FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

星麺☆郡山

 郡山市山崎に在ります、「星麺」さんを初訪しました。場所は郡山警察署の西側です。お店の前には駐車場は無く、少し離れた場所にお店指定駐車場がありますが、店内の混み具合から指定駐車場の止めた方は自分も含め少なく、手っ取り早くドラッグストア駐車場利用のお客がほとんどでしょうね。(クリックで拡大します)
DSCN0775_5093.jpg
 どうでもいいのですが、今頃になって訪問した理由は、この店は開店当初、鶏白湯が専門で、チャーシューまで鶏なため敬遠しておりました。最近になって、戦略を豚ロースを使用した、煮干しスープに変遷したことが訪問のきっかけとなりました。今回はお店の新しい看板となった、「二代目ラーメン味玉付¥750・ALL普通」を頂きました。
DSCN0776_5094.jpg
 中太の極硬麺は、やや苦みを感じる煮干しスープとの相性も良くできている感じです。どちらかと言うとスッキリ系なスープなので、脂多めにオーダーすることで、旨味も増すかもしれません。
DSCN0777_5095.jpg
 脂身多い肩ロースチャーシューも、丼の半分以上を覆い尽くし、厚みもあるため食べごたえも十分。煮玉子はかなり濃いめの味が浸みておりますが、気になるレベルではありません。
DSCN0778_5096.jpg
 鶏に支配されされつつある、昨今のラーメン業界でありますが、自分としてはスープはOKしてもチャーシューは譲れません。
今回も美味しくいただき、ごちそうさまでした☆
スポンサーサイト



  1. 2018/03/30(金) 21:36:50|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

くぬぎ☆福島

 福島市の東北道吾妻PA上り線の東側にあります「白河手打ち中華 くぬぎ」さんを初訪しました。お店は福島吾妻裏磐梯線に面しており、かなり昔から存在していると思われます。きっかけは案山子さんがUPした記事となりますが、行くぞと決心してから、かれこれ2年が経ってしまいました。
DSCN0722_5041.jpg
 頂きましたのは「手打ちチャーシューメン¥900」です。大ぶりのモモチャーシュー5枚が、丼を覆い尽くします。チャーシューの並べ方から、仕事の丁寧さが伝わってきます。
DSCN0723_5042.jpg
 チャーシューのロースト具合は決して強くなく、また弱くもなく、難なく頂けます。しかもモモ肉と言えど、シットリ感が残っています。チャーシューを食べ進むと、茹で玉子がコンニチハ。ん?
DSCN0724_5043.jpg
 スープは鶏がメインと想われ、麺は白河の手打ちと全く同じで、若干固めな仕上がりが良かったです。
DSCN0725_5044.jpg
 福島では希少な白河ラーメンですが、バラ肉を求めなければオススめだと思います。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
後で調べたら、どうやら店主は白河のひらがな「すずき食堂」さんで修業されたとか?確かに綺麗に整理整頓された厨房と、茹で玉子から、なるほどと感じました。「すずき食堂」さんがここで味わえる。これは福島の事件として捉えます。
  1. 2018/03/26(月) 21:48:11|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

石井食堂☆白河

 白河に行って参りましたが、いつもなら白河ローストチャーシューを頂けるお店を厳選しますが、今回は嗜好を変えてみました。季節的に辛みを求めたく、白河のブロガーさんの評価も高い「石井食堂」さんに初訪できました。
DSCN0704_5024.jpg
 素直にメニューから選べばイイのですが、求めるのは四川風坦々麺でも、辛味噌系でもない。奥様にお願いし、「ねりごまらーめん¥800+ピリ辛&ニンニク¥120」を特注で作って頂きました。見た目良しの辛さが伝わってきます。
DSCN0705_5025.jpg
 チャーシューは白河流とは異なると思ってましたが、1枚はロースト感が十分でしたが、もう1枚がちょっと残念な仕上がりでした。そんなことはどうでもいいのですが、
DSCN0706_5026.jpg
 この汗を吹き出させる、激辛のスープが最高です。ベースは鶏なんでしょうが、胡麻が入ったとは言え、坦々麺でもないこのスープはクセになります。そして麺は平手打ちはありますが、ボッコボコ手打ち麺で、スープの濃さに負けない食感で、バランス抜群です。
DSCN0707_5027.jpg
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
 でも、会計する時に気付きましたが、ニンニクは入って無かった様な・・・・、リピ必至です。
  1. 2018/03/21(水) 09:01:22|
  2. ラーメン・白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

なるき☆郡山

自分の世界でタンメンと言えば、富久山町久保田愛宕にあります「なるき」さんです。今回も定番の「タンメン¥850」を頂きましょう。タンメンが看板と言っても良いほどのお店です。今やこのお値段ですが、自分は¥600代の頃から通い続けております。
DSCN0661_4980.jpg
 久々に伺うとやっぱり、ここのタンメンだよな思うこと多々ございます。記事は2015年で止まってますが、UPをサボっているだけで、去年を除き毎年1回は参上しております。コチラは何と言ってもモヤシを上回る、このブッ太い麺、一番最初にこのお店を訪問した頃は、この麺に戸惑いを感じた程です。
DSCN0663_4982.jpg
 炒め野菜をスープで煮尽くして得られる、魔法のスープ。このスープと一緒に頂く、野菜と太麺がココの醍醐味ですね。
DSCN0662_4981.jpg
 やっぱり旨い!タンメンはココにありです。
今回も美味しく頂きごちそうさまでした☆
過去に頂いたメニュー↓
2015.3.5 タンメン&ミニチャーハン
2014.3.30 タンメン&ミニチャーハン
2013.4.23 タンメン
  1. 2018/03/19(月) 19:51:03|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

