FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

魅羅樹☆三春町

昨年、初めて訪問させて頂き、「ジャンボエビフライ」にハマりました「魅羅樹」さんへ訪問させて頂きました。前回はジャンボエビフライシリーズが売り切れとなったため、今回はそのリベンジを果たす目的と「大ジャンボエビフライ」にトライするための訪問です。しかし、今回もまた、大ジャンボエビフライはお休みとのことでした。宿泊施設も併設しており、8月から9月は臨休が多かったりもしましたので、事前に電話で確認してからの訪問が望ましいかもしれません。しかしメニューが豊富でどれも興味津々なので困りはしません。
DSC03817_3068.jpg
 月替わりメニューも充実しており「今月おすすめ料理」一度は頂きたいと思います。
DSC03818_3069.jpg
 でもやっぱり中ジャンボがあれば、+のセットに行きつきます。今回は「中ジャンボエビフライ+豚肉野菜スタミナ¥1,180」を頂きました。
DSC03819_3070.jpg
 この大きさと反り具合が良いです。
DSC03820_3071.jpg
 豚肉と野菜の炒め物と解釈してましたが、豚肉は想定外の量で、その多さに驚きました。
DSC03821_3072.jpg
 ナイフを入れると中ジャンボと言えど、若干エビは細身に感じましたが、それもこの類のエビフライ三昧しているからでしょうか。このお値段なら十分なパフォーマンスです。そんなことを考えると益々、大ジャンボに対する期待が高まってきます。 
DSC03822_3073.jpg
 そして今回のセットである+豚肉野菜炒めは、味付けが最高です。自分は激辛嗜好でありますが、ここまでやらなくても、十分美味しく、これだけで丼ぶり1杯分の飯のおかずになりえます。
DSC03823_3074.jpg
 ランチがラーメン常習の自分には、¥1,000を超えるのは財布に厳しいですが、このお値段で極上の満足が得られるのですから、リピートは必至となります。次回こそ大ジャンボ、事前に確認し訪問したいです。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2019.1.17 チーズハンバーグとエビフライ
2018.8.1 中ジャンボエビフライ&チーズハンバーグ
スポンサーサイト



  1. 2019/11/29(金) 21:57:10|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

かすが食堂☆郡山

 新規オープンのお店や口コミ超人気店も魅力ですが、自分には訪問して頂いておりますブロガーさんからの情報が貴重です。その中でも一番行きたかった「かすが食堂」さんを初訪問できました。場所は幹線道路沿いとかではなく、郡山中央スマートIC南の新池の畔に広がる市営住宅の一角というわかりずらい場所にあります。一発で辿り着けるように、数回グーグルStViewで確認し、プラス機動性の高い単車で無事訪問です。
DSC03788_2995.jpg
 メニュー表などはなく、壁掛けのメニューから選択します。近年価格改定をされましたようで、緑色の張り紙に改定されました。改定(値上げ)と言っても、ご飯類や定食で¥900超、麺類で¥700超はありません。今もそうですが、昔はかなりボランティア的価格だったことが伺えます。
DSC03786_2993.jpg
 今回は初めてということもあり、皆さまがお召し上がられている「ラーメン¥550」を頂きました。スープは郡山BLACKで、一番目を引くのは、既にブラックペッパーが多めに振りかけられております。コレが昔懐かしいほどでもありませんが、鶏出汁のスープとの相性が良く、BLACK&BLACKの相乗効果が増します。そして肩ロースチャーシューも大き目にカットされ、お値段以上のパフォーマンスがあります。
DSC03787_2994.jpg
この日はご近所なのか?羨ましい昼酒のお客様もおり、改めて古くから続いている『食堂』の実力を実感しました。次回は定食系を頂きたいです。
本日も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2019/11/23(土) 21:47:37|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

