FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

麺処 若武者☆二本松

2017年、今年も残すところ数時間となりました。
本ブログにご訪問頂きました方、コメント頂きました方、ありがとうございました。

 最後の〆は「麺処 若武者」さんで、「俺のジャンクまぜそば」を頂きました。
DSCN0319_4405.jpg
 獅子奮迅Powereを頂き、新年を迎えます。
DSCN0320_4406.jpg
 近年おとなし目にしていますが、無性に欲することもあります。
DSCN0321_4407.jpg
 なにはともあれ、不自由なく頂けることに感謝します。
スポンサーサイト



  1. 2017/12/31(日) 16:24:20|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヱビスヤ☆郡山

  日和田に在ります「白河手打ち中華 ヱビスヤ」さんです。13時30分過ぎと出遅れ訪問となりましたが、それでも3人待ちでした。「中華そば(小)&焼豚丼」のコンビが目的でしたが、なんとご飯類は売り切れということでした。
DSCN0052_4088.jpg
 ならば「鶏だし」「魚介だし」かの選択で(ノーマル味噌はチャーシュー入ってません)、今回は「支那そば¥780」を頂きました。具はチャーシューと細切りメンマに加え、白河定番の海苔とホウレン草となります。
DSCN0053_4089.jpg
 切り立てのスモークバラチャーシューは、時間とともにスープが馴染み脂身が透明に変われば食べごろとなります。ややビター感を感じる魚介スープと柔らかバラチャーシューのハーモニーは、正に逸品。
DSCN0054_4090.jpg
 白河トラディショナルである、鶏出汁スープとモモチャーシューとは異なりますが、自分の好みどおりに仕上げられた、手打ち麺の逸杯でした。


過去の記事↓
2017.4.15 味噌ラーメン
2016.12.11 鶏塩中華そば&焼豚丼
2016.4.18 支那そば
2015.1.12 支那ワンタンチャーシュー麺
2014.12.15 鶏塩中華そば
2014.6.17 つけ麺
2014.6.7 中華そば+煮玉子
2013.6.28 鶏塩中華そば+味玉
2012.11.13 つけ麺+味玉
  1. 2017/12/29(金) 07:43:33|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

椿・ラーメンショップ矢吹店☆矢吹町

またまた椿ラーメンショップとなりました。今回は「椿・ラーメンショップ矢吹店」さんです。コチラも「泉崎店」と同じ早朝6時30分から営業という、元気ぶり。場所は東北道矢吹IC近くの国道4号沿いです。対面にはちょっと怪しげなピンク色の屋根の「スーパースター」さんがあります。フィリピン系のショーパブなんでしょうが、昔からシステムが気になってますのは嘘ではありませんが、今は何故この場所に立地出来たが、仕事上興味津々です。
DSCN0049_4085.jpg
 今回は「ネギ味噌ラーメン¥820+味玉<前回のサービス券>」を頂きました。味噌スープは特筆すべきものはないですが、背脂入りですが、クドサもなくスンナリ頂けます。ワカメもヌルヌル煮込んだものではないので、良いアクセントです。
DSCN0047_4083.jpg
 頂いてきたもので、共通するのが麺です。コチラはどちらかというと、上手い具合に歯応えを感じさせる固めな仕上がりでした。
DSCN0048_4084.jpg
いろいろ妄想すると、季節が良ければ対面で楽しみ、コチラで〆ラーメン&Beerを頂き、車中泊して朝ラーもアリかなと。

関連記事↓
<泉崎店>
2017.12.12 ネギつけ麺・並
2017.5.5 ネギラーメン
2015.5.5 ネギラーメン+味付け玉子
<二本松店>
2016.1.14安達店 背脂ネギラーメン
  1. 2017/12/26(火) 20:38:34|
  2. ラーメン・矢吹・鏡石・石川他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山岡家☆いわき

