FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

しが☆二本松

 今回は初訪問の「とんかつ しが」さんです。場所はパワーコメリ安達店の西側にあります、災害復興住宅の団地内にあります。元々は浪江町にあった有名なとんかつ屋さんで、コチラに居住を移転された、同じ浪江町にありましたcaffeと共同の建物で営業をされております。
クリックで拡大できます↓
DSC00235_5273.jpg
 頂きましたのは「とんかつ定食¥980」です。写真はこの1枚だけで失礼しますが、とんかつは決して釣りがくるくらい集めではありませんが、良質な柔らかな豚ロースを使用し、揚げ油もしつこさがありません。千切りキャベツの鮮度も抜群で、しかも御飯が凄く美味しいです。これが¥1,000未満という、ご奉仕的価格で頂けます。 
DSC00234_5272.jpg
 帰り際に東南アジア系の御夫人らしき方にお伺いしたら、浪江町にあります本店はまだ再開していないとのことでした。
皮肉ではありますが、その有名店の味を二本松で頂けるのはあり難いものです。
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
スポンサーサイト



  1. 2020/04/23(木) 21:56:33|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

みどり湯食堂☆二本松

 いつもの「みどり湯食堂」さんです。昨年から頂きたかった、コチラのシリーズにチャレンジです
DSC00185_5191.jpg
 どちらを頂くかかなり迷いますが、今回は自分の好みから「暴君マゼソバ¥880」にしました。まずすごいのはこのALLトッピングです。「炙りチャーシュー」、「モヤシ」、「刻みネギ」と、若武者さん本店では一般的なものですが、『カツオ節』、『魚粉』、『ニンニク』、『温玉』、『アブラ』と、店長にお願いして入れて頂くスペシャルトッピングに加え、【チーズ】、【ベビースター】、【ガーリックマヨネーズ】と、ラーメンのトッピングとしてあり得るもの全てが入っております。
DSC00186_5192.jpg
チャーシューとモヤシ、ニンニクを混ぜれば、本店の「俺のジャンクまぜそば」に近い味わいです。暴君というと激辛かなと思えば、ペペロンチーネ同様、適度なニンニクと唐辛子での美味さレベルです。
DSC00187_5193.jpg
ベビースターにチーズ、ガーリックマヨネーズを混ぜれば、全くの未体験ゾーンです。一体何味なのか判りませんが、若武者プロデュースのまぜそばであるかことが十分伝わってきます。
DSC00188_5194.jpg
 麺量も多く、フルトッピングでこのお値段は絶対に安いと思います。胃力のある方であれば、ランク上の肉増しがおススメだと思いますが、離れているお客様がオーダーしても、その肉量が十分確認できる凄さです。
 次回はもうコチラで決まりです。
DSC00255_6219.jpg
 進化し続ける「みどり湯食堂」さんも、現在は休業中ですが、4月23日から営業を開始するそうです。フルメニューになるかどうかはわかりませんが、この緊急事態も早く解消して欲しいです。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2020.1.9 韮煮干白醤油ラーメン
2019.8.23 冷やし山塩ラーメン
2019.3.26 会津山塩物語 会津黒煮干し中華 他
2018.9.9 辛味噌中華
2018.3.3 中華そば
2017.12.16 鶏つけそば
2017.11.21 ラーメン小&豚丼小
2017.8.13 中華そば・手打ち
2017.7.7 セットA(ラーメン&豚メシ)
2017.6 特製ラーメン&中華そば メニュー





  1. 2020/04/18(土) 09:15:01|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イオン浪江☆浪江町

