FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

市場食堂☆郡山

 この日の朝食は【郡山総合卸売市場】の「市場食堂」さんで頂きました。8時前でしたが、またも券売機の「海鮮丼」系は×印。ここ3年ご無沙汰してしまいました。「海鮮丼」が目的で訪れたのではなく、通りがかりに朝食を頂きたいということが多くなっています。
DSC01382_9413.jpg
 お安く朝食を頂ければいいということで、「ミックスフライ定食¥630エビ棒&イカ」を頂きました。ご飯は半量にして頂き、小鉢も付いて、満足できる朝食です。
DSC01384_9415.jpg
 初めて頂いたエビ棒はエビカツを棒状したもので味も良く、イカフライは柔らかく仕上っております。
DSC01385_9416.jpg
海鮮丼のハードルを越えられませんでしたが、
美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
次回も海鮮丼を外した時は「アレ」を頂きます。

前回頂いた朝メニュー↓
2018.7.16 ひつまぶし
2017.5.31 ホッケ焼定食
2016.8.7 刺身定食
2016.7.4 こだわり海鮮丼
2016.6.1 鮭茶漬け
2015.10.30 海鮮丼
2014.8.26 まぐろ丼
スポンサーサイト



  1. 2019/01/27(日) 07:00:27|
  2. モーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しん蔵☆二本松

 昨年の記事ですが、二本松市にあります「麵屋 しん蔵」さんです。今更言うまでもありませんが、昨年の春、本町の「若武者」さんの店長、高宮さんが独立し根崎にオープンした新しいお店です。人気も定着し、先日までUSUIでのイートインも好評だったようです。
DSC01365_9398.jpg
 今回、コチラで頂くメニューは既に決まっていまして、オープン当初からあるメニューをフルコンプリートすることが目的で、今回は最後の「田舎の醤油¥800&チャーシュー丼¥300」となりました。とは申しても、レギュラーに格上げされた「汁無し担々麵」や、最近登場した「魚介まぜそば」の魅力を生殺し、苦渋の決断です。自分の場合は鶏チャーがダメなことはお店も知って抜かれており、低温調理の豚と鴨肉チャーシューとなっております。たぶん、デフォでは3種のチャーシューを使用されていると思われます。
DSC01366_9399.jpg
いつもの低温調理の豚チャーシュー、食感をはじめ従来のラーメンチャーシュー概念を一変させます。後で気が付きましたが、ネギは京都の高級九条ネギを使用しているのでしょうか。若武者さん本店では、九条ネギのトッピングが新たに創設されています。
DSC01368_9401.jpg
 若武者さん時代とは微妙に異なる逸品の味玉は、申し訳ありませんが、特別サービスして頂きました。いつもありがとうございます。
DSC01369_9402.jpg
 こちらはサイドのチャーシュー丼ですが、お椀にストロークがあり、ミニ丼と言えど結構なボリュームがあります。若干固めなバラチャーシューを刻み、後味が付けられております。
DSC01367_9400.jpg
 肉量も半端ではなく、どこまで食べ進んでも肉、肉の連続でチャーシュー三昧が堪能できます。ある意味、ラーメンそのものが比較的に淡麗な仕上がりなので、サイドメニューとして頂くには必須でしょうか。
DSC01370_9403.jpg
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
次は新メニューのレポ確定です!

前回頂いたメニュー↓
2018.10.3 百姓の塩
2018.5.2 シビ辛汁無し担々麵
2018.4.1煮干しの叫び+味玉&チャーシュー丼

  1. 2019/01/19(土) 21:09:46|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

麺屋 中邑☆田村

 昨年の晩秋、単車では寒さを感じる頃、お目当てのラーメンを頂きたく、田村市にあります「麺屋 中邑」(ナカムラ)さんを訪問しました。メニュー、お値段ともに一昨年前と変わっていないようです。
DSC01349_9382.jpg
 トッピングのうち、ネギの白と赤の違いが忘れてしまいましたが、白は普通の白髪ネギで、赤は辛ネギです。また「イクラ丼」とイクラと鮭の「親子丼」もあるようです。今回は目的のラーメンを頂くとして我慢。
DSC01350_9383.jpg
 今回頂きましたのは複雑ですが「ねぎ゙ラーメン・味噌・赤¥800+味付け玉子¥50+バター¥100」です。こちらのお店は朱書きされたメニューから、味噌がお店のおすすめだと思います。プラス¥50の味玉は外せません。しかし今まで頂いてきたメニューは、季節柄もあり味噌以外でした。着丼した味噌ラーメンには大量の辛ネギと、大きめのバターがトッピングされ、食欲をそそります。
DSC01351_9384.jpg
 辛ネギでスープは辛子味噌味に変化し、バターが辛みを適度にコントロールしてくれるという、脳裏に描いた計算通りの旨辛味噌ラーメンです。これと相性が良い、北海道産の卵麺、本場の製麺所から取り寄せているようです。 
DSC01352_9385.jpg
 この季節はやっぱり味噌ラーメンが一押し。
本日も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2017.8.8 こってりラーメン+ネギ・白+味玉
2017.5.22 こってり・つけ麺・塩+味玉
  1. 2019/01/18(金) 22:24:29|
  2. ラーメン・三春・田村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

