FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

本丸 金色店☆二本松

 独特な濃厚さを求めたく、「本丸 金色店」さんに行きました。通し営業というのも、昼飯のタイミングを外した時のきっかけになります。
DSC03185_1921.jpg
 外にメニューが表示されているので、慣れた券売機で。
DSC03180_1916.jpg
 コチラも握力でクラッシュニンニクが楽しめます。後で気が付きましたが、ランチタイムであれば「小豚丼¥100」も期待できそうです。
DSC03181_1917.jpg
 この日は「つけ麺¥780+煮玉子¥100」を頂きました。3枚溜めると使える味玉無料、今回で3度目の訪問で、使用できるのは次回からになります。
DSC03182_1918.jpg
 つけ汁にはブロックではなく、通常のスライスチャーシューが1枚。今までのコチラのお店の特濃シリーズからは想像できない位、超ライトな和風つけ汁です。
DSC03183_1919.jpg
 自分にはちょっと外した感じでしたが、クラッシュニンニクがあれば、求めている味に近づきます。これは和風ということであれば、それも良しですが、
DSC03184_1920.jpg
 今まで頂いてきた、この位の暴れん坊を期待しすぎてしまいました。
DSC01781_0258.jpg
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2017.12.10 味噌全部のせ
2017.1.18 黒丸・全部のせ・辛ネギ仕様

バイパス店で頂いたメニュー↓
2015.1.9 味噌 全部のせ 辛ネギ仕様
2014.12.28 特濃ラーメン+味玉
スポンサーサイト



  1. 2019/08/29(木) 21:22:41|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春木屋☆郡山

 今回は久しぶりの「春木屋 郡山分店」さんを訪問しました。かなり出遅れて「新中華そば¥800+煮玉子¥100」を頂きました。
DSC03218_1954.jpg
 コチラのメニューにも、丼半面チャーシューが入ります。これは嬉しい限りですが、春木屋テイストだったオイリー感が失われたように感じました。旧中華そばのオイリー感は、新中華に移行したものと、勝手に想像していたため、多少期待が外れてしまいました。自分の嗜好はここ数年で変化はありますが、つけ麺に匹敵するようなオイリー感が欲しいです。
DSC03219_1955.jpg
 今回はサイドメニューの「そぼろ飯半量¥200」も頂きました。これはコレで、ソレなりなメニューでした。
DSC03220_1956.jpg
 味玉と一緒に頂きました。甘みがある黄身で完璧な出来具合の味玉は健在です。
DSC03221_1957.jpg
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

過去に頂いたメニュー↓
2018.11.15 塩つけ麺
2017.9.3 中華そば
2017.5.4 辛し味噌つけ麺
2016.8.11 新中華そば 塩味
2016.4.2 つけ麺
2016.2.16 味噌中華そば
2015.12.31 ワンタン麺
2015.7.7 塩つけ麺
2014.12.30 しお中華そば
2014.4.2 ワンタン麺
2013.12.31 中華そば・こってり
2013.6.1 辛し味噌つけ麺・温盛
2012.916 つけ麺・温盛
2013.1.1 ワンタン麺
2012.4.22 つけ麺・温盛
2012.3.22 しお中華そば
  1. 2019/08/27(火) 04:32:44|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

みどり湯食堂☆二本松

 今年のお盆は、連休に続いたためなのか、最中でも営業している人気店は時間を外しても、例年以上の込み具合で、マイナーなお店はしっかりお盆休みでした。こうなると昼食難民となる確率が高くなりますが、間違いないお店として道の駅安達上り線にあります「みどり湯食堂」さんを選択しました。
DSC03576_2365.jpg
 今回は8月いっぱいの限定メニュー「冷し山塩ワンタンメン¥850」を頂きました。透き通るよな透明度高いスープに氷が入り、清涼感抜群です。具はワンタンが5枚程、半熟味玉にメンマとなります。メンマは大きめですが、スライスされ極太でないのが個人的に評価高いです。しかし会津シリーズに登場するチャーシューは入らないようです。冷たいスープに豚バラチャーシューというのも、本来持ち合わせているパフォーマンスを発揮できなく厳しいものもあり、低温調理チャーシューではコストがかかり過ぎます。鶏肉という選択肢も考えられますが、自分的にはコレで正解と思います。
DSC03578_2367.jpg
 ここまでは、あくまで自分のイメージネーションですが、実食して見ました。スープ一口目は、やや塩梅が濃く感じられましたが、氷が解けるスピードと食べ進み具合が一致すると、スープの旨味をキャッチできます。冷やしラーメン=スープが水っぽく不味い、という概念が払拭されました。ワンタンは、豚か?鶏か不明ですが、かなり肉量が多いワンタンです。肉はチャーシューではなく、ワンタンの具でカバーするという巧みな技です。これにはスープ然り、肉の出番と脱帽です。
DSC03579_2368.jpg
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2019.3.26 会津山塩物語 会津黒煮干し中華 他
2018.9.9 辛味噌中華
2018.3.3 中華そば
2017.12.16 鶏つけそば
2017.11.21 ラーメン小&豚丼小
2017.8.13 中華そば・手打ち
2017.7.7 セットA(ラーメン&豚メシ)
2017.6 特製ラーメン&中華そば メニュー