 この日は浜通り最北端の新地町まで朝日撮影(趣味のデータ収集)に行った帰りに、近年、浪江町にオープンしました、「イオン浪江店」さんに立ち寄りました。街の中心部は帰還困難区域が解除されましたが、避難された町民が帰還しない一方で、廃炉作業に携われる方が増えているようです。しかし一度町民が去ってしまった街にはコンビニはありますが飲食店や食材店もなくなり、生活に不自由している事態と、帰還を促進する目的でオープンに至ったと新聞等に記載されております。久々に訪問した浪江町ですが、古い建物が取り壊されている一方で、新しい建物の建築工事が目立ちます。建設業にとってはドル箱の町かなと。
 前置き長くなりましたが、コチラは早朝7時から営業しております(※日、祝日は9時から)
店内にはカレーバイキングとイートインスペースもあります。
DSC04455_4454.jpg
  カレーとご飯は専用のトレイに好み量を盛り、蓋をしてグラム数を計量すれば、お値段シールが印刷され、レジで会計するシステムです。イートイン利用すれば消費税は10%になりますが、コレでも「カレーバイキング¥328+アジフライ¥108」で、お得感十分です。
DSC04456_4455.jpg
 アジフライは電子レンジで温めなおしているうちに撮り忘れましたが、肉厚でした。カレーは牛のスジ肉ですが、柔らかくブロックも大きく不足無しです。ご飯はややアンバー気味の古米だと思います。それでもこの価格で朝飯に牛肉のカレーが、好きな量を頂けるなら十分満足できます。
DSC04457_4456.jpg
 また、店内には刺身や魚の惣菜を扱うコーナーとは別に、鮮魚を扱う冷蔵ケースが設置されており、毎朝9時30分頃になると地元産の魚介類が並びます。今は請戸漁港の魚市場が再開したことにより魚介の種類も増えたと思いますが、この頃は種類も少なく、その中から「メバル」と「ナメタカレイ」を選びました。メバルは小さいながら下ろすのは一苦労しましたが、食感が抜群でした。
DSC00156_5229.jpg
 この時期のカレイは煮魚が一番です。味付けも重要ですが、身に味があるか否かが旨味を左右します。その点ではやはり、カレイもヒラメ、アイナメも常磐沖に限ります。 
DSC00155_6721.jpg
 新地の釣師浜漁港近くで朝日の出る方向を調査していたら、なにやら北の方角に何やら航空灯火のような明かりが。まさかこの方角の宮城県に、大規模な工業団地や発電所なんてはなく、小名浜や相馬より小さな仙台港に、コンビナートとは考え難い、一体何モノかと。
DSC_3944_4495.jpg
 夜が明けてその全容が解明しました。航空灯火は工業団地でもコンビナートでもなく、仙台市内の超高層ビルのものだったようです。新地町から仙台市内のビル群が見えるのは新しい発見でした。
DSC_3959_4778.jpg
  1. 2020/04/15(水) 04:02:56|
  2. 食材・浜通り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

佐藤☆福島

 この日は相馬・浪江方面に出かけた帰りに、久しぶりに福島市小倉寺にあります「中華そば屋 佐藤」さんを訪問しました。値段もさほど上がってないせいか、開店前から10名ほどのお客様が並んでおります。
DSC00151_5224.jpg
 今回頂きましたのは「焼豚中華¥950」です。チャーシューはバラが3枚、モモが3枚、カブリが1枚と、いいとこ取りの縁起良い合計7枚がトッピングされております。スープは定番の鶏ベースのクリアなテイストで麺もコシがある手打ち麺となっており、福島市では数少ない白河ラーメンだけに、行列もうなずけます。
DSC00152_5225.jpg
 郡山の「麺民 ことぶき家」さんから派生し、福島市で完全に定着した高質な白河ラーメンに満足しました。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2015..2.1 中華そば
  1. 2020/04/11(土) 04:59:29|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大観☆本宮

 またもや本宮市にあります「食の工房 大観」さんを再訪です。前回の初訪は看板メニューの「大エビフライ」を頂きましたが、他にも魅力的なメニューがあり、リーズナブルな麺類に
DSC00081_5031.jpg
 そのディメンションで比較してしまうとやや高めな定食系も良しです。
DSC00082_5032.jpg
 今回はメニュー表に載っていない、今月のおすすめ?(初訪の時からず~と変わらず)の「ラーメン・ミニソースかつ丼セット¥980」を頂きました。
DSC00083_5033.jpg
 スープは微妙に鶏を感じる位に動物系スープで、固めの細麺が自分好みで良い仕上がりです。チャーシューは豚バラ巻きタイプですが、小さいながらも厚みがあります。
DSC00084_5034.jpg
 ミニソースカツ丼の方はご覧胃通り、カツと言うかパーコーに近い感じでしょうか。しかし濃いめのソースと鮮度の高いキャベツで、肉量に見合わない多めのご飯も完食できます。
DSC00085_5035.jpg
 全体的にCPの素晴らしさがあるメニューで、働く男たちのオアシスとして賑わうことも納得です。
通りすがりの方には一度試していただきたいレストラン、いやラーメン屋ではなく食堂より上の食の工房でした。
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2020.1.21海老フライ定食
  1. 2020/04/03(金) 04:15:25|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する