 そろそろ、いわきにでも行ってみっぺ、ということで、今回も「山岡家」さんを訪問しました。最近はほとんどコチラへの訪問です。と言っても、早く帰宅したければの仕方なし。頂きましたのは、初めての「朝ラーメン¥450・脂多め・梅抜き」です。念願のラーメンにやっと辿り着けましたが、今回はちょっとやっちゃた感。脂少なめな朝ラーというフレーズだったので、普通のスタイルに戻したい思いで、脂多めでオーダーしましたが、5mm以上の人工的脂で蓋されてます。
DSC00328_3757.jpg
 麺量が通常より少ないとは言え、脂多めのオーダーで、かなりキツイ朝メシとなりましたが、テーブル調味料のニンニクと一味を駆使し、さらに酢を加えることでクリアー出来ました。CPは満点です。こういうものが活躍する季節です。
DSC00329_3758.jpg
 この日は震災後初めて水石山に行きました。磐越道いわき三和ICから約20分で頂上まで車で行け、この季節は晴れ渡り、いわき市街地だけでなく、小名浜港のコンビナートまでのダイナミックな夜景も撮れます。夜景撮影の時間は過ぎましたが、そこそこの朝日に恵まれました。
DSC00327_3756.jpg
 何せ日の出時間帯は寒いです。頂上は風が強く、体感温度は氷点下。
DSC00326_3755.jpg
前回まで頂いたメニュー↓
2017.8.2 醤油・脂多・麺固
2017.6.27 塩ネギラーメン
2014.4.22 プレミアム醤油豚骨
  1. 2017/12/22(金) 06:16:36|
  2. ラーメン・いわき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

かすみ☆二本松

 先月の下旬に霞ケ城のド真ん前にあります「レストランかすみ」さんを訪問しました。微悪な若き頃からもう何十年ぶりの訪問でしょうか、コチラはレギュラーメニューに加え、月ごとにその日の日替わりランチが設定されていることが、今でも顧客を離さないお店の努力の成果でしょうね。(クリック拡大↓)
DSC00338_3767.jpg
 日替わりランチ以外のメニューですが、コーヒーは付きませんが比較的リーズナブルな価格設定です。
(クリック拡大↓)
DSC00339_3768.jpg
 今回は「チーズハンバーグ定食¥950・ライス・味噌汁」を頂きました。洋食店の流れ通り、最初にサラダです。野菜も新鮮で、ドレッシングも合ってます。
DSC00342_3771.jpg
 しばらくして、メインが着地。ライスと味噌汁をチョイスした限り、ナイフを使わず全て箸で頂きましょう。
DSC00343_3772.jpg
 デミソースで、しっかり煮込まれたハンバーグは柔らかく、チーズも癖なく、美味しく頂けます。若干ナッツメッグが強みに感じたのも、手造りの証であることは違いありません。
DSC00344_3773.jpg
 店内の窓際の席からは、霞ケ城を望めます。ライトアップされた桜の季節なら、夕食は絶好の雰囲気が楽しめます。
DSC00340_3769.jpg
 「れすとらん」とう肩書きですが、一人でもゆっくり楽しめます。店内はテーブル席とカウンター、そして窓際の小さめなボックス席がありますが、空いていれば一人で入店しても窓際の席を案内して頂けます。この丁寧な接客姿勢も長く続く要因ですネ。再訪ありの洋食店でした。

  1. 2017/12/19(火) 21:19:16|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

みどり湯食堂☆二本松

 今回もお馴染み「みどり湯食堂」さんです。平日のしかも14時以降の訪問で、いよいよ今回は念願の「鶏つけそば・並¥900」 を頂きました。左下の小皿はカウンターで受け取る時に、調味用としてニンニクと柚子七味を盛ってまいりました。
DSCN0015_3791.jpg
 まず目を引くのはこのBigチャーシュー。バラなんですが、意外にも本店より固めな仕上がりです。並みでも麺量だけでも、ゆうに300gを越えますので、完食するまでには苦労しました。あともう一つは、真っ黒い極太メンマです。これは意外にも見た目より味薄で、柔らかです。
DSCN0017_3793.jpg
 つけ汁はエゴマと一味がふんだんにふり掛けられ、エゴマの食感が楽しめます。一味から一見辛そうに見えますが、さほど辛さを感じず、むしろ魚介の強みが鶏を感じさせないほど支配してます。
DSCN0018_3794.jpg
 つけ汁にもしっかりチャーシューが入ってました。豚のバラブロックと(大嫌いな)鶏皮っぽい様な・・・いや、コレだけ煮込まれていますと区別は付きませんので、難なく頂きました。
DSCN0021_3797.jpg
 いつもはアッサリ系のラーメンと、喜多方系の中華そばとございますが、コレだけ暴れん坊な麺は初めてでした。正に本店の武者味系の流れを統括する逸品でした。

