FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

佐久間☆郡山

郡山富田町にあります、天ぷらの「佐久間」さんを訪問させて頂きました。高級素材を駆使した天ぷらを提供するお店で、11時30分頃お店に到着したら、7,8名の先客待ちとなりました。
DSC04528_4563.jpg
 高級と言えど、ランチタイムは比較的リーズナブルなメニューもございます。
DSC04529_4564.jpg
 もっと背伸びをすればコチラのメニューもございます。駐車場の約3割は欧州製高級車で訪れたお客様、その方々が頂くのでしょうか。自分も8年前にネッカーズルム産のAudi製PORSCHEで訪問した時は、一番安~い「かき揚げ丼」を頂いたことを記憶してます。
DSC04530_4565.jpg
 今回、自分が頂きましたのは「天重ランチ¥1,650」で具材の豊富さ、質、量ともに満足できます。激混み状態で、カウンターでの食事ということも相し、料理の画像はこれだけです。
 買い物に同行した親父が頼んだのが「天丼ランチ¥1,210」で、コチラは天重に入る、エビかき揚げとしそ海老づめがカットされた一般的な天丼で、CPに優れおススメのランチです。小食の母が注文したのは「キス天ぷら+食事セット¥1,320」、単品専用特別の素材と調理の仕方を拝見していると、これこそが超贅沢な逸品です。
DSC04531_4566.jpg
 待ちに待って、ゆっくり料理を楽しんでお会計した時間は、13時40分でした。約2時間という自分には考えられない時間的な損失ですが、先客がオーダーする内容で待ち時間が変わってくるそうです。特にコースをオーダーされると待ち時間も長くなるそうです。
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
スポンサーサイト



  1. 2020/02/27(木) 21:44:27|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

屯ちん☆大玉村

 前記事の「寿家」さんからの連食となり、帰り道に大玉村の「屯ちん」さんを訪問しました。郡山方面から来店する場合は、国道4号の交差点でターニングを要しますとことから、リピートしずらくなっております。増税後のメニューですが、¥600台では頂けなくなってしまいました。
DSC04471_4470.jpg
 米どころ大玉に立地しながら、何故会津なのか?たぶん個人的に共通するところがあるようで、理解はできます。 
DSC04472_4471.jpg
 この日頂きましたのは「味玉子魚介ラーメン¥880」を頂きました。半味玉が3個、だからメニュー写真がない店って、好まない方です。スープはニボ出汁が強めの濃厚タイプ、豚骨に飽きたときはコレもイイかもしれません。豚バラチャーシューと穂先メンマは変わらぬ美味さ、ワカメ無でもっと価格を抑えられないかと思いました。
DSC04473_4472.jpg
今回も美味しく連食でき、ごちそうさまでした☆

過去に頂いたメニュー↓
2018.10.10東京豚骨つけ麺&炒飯
2016.10.6 東京豚骨ラーメン
2015.4.3 魚豚つけ麺+半チャーハン
2014.8.13 味噌ラーメン

  1. 2020/02/24(月) 05:45:07|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ことぶき家☆郡山

 今回はさくら通りのSankiさんに行ったついでに、「白河中華 麺民ことぶき家」さんを訪問させて頂きました。この日は白河醤油ラーメンの気分ではなかったのと、白河に多いこれを頂きたくための訪問です。それは「特製胡麻中華¥790」です。
DSC04467_4466.jpg
 白河ラーメンとは相反する濃厚なゴマスープに、モモとバラの炭火焼チャーシューがトッピングされており、スモーキー感と味染みも抜群です。しかもスープに合わせたのか、醤油ラーメンよりもチャーシューの厚みがあったように感じます。
DSC04468_4467.jpg
 白河のラーメン店でも、人気のチャーシューワンタンメンと並んで胡麻ラーメンは頂けますが、コチラはゴマスープはかなり濃い仕上がりとなっております。郡山市内にも数多くの白河ラーメンを頂けるお店がありますが、胡麻ラーメンがメニューにあるお店は無く、是非こちらで頂きたい逸品です。
DSC04469_4468.jpg
 お店は白河とら直系で、福島市の「麵屋 佐藤」さんや、郡山の「麺匠 ぜん」さんは皆コチラのお店出身で、どちらも行列必至の超人気店、そういう意味では、コチラが郡山では白河ラーメンの真髄を貫いた実力店でしょうか。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
でも麺量が少なく、もう1店はしごしたい気分です。

過去の記事↓
2018.4.26 チャーシュー麵
2017.8.11 特製胡麻中華
2013.6.7 手打ち中華 塩モヤシ+味玉
2012.12.29 手打ち中華&チャーシュー煮卵セット

