sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

(失策)爆飲み前編@会津

 今年初の小旅行「爆飲みシリーズ」は会津です。
今回はいつものメンバー3人に、会津の馬刺し&蕎麦をひたすら愛する先輩も参加です。喜多方ラーフェスがあったんですが、参加店が臨旧することも考慮しコースから外したため、1本遅い電車で出発です。
2013.2.24(sun)7:40郡山駅、寒~ぃ
Aさん:「磐越西線の始発は発車したが運転見合わせなんだってよ~、どっか違うどごにすっか?」
先輩:「せっかくなんだから会津に行きたいんだけどね・・・」
おいら:「今日は猪苗代でモーグルがあるんだぜ。毎回、悪天候理由で運休してたら学習能力が低いってJR東日本は笑いモノだ。なんとかなるわ!」
リーダー:「JRなんてあてにならねんだよ。ほらバスが来たぞ、いわき―郡山―会津若松。これに乗って出発だ!!」
(もう少しMy planを再検討する時が欲しかったカナ。それに朝食兼ツマミのマックのソーセージマフィンを買いたかったし、喫煙時間も少々足らないね)

 猪苗代IC出口付近は想定したとおり渋滞、渋滞を過ぎてから高速バスは他県ナンバーを追越し、河東からの下りS字の凍結した路面でも快調に進んで行きます。(下りでは絶対マネできネー、さすが~)
P1030989会津
会津若松市内に入ってから既にリーダーとおいらはエビス2本を空に。この日のためにと安売りストックしておいてよかった。
P1030991会津
当初の予定では西若松から徒歩で来る予定が、コマ目に停車する高速バスのおかげで予定の時刻より40分程早く目標地点付近に到着。「sachs君の計画バッチリだね」「イヤイヤ、高速バスに乗り換えるリーダーの即決判断が正しかった・・・」と言いながら着きました、私どもがこの時間的に選定した「大笑屋」さんへと。
P1030996会津
メニューボードが八重の桜色した「数量限定 飛露喜」で埋め尽くされていては、リーダーは当然コレ、他3人はビールで乾杯(もう今朝のアクシデントは既に払拭されています)
P1030997会津
リーダーへ勧めたのが「背脂+ニンニクの+¥200」仕様。郡山大勝軒さん、大玉の屯珍さんの他、県北地方で自分が訪問してきたラーメン屋のほとんどは食通のリーダーの情報源から。その彼が「あーうんめぇ~、こんなラーメンに初めて出会った。背脂もニンニクも良し。大笑家は最高!次回も必ず来るぞ!」とかなり興奮気味。(まあ、案内したラーメン屋が正解であったことは嬉しい限りですが、この手のラーメンは喜多方、郡山にはその筋の頂点を極める店が数店存在すると思いますが・・・)他2名のどちらかがソースカツ丼をオーダーするのかと楽しみにしていましたが、それはありませんでした。
P1040001会津
次はメンバーの皆さまの要望に答え「宮泉酒造博物館」を見学。11時前に団体客がバス3台でドバッと押し寄せます。以前の観光地会津に戻ったようなイイ雰囲気です。ソレの混じり私どもも工場見学をさせていただきました。
P1040020会津P1040021会津
メンバーの皆さまは既に試飲モードになってます。「ささめゆき」の評判は上々、その中でもサイダー割は「雪国会津のハイボール」だとか評価が高かったようです。
P1040011会津P1040022会津
皆さまの次の要望は蕎麦、真向かいにある11:00から営業している「十割蕎麦 香寿庵」さんに行きました。最初は貸し切り状態でしたが、後から続々とお客様が見えました。
P1040032会津
結構メニューが豊富なのも人気の理由なのでしょう(見ずらいですがで拡大します)
P1040024会津P1040023会津
蕎麦には日本酒が合いますがまず自分はAsahiDryを、八重様ブームを感じます。
皆は「きき酒セット¥500だったか?」これが、宮泉、栄川、末廣と一升瓶をお持ちなられた、お店の微妙なお年の女性の方が丁寧についてくれます。この良き雰囲気に皆さまも酔い浸りました。
P1040031会津P1040027会津
先輩が期待していた「馬刺し」です。お味の方は「雪深い会津若松で食することで、さらに旨さに奥行きを感じる、ん~」とご満足、でも「オレはやっぱ、レバー刺しがイイかなぁ」「だったらお前が、七日町まで行って買って来いよ!」
会津
メインの蕎麦は全員で高遠蕎麦をオーダー(本当は一人天ざるにしたかったんだが、気が小さいので皆に合わせました)
蕎麦汁は高遠でなく、大根です。異様に甘く柳津で食った独特のシャープな辛さなし。それでも露がついてきたのが幸いかな。
P1040033会津
馬刺しで七日町の話題なれば、蕎麦の旨さに満喫していたリーダーが囲炉裏で焼く「満田屋の田楽」を食べたいと、突然。「じゃあ、15分歩いて・・・」 「イヤだ!こんな雪の中歩けねー、タクシー頼め!」やりとりしていると先輩が 「メニューに田楽あるので、それも頼んでココで楽しめ」
全部で6本、俺が食ったのは0.25本、よく甘いの食いながら酒飲めるな・・・馬刺しの辛みそで十分ツマミだわ
P1040035会津
メンバーの皆さまには会津の食と酒をご満足頂き光栄でした。・・・ココまでの「爆飲み」はよかったんですぅ◎
 皆さまは既に気分がhigh「近いんだから城に行ってみたいな」「ヤッパリ七日町をぶらり満喫したいね」「東山で日帰り入浴せねば」好き勝手なことを仰る皆様に「近くに見えても雪中歩くと遠いいんだよ!ゆっくりと会津の街を散策していくなら賛同、タクシーで行くもんじゃない!今回は温泉目的じゃねーでしょう!」と応戦し要望をねじ伏せました。

