FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

和田☆会津若松

 昨年末、会津方面に食材の買い出しに行った時に「そば処 和田」さんを訪問しました。会津で蕎麦となればココしかなく、10年ぶりの訪問です。飯森山の傍というイメージでしたが、地名が会津若松市和田と後からわかりました。昔は平然と毎回、最高値の「天ざる」に昼食代を費やしておりました。
DSC01492_9718.jpg
 今回は「かつ丼」があることを知り、「かつ丼せっと¥1,404」を頂きました。これも高値ですが、上質の蕎麦も一緒に頂けます。
DSC01493_9719.jpg
 こちらの蕎麦は下郷町でお店主自ら栽培された粉を使用しております。上質のそば粉を使用し、冷水でしっかり締められ、喉越しも抜群の逸品です。
DSC01494_9720.jpg
 お目当ての煮込みかつ丼は、ミニより一回り大きく、玉子が硬とじタイプです。会津若松に多いソース煮込みではありませんが、蕎麦汁ベースでかなり濃いめの味付けとなっております。厚みは普通ですが、全体的なバランスが素晴らしいかつ丼です。
DSC01495_9721.jpg
 近年の自分にしてはかなり高価な昼食でした。
それでも美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
スポンサーサイト



  1. 2019/02/26(火) 20:05:42|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

若武者☆二本松

 今回はいつもの?二本松の「麺処 若武者」さんです。去年の記事ですが、今回を含め2018年の訪問はたった2回で終わりました。その間弐号店「みどり湯食堂」さん、参号店「鸐」さんや、高宮店長の「しん蔵」さんをサイクルしていました。久しぶりに拝見するメニューはコチラです。
DSC01481_9705.jpg
 この日は水曜日で社長は不在で、12月に移転オープンしました郡山の人気店の店長ご夫婦が、私の後から遠征され、季節限定フラッグシップを頂いておりました。今回の目的はリニューアル前のメニューの復活と言うことで、「こってり醤油ネギラーメン¥880」を頂きました。
DSC01482_9706.jpg
 当時No.1メニューの4年ぶり復活です。もちろん、復活版なので、当時のとは一部異なっておりますが、食欲がそそられるビジュアルには変わりありません。
DSC01483_9707.jpg
 バラ肉を使用した厚切り炙りチャーシューは1枚ものとなり、歯周病ではなくても歯ごたえを感じ、以前のスライスのほうが食べやすかったです。
DSC01484_9708.jpg
 デフォルトでも半味玉が入るのも当時と同じです。
DSC01485_9709.jpg
 スープは昔よりコッテリ感が増した感じですが、麺は硬質細麺で当時の美味さが懐かしく感じられました。
この日も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2018.5.6 酒粕味噌ラーメン
2017.12.31 俺のジャンクまぜそば
2017.10. 25 旨辛福島鶏台湾
2017.6.10 酒粕味噌ラーメン
2017.3.2 特濃旨辛台湾ラーメン

  1. 2019/02/23(土) 07:36:41|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伏龍☆須賀川

 今回は久しぶりに須賀川市にあります、白河の「とらや分店」を名乗る「伏龍」さんを訪問しました。場所は須賀川市の北西部のコンビニやアパートが乱立する市街化区域の端で、隣は田園が広がる調整区域で全く風景が異なります。
DSC01469_9695.jpg
 メニューはコレだけ、しかもチャーシューワンタンというフルスペックは¥1,000オーバーとなる、白河手打ち中華の、ある意味定価でしょうか。
DSC01464_9690.jpg
 前回頂いた時と同じですが、「チャーシュー麺¥860」を頂きました。前回の記憶が薄れているのか、こちらのお店はお客様1人ひとりに店主自らがが配膳し、スープは薄めに作ってあるため、物足りない時はテーブルのタレを使用することをご丁寧に申され、大変恐縮してしまいます。
DSC01465_9691.jpg
 チャーシューはカブリが1枚、モモが2枚、バラが3枚で、スモーキー度が穏やかな感じです。
DSC01466_9692.jpg
 スープは店主が仰る通り薄味ですが、あえてタレを加えるほどでもありません。麺は手打ちですが、細麺で白河独特のピロピロとは異なったタイプです。白河ラーメンでは定番の具材である海苔ですが、三角型という珍しい形も気になりましたが、食べ進むうちにバラけて、生海苔のようになりました。このお店ならではの良質な素材を選定した逸品でと思います。
DSC01467_9693.jpg
 さらに食べ進むと、麺に隠れていた全く別タイプのチャーシューが現れました。白河ロースとでもない、喜多方煮豚でもない、独特の巻きチャーシューです。厚みもあり、かなり柔らかな仕上がりです。味が薄かったのは物足りませんでしたが、麺に隠れ丼底に沈んでいた、このサプライズは素晴らしいです。
DSC01468_9694.jpg
美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー
2014.12.6 チャーシューメン
  1. 2019/02/21(木) 20:45:27|
  2. ラーメン・須賀川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