伊藤商店☆福島

 福島市吉倉にあります「伊藤商店」さんを訪問しました。西道路近くのヨーク吉倉店の敷地の一角にあり、駐車所の心配は要りません。何よりもコチラの魅力は福島市で唯一の朝ラー営業で、「朝ラーメン」のCPの高さです。
 今回も朝ラータイムの訪問でしたが、久しぶりに「金の中華そば¥670」を頂きました。
DSC03784_2991.jpg
 この日はチャーシューが多少煮込み過ぎ的?で、塩味のスープに微妙な甘みを感じました。あくまでも”感じ”であり、自分の体調も左右しております。何よりも間違いないのが、喜多方の「曽我製麺」さんの麺を使用しております。喜多方の超人気店はほとんどコチラの麺を使用しており、中太縮れのモッチリ感がたまりません。
DSC03785_2992.jpg
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2019.7.26朝ラーメン+辛し
2017.9.20 金の中華そば&朝ラー
2016.9.9 金の味玉中華そば&メニュー表
  1. 2019/11/22(金) 21:30:55|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

椿ラーメンショップ二本松店☆二本松

 今回は久しぶりに「椿・ラーメンショップ二本松店」さんを訪問しました。コチラと大玉店は県南地区の同じ椿ラーメンショップとは営業時間が異なり、平日が8時、日祝日は11時からの営業と、多少元気が足りません。この日は11時過ぎに訪問、初めて一番安い「醤油ラーメン¥590」を頂きました。味玉は期間限定の無料券を利用しました。というより利用できる期間内に訪問しました。
DSC03846_3293.jpg
 定番のネギラーメンと比べると迫力には欠けますが、スープには背脂が入り、そこそこのネギも載り、背脂スープの旨味を惹きたててくれます。後はテーブル調味料のニンニク、ラー油で好みに仕上げ、しめは脂を中和する酢です。一般的に要らぬワカメもこのタイプならイイ感じで、何よりこのお値段でのパフォーマンスが素晴らしいです。
DSC03847_3294.jpg
 初めて素醤油ラーメンを頂き、自分のラーメンショップ=ネギラーメンの概念が払拭されました。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

二本松店の記事↓
2016.1.14背脂ネギラーメン

大玉店の記事↓
2019.4.14つけ麺&ネギラーメン
2018.7.27 ネギラーメン
  1. 2019/11/21(木) 21:28:18|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

市場食堂☆郡山

  またも朝食を頂きに、午前7時に【郡山総合卸売市場】の「市場食堂」さんに潜入しました。この時間帯では早すぎて、人気の「海鮮丼」等が始まっていないことは前記事で学習済みですが、5時30分頃からの朝一ではなく、人気メニューが頂けるまでの時間帯で、何か掘り出しメニューが無いか、調査を兼ねての訪問です。
DSC03742_2568.jpg
 ¥1,280の「金目鯛の炙り丼」「イクラ丼」も良いですが、¥630で頂ける「トロサーモン刺身定食」「メジマグロの刺身定食」というのもCPが高く魅力的です。しかし、残念ながらこの時間帯の券売機は全て×マークでした。今回は時間帯によるメニュー調査が目的ですから、覚悟はしておりました。
 それで今回も「マグロ中落ち丼¥690」を頂きました。
DSC03743_2569.jpg
 これだけマグロがのって、この日はキノコ汁となればCPも言うことなし十分です。使用されているマグロは自分が嫌いな生臭いビンチョウでもなく、水っぽいメバチでもなし。本マグロにまでは届かない類のマグロでしょうか。
DSC03744_2570.jpg
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いた朝メニュー↓
2019.9.1海鮮丼
2019.5.9 マグロ中落丼
2019.127 ミックスフライ定食
2018.7.16 ひつまぶし
2017.5.31 ホッケ焼定食
2016.8.7 刺身定食
2016.7.4 こだわり海鮮丼
2016.6.1 鮭茶漬け
2015.10.30 海鮮丼
2014.8.26 まぐろ丼
  1. 2019/11/15(金) 04:16:16|
  2. モーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宝華☆二本松