この後どうなるか?今、何が起きているか会津の冬をナメテいるバカ一行に降される運命は後編に続きます。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 21:14:46|
  2. 小旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<(失策)爆飲み後編@会津 | ホーム | ゆーから☆南相馬>>

コメント

なんだ?

こんばんは!

楽しそうな記事・・・
なんだ???
『大笑家』スルー???(笑)
  1. 2013/02/28(木) 21:32:17 |
  2. URL |
  3. こたなりん #xfWPEvlw
  4. [ 編集 ]

こたなりんさん

当然朝食は『大笑家』さん。スルーなんかするハズないでしょう(笑
喜多方に行けなかったのはくんやしい~
  1. 2013/02/28(木) 22:06:03 |
  2. URL |
  3. sachs #-
  4. [ 編集 ]

いいですね^^

JR利用と高速バス!
高速バス利用なら、元若松女子高付近に降りるから大笑屋さんにはもってこいだったでしょうね^^
宮泉酒造・香寿庵と続き楽しそうです!

冬の会津にe-216 ありがとうございます^^
  1. 2013/03/01(金) 20:18:17 |
  2. URL |
  3. アーモンド #-
  4. [ 編集 ]

アーモンドさん

初めてバス利用しましたが電車と異なる車窓も楽しめ、バス停の利便性と良かったです。
状況を知らず、酒浸りになっているツワモノが生き生きしているのはもはやココまで。
冬の会津、身も心もi-153まで堪えました。それでも挫けはしません。
  1. 2013/03/02(土) 21:56:14 |
  2. URL |
  3. sachs #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zuffenhousen.blog.fc2.com/tb.php/174-4dcc396e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (174)
ラーメン・二本松 (73)
ラーメン・喜多方 (81)
ラーメン・会津若松 (23)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (17)
ラーメン・須賀川 (16)
ラーメン・福島 (45)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (15)
ラーメン・三春・田村 (10)
ラーメン・その他 (11)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (8)
食材・会津 (10)
食材・中通り (14)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (64)
モーニング (15)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (5)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する