  1. 2019/08/23(金) 20:50:53|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メインダイニングI☆道の駅猪苗代

 会津若松の後は、磐梯町にあります【慧日寺&資料館】を拝観し、道の駅猪苗代の「メインダイニングI」さんで昼食を頂きました。
夏休み期間ということで、昼過ぎても混みあっており、接客がパニック状態です。
 かなり強気なお値段のメニューですが、一度失敗経験のあるラーメンは頂きたくなく、我慢しましょう。
DSC03413_2154.jpg
 その中でも、コチラは豚と牛の価格差は大きいが、豚なら安いほうだと思います。
DSC03414_2155.jpg
 自分は「麓山高原豚ソースかつ丼¥1,080」を頂きました。
DSC03416_2157.jpg
 本宮、二本松で頂いておりますカツ丼と比べ、かなりヘルシーな肉量と飯量です。それでも高級豚だけに、肉の旨味、柔らかさは満足できました。これに加え、味噌汁とは異なる、三つ葉が入ったキノコのスープが美味しかったです。
DSC03417_2158.jpg
  両親は最安値?の「麓山高原豚美味カレー¥880」を頂きました。
DSC03418_2159.jpg
 こちらは想定していたより肉量も多く、飯量も十分です。
DSC03419_2160.jpg
 甘口と表示されておりますが、程よい辛味もあり、カレーとして不足することなく、美味しく頂けます。ただ、カレーに高級豚を使用すべきか、疑問が残るところはあります。
DSC03420_2161.jpg
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2019/08/22(木) 04:34:04|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大笑家☆会津若松

10:15大笑家(チャーシューメン\850・薄味魚介スープ、噛応薄チャーシュー枚○)
 久しぶりに会津若松市の「大笑家」さんを訪問しました。この日は両親が県立博物館で開催されていおります【興福寺と会津】を拝観するための足なので、フリータイムに、コチラでラーメンを満喫させて頂きました。
 この日は「肉支那そば¥850」を頂きました。
DSC03408_2149.jpg
 やや薄味の魚介スープに、会津特有の中太縮れ麺、シンプルにキレのある醤油で味付けされたチャーシューと、久々の喜多方ラーメンに満足です。
DSC03409_2150.jpg
 本日も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆


過去の記事↓
2018.4.10 支那そば+背脂
2017.5.17 支那そば+背脂
2014.5.5 コッテリ支那そば+太麺
2013.12.20 支那そば+ネギ+ニンニク
2013.1.15 肉支那そば
2012.4.13支那そば+背脂+ニンニク

  1. 2019/08/16(金) 05:59:38|
  2. ラーメン・会津若松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安達太良SA☆本宮市

 今回行きました「安達太良SA・上り線」は、あまりにも近すぎて東北道本線から立ち寄ることは滅多にないですが、この日は早朝、飯坂から郡山中央に向かっていたので朝食がてら入ってみました。本来なら、飯坂・郡山間を25分程度移動したいのですが、コチラに立ち寄ったのは、最近評価されている 「あだたら節系ラーメン」がお目当てでした。しかし、早朝はやっていないようですね。これじゃ経営はダメです、下手すると道の駅が防災拠点を備えた地区集会所になってしまうのと同じプロセスですネ。
DSC03151_1886.jpg
 仕方ないので、在るメニューから選択しましたが、こんなものを渡され待つことに。お客もまばらで、こんな器具を導入する必要性も疑問です。
DSC03152_1887.jpg
 そんなことで、今回は「豚骨ラーメン¥750」をクリックしました。大量ラー油は自分仕様です。
DSC03153_1888.jpg
 小さいけど厚めのあるチャーシューです。ありがちな冷臭は一切ありません。スープは見ての通り、インスタントです。全面白濁したスープなんですが、コレは自分がラー油を入れたビジュルです。ソレでも細麺を使用していることは高ポイントです。
DSC03154_1889.jpg
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
前回頂いたメニュー↓
2015,3.19 酵母牛ステーキ丼
  1. 2019/08/13(火) 21:01:46|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レストラン萩☆本宮