前回頂いたメニュー↓
2017.11.21 ラーメン小&豚丼小
2017.8.13 中華そば・手打ち
2017.7.7 セットA(ラーメン&豚メシ)
2017.6 特製ラーメン&中華そば メニュー
  1. 2017/12/16(土) 19:45:11|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

菊華☆二本松

 久しぶりに「めん家 菊華」さんを訪問しました。場所は二本松ICを降り、霞ケ城へ向かう坂道の途中にあります。基本的にメニューは3年前のオープン当時とは変わっていないようです。
DSC01410_3692.jpg
 今回も「塩ラーメン¥680+味玉¥100+バター¥80」を頂きました。あんれ?いつからデフォで半味玉が付くんでしょうか。だったら注文時に言えよな、この不親切心には無性に腹が立つ。(と、ここ最近、昔の殺伐とした気性に戻りつつあります。実は色々と疲れております)昔からのカイワレ、そして塩ラーメンには合わない極太メンマは止めて欲しいでしょうか。スープも昔と変わらずですが、鶏をベースとしたサッパリ過ぎる味わい。コレはこれで万人向けで、オイリーさを求めるならバターというトッピングもアリです。
DSC01411_3693.jpg
 お楽しみのチャーシューです。ところが、物凄いというよりは、今まで頂いたいたラーメン店の中ではTopの座を争うほどの、冷臭の酷さです。開業当時はこんなハズでなかったのに、一体どうなってしまったのだろうか。
DSC01412_3694.jpg
 今回は自信もって、二本松の穴場としてはおススメできませんでした。

昔頂いたメニュー↓
2014.2.23 塩ラーメン+煮玉子
2014.1.12 みそラーメン+煮玉子+バター
  1. 2017/12/14(木) 20:41:51|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

椿ラーメンショップ泉崎店☆泉崎村

 この日は泉崎工業団地の入口にあります、「椿・ラーメンショップ泉崎店」さんを訪問です。久しぶりの県南地域なので、白河ラーメンを頂きたいところですが、郡山で午前9時30分から用を足すたに、あえて遠回りをしての訪問です。午前6時30分からの営業スタイルが自分ライフスタイルにあってます。(クリック拡大↓)
DSC01400_3682.jpg
 ネギを食べると「顔」が良くなる、ではなく「頭」でした。両方兼ね備えていれば最高ですが、どちらでも人生プラスになることに変わりはないでしょう。
DSC01401_3683.jpg
 これは泉崎店onlyなんでしょうか?同じ椿チェーンで、この活気が「椿・ラーメンショップ二本松店」さんにあれば、リピートも増えたかもです。
DSC01402_3684.jpg
 今回は定番の「ネギラーメン」ではなく、「ネギつけ麺¥800・並」を頂きました。並盛と告げたら、店員さんが何か仰いました事が聞き取れず、9時30分まで「中」、「大」が同額なので着丼した瞬間、ヤッチマッタかと焦りました。
DSC01403_3685.jpg
 覚悟を決めて麺リフトすると、上げ底で一先ず安心しました。それでも200g位あるかと思われる麺量は、昼飯までのインターバルをより長く欲しくなります。
DSC01405_3687.jpg
 つけ汁はつけ麺としてはやや薄めな仕上がりで、酸味強めのサッパリタイプです。それでも背脂がしっかり入り、ネギと一緒に頂くつけ麺はトータルバランスガ優れています。
DSC01404_3686.jpg
 ラーメンショップ=ネギ+各ラーメンがピッタリ当てはまります。

前回頂いたメニュー↓
2017.5.5 ネギラーメン
2015.5.5 ネギラーメン+味付け玉子
  1. 2017/12/12(火) 20:39:41|
  2. ラーメン・矢吹・鏡石・石川他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本丸☆二本松