白魚&カツオ☆相馬

 前記事の続きとなりますが、相馬に行けばやはり海産物。今回の土産は、松川浦の海岸線沿いにあります「カネヨ水産」さんから「生食用白魚」を買ってまいりました。今の季節であれば、どこのスーパーでも手に入りますが、相馬産の白魚は大きさもあり、食感が素晴らしい。そして生独特の苦みもなく、鮮度が良くアテには最高です。
DSCN0654_4964.jpg
 コチラは相馬市内のスーパーで購入しました「生カツオ」です。ヨークやpivoto、イオンとで販売している初カツオとは全然違い、程良い脂もあり、初ガツオにない美味しさです。相馬はいわきと違って、観光スポットの「ららミュウ」さんや実力派の「鮮場」さんの様なお店が無い代わりに、昔から地元に定着しているスーパーに行きますと、意外な掘り出し物があります。、
DSCN0655_4965.jpg
  松川浦の新漁港に行きましたが、浦と外洋を跨ぐ松川浦大橋は、去年から開通しております。そこから大洲公演を経て磯部に行く道路は震災で寸断されましたが、4月中旬に復旧するそうです。GWには両側が海の、絶景が楽しめそうです。
DSCN0644_4954.jpg
新漁港より相馬港4号埠頭をテレポート。多数クレーンに炎を吹く煙突。こちらは去年誕生したLNG基地で、付属施設の工事が行われています。
DSCN0646_4956.jpg
  3月10日の福島相馬道路の開通で、霊山のネック部が解消されたため、気軽に行けるスポットとなりました。またレポートしたいと思います。
今回も美味しく頂きました☆
 
  1. 2018/03/15(木) 22:24:38|
  2. 食材・浜通り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

六十三代目 哲麺縁 相馬店☆相馬市

 今回は久しぶりに相馬市のラーメン店を訪問しました。行き先は旧国道6号沿いにあります、「六十三代目 哲麺縁 相馬店」さんと、かなりうざ苦しい長いネーミングのお店です。事前リサーチに不備があり、券売機を見るだけで色々迷ってしまいます。
DSCN0648_4958.jpg
 今季の寒さは厳しく、一押しコッテリ系を求め、取り合えず、お店の看板である「哲ラーメン¥750」を頂きました。微豚骨系のスープに程良い野菜と、味引き締めの辣油が入ってますが。
DSCN0649_4959.jpg
 麺は細麺で、好みの固めな仕上がりです。ただ、チャーシューが入っていないのが残念。加えて言えば、豚骨感が弱く、辣油は入っているものも、カエシも弱く味にぼやけたイメージがありました。
DSCN0650_4960.jpg
 まあ、チェーン店としては極上部類でしょうか。今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
いよいよ、福島相馬道路の玉野と霊山間が開通し、利便性が向上しました。これから相双のラーメンに期待したいです。
  1. 2018/03/13(火) 21:31:34|
  2. ラーメン・相馬 南相馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一凛花☆二本松

 今年の冬は例年にない寒さです。寒い時こそ美味しく感じるにが味噌ラーメンで、去年オープンしました、「一凛花」さんに行って参りました。寒くなるまで時期を待ち、狙っていた「辛し花味噌¥770+煮玉子¥100」を頂きました。
DSCN0610_4879.jpg
 その心はしっかりとテーブル調味料に、クラッシュニンニクが備え付けてあります。この辺りは、最近積極的に二本松進出をしている「本丸」さんにも共通ですね。
DSC00974_2806_20180228061325a29.jpg
 結構、握力を要するクラッシュニンニク、3個も入れちゃ十分です。辛し花と言うが、普通の辛味噌ラーメンです。辛みの他に僅かな甘みも感じます。店主のお母様が同じ二本松のバイパス沿いのラーメン店で働いており、味にそのお店の影響が少し感じます。
DSCN0611_4880.jpg
 今回も美味しく頂きましてごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2017.9.13 味玉一凛花・辛ネギつけ麺
  1. 2018/03/06(火) 21:43:32|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

みどり湯食堂☆二本松

 自分にとっては近くて、お手頃の道の駅安達上り線にあります、「みどり湯食堂」さんです。特製ラーメンもよろしいですが、久しぶりに「中華そば¥750」を頂きました。会津若松の「小西製麺」さんと、喜多方の「星醸造」さんの醤油がベースで、作られています。
 シットリとした厚みのあるバラチャーシューが5,6枚、そして微ビター感があるスープと、モッチリえ感がつよい麺と、そのパフォーマンスは喜多方良さを活かしながら、漆喰スープの郡山BLACK系をトレンドとした感じでしょうか。
DSCN0580_4811.jpg
 そんなのはどうでもいいが、一言旨いに尽きるです。一応、前記事ではコレを目指したつもりですが、プロが作るのとは雲泥の差ですね。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたメニュー↓
2017.12.16 鶏つけそば
2017.11.21 ラーメン小&豚丼小
2017.8.13 中華そば・手打ち
2017.7.7 セットA(ラーメン&豚メシ)
2017.6 特製ラーメン&中華そば メニュー

  1. 2018/03/03(土) 21:46:45|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する