  1. 2020/02/20(木) 22:01:24|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

松一うどん☆二本松

 二本松市役所近くにあります「松一うどん」さんを初訪しました。コチラのお店は以前、岳温泉近辺で営業しておりました「こむぎ家」さんの移転リニューアルとなります。「こむぎ家」さんには一度も訪問できませんでしたが、それ以前は「道の駅安達」に出店されており、1,2度訪問したことがあります。その時代の自分は、昼麺はタンメンか天ざる、または焼きそばがオンリーで、あまりうどんに対しては拘りどころか、魅力を持ってませんでした。
 メニューは豊富で、ミニソースカツ丼にサラダと冷奴が付いたセットメニュー、  
DSC04409_4347.jpg
 季節的に恋しくなる温かいうどんメニュー、
DSC04410_4348.jpg
 他に単品メニューや夜メニューが揃っております。
DSC04411_4349.jpg
 この中から、当店おすすめ!「牛汁うどんセット¥900」を頂きました。うどんは稲庭や讃岐でもなく、さほど太くなく硬質でなく、滑らかで、程よい弾力を持ち合わせた武蔵野うどんでしょうか。この綺麗な麺だけでも十分な旨味を堪能できます。
DSC04412_4350.jpg
 つけ汁は牛肉がふんだんに入り、牛肉の旨味脂で蓋されており、最後まで冷めることなく美味しく頂けます。最初は和風のうどんに牛汁とはどんな感じか不安でしたが、すき焼きの仕上げにうどんを投入した、それよりはもう少し上品に作られた感じで、牛汁との相性は抜群といっても過言ではないです。
DSC04413_4351.jpg
 ソースかつ丼の方は、かなり肉が薄めというか、豚肉のフライに近い感じですが、やや甘めのソースが手伝って、ご飯も進みます。なんといっても、¥1,000未満でこれだけのパフォーマンスは素晴らしいものです。
DSC04414_4352.jpg
 うどんの美味さに目覚め、
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2020/02/18(火) 20:59:31|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

若武者☆二本松

 今回はいつもの溜め記事シリーズではなく、つい先日のレポです。本来ならこれが当たり前なのでしょうが、久しぶりに「麺処 若武者」さんを訪問し、1日10食限定メニュー(2月末までらしい)の「極黒つけ麺¥800」を頂きました。休日の11時台と言うことで、お店は激混み。カウンターですが隣のお客様のスペースを侵略しないように気を使いながら、1品づつ撮影しました。つけ汁は魚介ベースですが、煮干しがかなり強く出ており、昔の若武者さんを彷彿させるワイルド感がたまりません。
 具は穂先メンマをはじめ、乱切りチャーシューとお店のつけ麺の魅了に加え、多めの九条ネギと柚子のスライスは、以前のつけ麺を洗練にした味わいです。
DSC00124_5428.jpg
 コチラのつけ麺の特徴は「中華そば富田」さん直送の麺です。黒っぽい感じから全粒粉のザラザラ感をイメージしますが、ものすごく滑らかな仕上がりとなっており、極端に甘みが強いわけでもなく、素晴らしいバランスです。この麺に合わせるように、つけ汁に旨味を凝縮し、逸品がプロデュースされた感じでしょうか。 
DSC00125_5429.jpg
 今回は並盛と言うことで、「岳温泉温玉丼¥350」も一緒に頂きました。コチラはそぼろと温玉、九条ネギとバランスよく入り、そぼろの味付けだけで、醤油をかけずに頂けます。量少な目のラーメンと一緒に頂きたい逸品です。
DSC00126_5430.jpg
 オープンして、そして自分も通って10年となります。オープン当初はアッサリ系の若味、コッテリ系の武者味がありました。自分の好みは当然後者ですが、アッサリ系にもそれなりの美味さがありました。ただ、思うのは出汁としての鶏は良いですが、鶏チャーシューという具材からは脱出して欲しい感じがします。
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2019.6.16 酒粕味噌ラーメン+九条ネギ
2019.2.23 こってり醤油ネギラーメン
2018.5.6 酒粕味噌ラーメン
2017.12.31 俺のジャンクまぜそば
2017.10. 25 旨辛福島鶏台湾
2017.6.10 酒粕味噌ラーメン
2017.3.2 特濃旨辛台湾ラーメン

  1. 2020/02/14(金) 22:05:44|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バッカナーレ☆二本松