墨家☆郡山

 今回は安積町日出山にあります「墨家」さんの暖簾を久しぶりに潜りました。メニューは以前と変わっておらず、醤油は動物系の「中華そば」と魚介系の「支那そば」に分類され、チャーシューもバラとモモがあり、1枚単位でトッピング可能できることがポイントでしょうか。
DSC01448_9542.jpg
 今回もですが冒険をせず、いつもの通り「支那そば¥700+豚バラチャーシュー1枚¥170+煮玉子¥100」と自分レベル仕様で頂きました。
DSC01449_9543.jpg
 いつもですが、この煮玉子は逸品です。
DSC01450_9544.jpg
 出汁が効いた漆黒スープ、そして硬質感ある細麺と、コチラならでは旨味です。バラチャーは1枚しかトッピングしてませんが、何故か2枚入っていました。
DSC01451_9545.jpg
本日も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2016.5.26 支那そば+バラチャーシュー+煮玉子
2016.7.26 肉つけ麺+煮玉子

  1. 2019/02/16(土) 05:41:31|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

レストラン萩☆本宮

 本宮市アサヒビール園向かいの人気ドライブイン五百川食堂さんに隣接します「レストラン萩」さんです。昭和の代から営業しており、自分が初めて訪問したのは昭和59年と記憶しております。単車でダートを走った帰り、五百川食堂で満たそうとしましたが、先輩が気分的にリッチな食事をしたいということで、訪問して以来です。(昔は汚いバイクのお客様お断りの雰囲気を醸し出してました)
DSC01435_9534.jpg
 お店は10:00から21:00までの通し営業で、和食のランチも揃っています。
DSC01432_9531.jpg
 レストランとしての洋食は、カテゴリー毎に種類も多いです。
DSC01430_9529.jpg
 おススメ?の肉料理もかなり充実しております。
DSC01431_9530.jpg
 コレだけのメニューが豊富なので、悩みに悩んで「荒引きハンバーグ・ハンバーグチーズ焼き¥950+ライスセット<味噌汁>¥320」を頂きました。ライスとのセットなれば、やはり自分はスープではなく味噌汁派です。
DSC01433_9532.jpg
 自家製ハンバーグに関しては、香辛料が前に出ることなく美味しく頂けました。ちなみにフライドポテトはカリカリ仕上げコレがまた美味しかったです。
DSC01434_9533.jpg
 末永く続けて欲しい昭和の良きレストランです。
この日も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2019/02/13(水) 21:30:27|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ほん田☆郡山

 昨年、ヨークタウン大槻近くにオープンしました「中華そば ほん田」さんを初訪問しました。午前9時から営業しているのも郡山では珍しく、遅めの朝食をこちらですれば、行動範囲も広がる利便性の高さが自分には魅力です。味は醤油、塩、味噌と揃っております。
DSC01426_9525.jpg
 初訪でも背脂仕様を考えましたが、今回はおとなしく「ネギ塩ラーメン¥700」を頂きました。スープはいたって普通で、鰹節や動物系出汁が際立つことなく、美味しく頂けます。特注と言われるストレート麺は固めで好みの仕上がりです。ネギが白髪ネギであれば更に良かったかもしれません。
DSC01427_9526.jpg
 お向かいには、もう1店新しいお店がオープンしております。どちらのお店も集合店舗で、駐車場に台数が限られますが、こちらの立地では心配は皆無です。
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2019/02/08(金) 20:02:09|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

はし軒☆田村

 三春町の国道288号沿い、田村西部工業団地入口手前に在ります「手打ちラーメン はし軒」さんを訪問しました。2年ぶりですが、開店の11時前から、既に6,7名のお客様が並んでいます。暖簾が出てから、まず名前と人数を書き、案内されるますで待ちます。空いている席に勝手に座るなんては厳禁です。これは、お客様にゆったり食事して頂くための気配りでしょうか。行儀の悪い客お断りのとい雰囲気に、いつも緊張感が走ります。
DSC01396_9427.jpg
 この日も、いつもの「チャーシューメン¥850」を頂きました。デフォルトでも半味玉が付き、他の白河ラーメンと比べリーズナブルです。鶏のうま味が効いた醤油スープはシャープに感じました。チャーシューは肉厚でボリュームもかなりあります。最近、大量の肉には弱くなってきてますが、ラーメンでは物足りないので、コレが正解です。 
DSC01397_9428.jpg
 こちらの美味しいラーメン、チャーシュー、麺、半熟味玉とパーツを一つ一つアップで撮影したいのですが、隣客に気を使い控えているため、いつも同じ画像になります。 
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー
2016.12.29 チャーシューメン
2015.5.3 チャーシューメン
2013.7.24 ワンタンメン+味玉

  1. 2019/02/04(月) 20:00:46|
  2. ラーメン・三春・田村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する