 二本松市の旧4号国道沿いに昔からあります、油ソバで有名な「中華料理 宝華」さんを初訪しました。二本松の有名店よりも歴史は古く、油というと脂をを連想してしまい、今でこそ背脂が市民権を得たものの、どうも訪問できずにいました。
話題の「油ソバ」(宝ソバと表示)シリーズに
DSC03725_2553.jpg
 中華料理店として、チャーハンや中華丼、そしてうどん・そばまであります。
DSC03726_2554.jpg
 そしてオーダーは飯物も頂きたく「宝セット<宝ソバ+ミニチャーハン>¥1,000」を頂きました。冷奴まで付いてきます。
DSC03727_2555.jpg
 チャーシューは一般的な肩ロースです。迫力に欠けると言うか、鶏やモモよりは格別です。
DSC03729_2557.jpg
 どのような感じの「油」なのか期待してましたが、全体的にアッサリに仕上げられており、スープも想定外に多めで拍子抜けした感じです。老若男女問わず普通に頂けるスープ少な目なラーメンといった感じです。好みでラー油を大量に入れて好みの味に仕上げて頂きました。
DSC03730_2558.jpg
 パラりシットリ感が丁度良いくらいのチャーハンは、量が多めです。スープが少ない「油ソバ」単品では多少物足りなさがありますので、このセットがおススメだと思います。
DSC03728_2556.jpg
入店から帰り際まで、多くのお客様がオーダーしてました、「五目カタ焼きそば」が非常に気になりました。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2019/11/09(土) 05:07:26|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フルカワ食堂3☆郡山

 普段は、朝か昼のどちらかを頂けば間に合うほどなんですが、何故か休日ですと朝食頂いても無性に昼飯を欲したくなる日があります。そんなことで、東部幹線を通るたびに最近、気になっておりました、「フルカワ食堂3」さんを訪問しました。お店は以前から大槻町にあり、いつも混んでいた印象でしたが、その後、須賀川の季の里団地にに「フルカワ食堂2」さんができた頃から気になり始めました。そして今回、コチラのオープン、スラップ&ビルドを繰り返す、地方の飲食業界で右肩上がりの威勢を感じたのがきっかけです。駐車場が8割くらいだったので、余裕かなと思えば、人数と車両を伝え車内で待つシステムです。
DSC03697_2523.jpg
 車内15分待ちで着席できたのはラッキーなほうでしょうか。沢山のメニューから、ネットで事前調査しておいた注目、「ハーフ&ハーフ定食¥900」は下から1品選ぶ、かなリーズナブルなメニューです。自分的にも左右1品は無しでしょうね。
DSC03698_2524.jpg
 しかし、せっかく訪問できましたので、CP優先とはいかず、ココは奮発し「大エビフライ&ハーフ<ニラレバ>定食¥1,542」を頂きました。30cm近いエビフライは見事ですが、ある程度覚悟していたハーフ定食は、ハーフではなく丸々1人前のボリュームです。普段はこういう場合が想定されるため、飯半量でオーダーしますが、今回は何も言わずお店任せとしたら見ごたえある量です。いわゆる自分の限界に対しての挑戦です。
DSC03699_2525.jpg
 まずはレバニラから頂きます。タレには多少ニンニクが含まれていると思いますが、レバーからの肉汁とミキシングされ、最高の味を共に飯をかき込みました。もうこれだけでも十分満足ですが、メインのエビフライがまだ残っております。
DSC03700_2526.jpg
 30cm近い大海老には、タルタルソースと普通のソースが準備され、2つの味が楽しめることも高ポイントです。断面写真はございませんが、ぷりぷりとした食感が良く、ご飯がもっと欲しかったです。
DSC03701_2527.jpg
 今回は初めて限界への挑戦でしたが飯も美味くアッサリ頂いてしまいました。、これが日常癖になったらデブになります。人体実験みたいなことをして、しかも大満足ということは滅多にありません。たまに行くことで幸せを感じるかもしれません。
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2019/11/06(水) 21:55:28|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する