 この日は母上の買い物の足をしていたら、我が家のガスオーブンが故障しピザが焼けなくなって、約1年となり、昼食は久しぶりにピザを食べたいとのことで、思いついた気軽なお店が「イタリアンダイニング バッカナーレ」さんです。場所は二本松駅近くの東北本線沿いにあります。店外にはバターとニンニクを炒めたイイ香りが漂って、期待が膨らみます。
DSC04385_4382.jpg
 メニューは少なく、パスタとピザから選べるリーズナブルな「ランチセット¥1,150」を頂くことで合意しました。
DSC04378_4375.jpg
 とは言ったものの、「ナポリタン」や「ミートソース」が好きなんですが、好き嫌いが激しい自分にして見れば、明太子はチョッと考え物です。
DSC04377_4374.jpg
 メインに前菜とドリンクバー、デザートまで付いたコチラなら、お得感が十分です。
DSC04379_4376.jpg
 自分が頂いたのは「シーフードのトマトパスタ」を頂きました。着膳時は何ともチーズ臭がきつい。食べ進むうちに何とか慣れてきました。家庭でなければトマトソースもこの位の濃厚な仕上がりの方が、ワインには向きます。
 具材のシーフードはホタテとアサリ、エビは確認できましたが、ムール貝や蟹とは言わないが、イカは欲しい感じです。
DSC04380_4377.jpg
 母上が頼んだのは無難な「ベーコンとサラミのミクスピザ」です。生地の薄さとチーズの量とバランスも良く、チーズ臭もきつくなく、これは意外と万人向けです。タバスコを大量に掛け自分流で頂きたい逸品です。
DSC04381_4378.jpg
 最後はデザート、メイン料理が如何なる味付けであっても、コレが付くか否かで、お店の評価が分かれるそうです。これがお目当てであり大満足だったようです。
DSC04384_4381.jpg
 自分的にはそうではないが、あの惹かれるニンニク臭は何の料理なのか気になります。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2020/02/11(火) 04:32:43|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大勝軒☆郡山

 ホント久しぶりに「郡山 大勝軒」さんを訪問しました。最近人気の「カレーつけ麺」なんかも良いかなと常々脳裏の奥で見え隠れしておりますが、何故か暖簾を潜ってしまうと、「つけ麺」以外のメニューに魅了され、「味玉みそラーメン¥890+辛玉¥60」を頂きました。
NEC_0053_4188.jpg
 濃厚な魚介スープがベースで、スープに負けない太麺、発汗作用が強い辛しと大満足しましたが、記事上げしている最中に、前回も同じものを頂いていることに気が付きました。リピはできるだけ違うメニューを頂くことを心がけておりますだけに、がっかりしてしまいました。頂いたメニューにがっかりではなく、自分の老化にです。
まっ、今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

過去に頂いたメニュー↓
2018.6.16 味噌ラーメン+辛し
2017.11.23 辛しつけ麺+味玉
2016.3.6 味玉中華そば
2015.12.3 濃厚魚介辛しつけ麺
2014.12.3 味玉ラーメン+辛し
2014.5.18 チャーシューつけ麺
2013.11.12 中華そば・みっくすチャーシュー
2013.10.2 みっくすチャーシューつけ麺
2012.12.12 あつもり並
2012.2.12 味噌ラーメン

  1. 2020/02/07(金) 21:20:51|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市場食堂☆郡山

 今回も海鮮ネタが続きますが、 【郡山総合卸売市場】の「市場食堂」さんです。この日は早朝ではなく、お昼ご飯の時間帯に訪問しました。流石に千円未満の定食類は完売しております。今回はお値段的にもチョッと無理しても頂きたいメニューがありました。
DSC04317_4281.jpg
 初めて頂きます「イクラ丼¥1,380」です。大き目のパセリに、色が飛んでますが大量のワサビが目立ちます。そのスケールと透けて酢飯が見えることからも想定できる、イクラの量の少なさに見た目の寂しさを感じさせます。
DSC04319_4283.jpg
 しかし、意外にも頂いてみますとイクラのパッツリ感も良く、酢飯との相性も良く、飯量から不足するものではありません。ただお値段だけに、あり余る位の大量イクラを期待してしまいました。 
DSC04320_4284.jpg
 さほどイクラに拘らない方であれば、「海鮮丼」の方がCPも高くベターだと思いますが
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いた朝メニュー↓

2019.11.15 マグロ中落丼
2019.9.1海鮮丼
2019.5.9 マグロ中落丼
2019.127 ミックスフライ定食
2018.7.16 ひつまぶし
2017.5.31 ホッケ焼定食
2016.8.7 刺身定食
2016.7.4 こだわり海鮮丼
2016.6.1 鮭茶漬け
2015.10.30 海鮮丼
2014.8.26 まぐろ丼
  1. 2020/02/03(月) 21:49:23|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する