魅羅樹☆三春町

 前回、初訪した時に頂きましたジャンボエビフライに魅了された「レストラン魅羅樹」さんを再訪しました。前の記事でタイトルの所在が郡山となっていましたが、三春町の間違いで失礼しました。
DSC01294_9290.jpg
 お店は河川を挟み旅館業も営まれており、今度こそはレストランでの「大ジャンボエビフライ」を頂くために、胃キャパに十分余裕をもって訪問したら、なんと13時前で「ジャンボシリーズ」は全て売切れという予測しない事態に遭遇しました。旅館での需要が多かったのか?こんなこともあります。
DSC01295_9291.jpg
 一応レストランとは言え、洋食から麺類まで揃うので、その時の気分で選択肢が広がります。今回は「チーズハンバーグとエビフライ¥980」の定食を頂きました。意地でもエビフライに拘るつもりではありませんが、普通サイズのエビフライが添えられます。
DSC01296_9292.jpg
 自家製のハンバーグはスパイス強弱の癖もなく、柔らかくチーズの量も適度で、鉄板で提供されるため、冷めずに美味しく頂けます。エビフライは一般的なサイズですが、こちらもタルタルソースが掛けられ手抜きなしです。
DSC01297_9293.jpg
 定食ということで、味噌汁とお新香の他に小鉢が添えられます。今回は小松菜とちくわの和え物で、味付けも良く、コレだけでご飯を食べられそうです。 
DSC01298_9294.jpg
 大ジャンボエビフライに逃げられましたが、必ず今年リベンジを果たします。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2018.8.1 中ジャンボエビフライ&チーズハンバーグ
  1. 2019/01/17(木) 04:20:01|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

柏屋

 本宮市にあります「柏屋食堂」さんを訪問しました。近年はお昼時の混雑はもちろん、他県ナンバーも多くなり、足が遠のいてました。
DSC01201_9201.jpg
 普通のかつ丼でも満足できますが、久しぶりに「上名代ソースカツ丼¥1,200」(ご飯少なめ)を頂きました。
DSC01202_9202.jpg
 数年ぶりのご対面、体が肉を欲しているときはこれに限ります。肉量に対し、ご飯の量が少なすぎでした。
DSC01203_9203.jpg
 秘伝ソースが染みたカリカリ衣は固めですが、脂身が多く柔らかなロース肉との相性も抜群で、ご飯もすすみます。
DSC01204_9204.jpg
満足の逸品でした。
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆



過去に頂いたメニュー↓
2017.4.21 煮込みかつ丼・ロース
2016.1.13 上名代ソースカツ丼
2014.12.20 カツカレー
2012.12.20 カツカレー
  1. 2019/01/15(火) 05:01:03|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

満喜☆喜多方

 記事に関しては当面年明けしませんが、昨年、喜多方市にオープンした話題の「満喜」さんを訪問しました。同市内の人気店「喜一」さんのご子息が、新たな味にチャレンジするため独立開業したお店です。
 まずは「醤油ラーメン¥650+ネギ¥100」を頂いてみました。こちらはデフォルトで背脂が入っておりますが、白髪ねぎのトッピング効果で脂っこさを感じることなく頂けます。チャーシューの拡大画像はありませんが、柔らかく味染みも良いパーフェクトな逸品でした。差 流石「喜一」さんの息子様がプロデュースするだけに、スープ、麺の茹で加減、具材と完璧な好みを突いたラーメンでした。
DSC01200_9200.jpg
 ただ一つ残念だったのはオペレーションの悪さです。連休の中日ということで、他県ナンバーの家族連れで混みあっているのは、当たり前ですが、テーブル席とカウンターの使い分けができていません。家族連れをカウンターとテーブルに分断したり、逆に家族連れのテーブル席に、1名様を相席させたりと・・・。
とりあえず、美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2019/01/11(金) 05:05:18|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2019年 大笑家☆会津若松

明けましておめでとうございます
今年の正月は疲れて寝過ごしてしまいましたが、本日より起動します

 2019年の出だしは、会津若松市にあります「大笑家」さんです。今年もお店のネーミングのような1年にしたいものです。いつもの背脂ではなく今回は初めて、「チャーシューメン¥850」を頂きました。DSC01406_9439.jpg
 スープは見た目よりオイリーです。数年前から魚介出汁が強くなり、美味しさが増しました。以前のようにミニかつ丼はございませんが、味染みが良く柔らかなチャーシューが沢山あれば、それだけで至福に至ります。DSC01407_9440.jpg
 いつも美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

過去の記事↓
2018.4.10 支那そば+背脂
2017.5.17 支那そば+背脂
2014.5.5 コッテリ支那そば+太麺
2013.12.20 支那そば+ネギ+ニンニク
2013.1.15 肉支那そば
2012.4.13支那そば+背脂+ニンニク

  1. 2019/01/07(月) 20:31:53|
  2. ラーメン・会津若松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する