行列で忙しいので即諦め。いつでも空いてて良かったの「来夢 郡山北店」さんに救って頂きました。さて数があり過ぎるメニューから(クリック拡大↓)
DSC01091_9047.jpg
「激辛味噌¥712+チャーシュー¥291+バター¥86+ミニチャーハン¥108」の年末大放出としました。カウンターから厨房を見ていると、炊飯器からチャーハンをお椀に盛る店員と目が合い、ニッコリと。別にそれチャーハンじゃ無いなんて私は突きません。昔は今無き鳴神の店で、幸楽苑そっくりだと言ったら、店員からムッとされましたが。
DSC01092_9048.jpg
 スープは最高レベル5の激辛でも、ごく普通のタイプで咽る程の激辛ではありませんので、誰でも頂けます。来夢さん定評の味噌スープに、バターとニンニクのトッピングでコクと旨味が増します。
DSC01093_9049.jpg
 寒い季節こそ、体内から欲するようなコク旨味噌ラーメンを提供しているお店だと思います。2016年の〆ラーメンは決して大人気店ではありませんが、自分が満足できるお店で〆させて頂きました。喜多方本店への訪問が課題となりそうです。 
  1. 2017/01/10(火) 21:38:33|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (168)
ラーメン・二本松 (69)
ラーメン・喜多方 (78)
ラーメン・会津若松 (20)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (15)
ラーメン・須賀川 (16)
ラーメン・福島 (44)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (14)
ラーメン・三春・田村 (8)
ラーメン・その他 (10)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (8)
食材・会津 (10)
食材・中通り (13)
中華 (10)
小旅行 (18)
洋食 (17)
和食 (59)
モーニング (12)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (4)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する