 今年2月に数年ぶりの訪問となった、「(カジュアル)レストラン萩」さんを再訪しました。場所は国道4号、郡山市日和田と本宮市を市境とする五百川に架かる【日本橋】(ひもとばし)のたもとにあります。
 この一帯は工業団地で道路もストレートで見通しが良いですが、トラックが多く渋滞が著しくも、この日も御用になってしまった車両を見かけました。信号無視に重点を置いている区間です。基本的に黄色は止まれ、と言ことで。
DSC03080_1815.jpg
 コチラのお店は、この空間が良いです。強いて言えばもう少し、五百川沿いの雑草を除草して欲しい感じはしますが。
DSC03084_1819.jpg
 メニューは肉料理、魚料理
DSC03081_1816.jpg
 ピザにパスタ、グラタン
DSC03082_1817.jpg
 ほとんどのランチが¥1,000未満で頂けます。
DSC03083_1818.jpg
数あるメニューから、内容を優先し「Aセット¥1,320(税抜)」を頂きました。エビフライに手作り感が強いハンバーグ、グラタンと、スパゲティが付けば大人のお子様ランチです。
DSC03085_1820.jpg

 近くの席のお客様はパスタを頂いていたおりましたが、スパゲティに限りなく近い姿に魅了されました。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
前回頂いたメニュー↓
2019.2.13 ハンバーグチーズ焼き+ライスセット
  1. 2019/08/10(土) 21:37:12|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鈴石屋☆二本松

 今回は二本松で蕎麦が人気?の「鈴石屋」さんを訪問しました。蕎麦に関してはここ数年、高質なお店が増えましたが、昼間は駐車場が満車になるほど、老舗としての風格を保っております。メニューには蕎麦の他に「かつどん」「天どん」があります。
DSC03034_1771_2019072620504180f.jpg
 両親は2人で「箱天ざる¥1,950」です。蕎麦汁に加え、ナメコ、トロロの2種の椀が付きます。
DSC03035_1772_20190726205042023.jpg
 天ぷらはアナゴ1本の他に、海老や茄子、大葉とシメジ?でしょうか。蕎麦量が1.5人前位なので、高齢者が2人で頂くには丁度いい量です。
DSC03036_1773_20190726205044e57.jpg
 自分は研究段階にある「天どん¥1,050」を頂きました。かなり強気なお値段かなと思えば、冷たい蕎麦も付いてきました。
DSC03037_1774_20190726205045de6.jpg
 天ぷらはカリカリに揚げられたものを、濃いめの専用と思われるに通すタイプで、衣への味染みも絶妙な仕上がりです。
DSC03038_1775_201907262050474d2.jpg
 天ぷらの素材は大き目な海老は1本ですが、キスが使われており、コレは自分的にポイント高いです。
DSC03039_1776_201907262050485a4.jpg
 ご飯の炊き方も良く、食堂天丼でありがちな汁ダクになっていないのが最高です。
尚、蕎麦に関して、自分の食感では十割ではなく1:9未満、もしくは2:8以下クラスでしたが、
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2016.10.17 天ざる蕎麦
編集して気付きましたが、昔は「かつどん」ばかり頂いておりました。
  1. 2019/08/07(水) 21:48:59|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夢一善☆郡山

 土曜日の11時過ぎに中町界隈でフラフラと昼食を頂けるお店を探していた時に、以前頂いた「夢一善」さんの前を通過。メニューボード眺めて、後30分待ってラーメン店の開店を待つよりもコチラに惹かれて入店しました。
 前回は無かったような「会津ソースカツ丼」もあり、迷いに迷って
DSC03020_1755.jpg
 同じですが、最近ハマりつつある「天丼¥800<税別>」を頂きました。この日の天ぷらの素材は海老が2本、玉ねぎ、南瓜、エノキ、茄子、イカから構成され、本来は食べず嫌いの茄子は、抜いて頂くことが多いんですが、難なく頂きました。
 何よりも揚げたの天ぷらをツユに絡ませ、衣を柔らかくすることなく、カリカリ感が残る絶妙さが素晴らしいです。
これにサラダ、茶碗蒸し、小鉢、おしんこが付いてこのお値段は安すぎです。この天ぷらを肴にビールを飲みたい位です。
DSC03021_1756.jpg
 次回はカツ丼ですね。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2016.11.29 天丼
  1. 2019/08/02(金) 20:16:47|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する