 昨年の10月に二本松金色にオープンし1周年を迎えました、「本丸金色店」さんを訪問しました。メニューはコッテリの「黒丸」アッサリの「白丸」、それに「味噌」「特濃」がベースとなっており、それに「味玉」、「チャーシュー」などの各トッピング盛りの他、「全部のせ」というお得なメニューもあります。(クリック拡大↓)
DSC01382_3667.jpg
 ラーメンの美味しい頂き方は「本丸」さんに限らず、自分が実践しているモノ。「酢は中性脂肪を分解して・・・」とありますが、確かにフラシボー効果ではありませんが、入れることでバランスが崩れる清湯系もありますので、要注意です。
DSC01383_3668.jpg
 前置き長くなりましたが、この日は「味噌全部のせ・辛ネギ仕様¥930」です。歳のせいで考えるのも面倒という訳ではないですが、¥1,000でツリ来るなら絶対お得です。チャーシューも自家製と思われ、冷臭も全くなく美味しく頂けます。
DSC01384_3669.jpg
 テーブルに備え付けのクラッシュニンニクは、春夏秋冬、「黒丸」、「特濃」問わず、いつでも駆使させて頂いております。むしろこのツールを駆使するにピッタリのスープと言っても良いでしょう。
DSC01385_3670.jpg
 トッピングの中で、インパクトが強かったのコチラの味玉です。何故か郡山の超有名店同様に黄身に独特の甘味があります。黄身のゼラチン質の出来具合にはちょっと差がありますが、かなり完成度が高いです。
DSC01386_3671.jpg
 去年から今年に架けて、新たなお店がオープンしてますが、街の人口割合から言えば活気的なことです。来年も、もう1店オープンしますので期待してます。

前回頂いたメニュー↓
2017.1.18 黒丸・全部のせ・辛ネギ仕様

バイパス店で頂いたメニュー↓
2015.1.9 味噌 全部のせ 辛ネギ仕様
2014.12.28 特濃ラーメン+味玉
  1. 2017/12/10(日) 19:44:14|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

かつ丸☆郡山

 この日は母の買い物にお付き合いし、新さくら通り鳴神にあります、「かつ丸新さくら通り店」でランチです。メニューが数ページに及ぶ豊富さで、撮影は断念しました。まずは母の「まんぷくランチ・飯半量¥980」はヒレかつとエビフライのコンビです。大量のキャベツとヒレかつ2個にエビフライと、これでも高齢の母には量が多すぎです。(その夜、夕食時にヒレカツを発見しました!)
DSC01372_3654.jpg
 自分は「かつ丸膳¥2,080」をいきました。中テレ割引券で、2人で¥400引きというチャンスを狙ってました。大エビフライとロースカツのコンビです。
DSC01370_3652.jpg
 一度は食べたかった、大エビフライは身が締まり、かつシットリのプリプリ感が最高です。腹いっぺ~エビフライを食いたかった自分には大満足です。
DSC01373_3655.jpg
 一方ロースカツの方は、有名店よりは小ぶりな大きさですが、程良い厚みもありながら、柔らかくロース特有の脂身の旨さも堪能できます。
DSC01374_3656.jpg
 ご飯のアップは撮りませんでしたが、こちらのご飯は米が立っていて、他を凌ぐ美味しさです。それに、この味噌汁ですが、ワカメと麩の単純な具材ですが、大変美味しく頂きました。
DSC01375_3657.jpg
 県内、いわき、中通り、会津若松にあります「かつ丸」さんですが、ホント味と量がピカ一です。コレなら仕出しの受付が在っても良いかもしれません。
  1. 2017/12/07(木) 20:48:16|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

こばや☆福島

 この日はJR金谷川駅前の「中華蕎麦 こばや」 さんを訪問しました。最近は意外とスンナリ入店出来ます。麺物の後者2品は去年頃から、新たにLineUpされたもの。(クリック拡大↓)
DSC01327_3623.jpg
 前記事に続き、後者2品のうち、今回は「煮干中華つけ麺・中盛¥900」を頂きました。つけ麺の具材は一つ一つ別皿に丁寧に盛られ、廣田店主のこだわりが感じられます。
DSC01328_3624.jpg
 細切りのこのメンマはコリコリ感が良く、塩梅も薄めな仕上がりです。
DSC01330_3626.jpg
 近年、福島市内辺りから流行り出した低温調理のチャーシューは、大胆にブロック切り状態で提供され、鮮度の高い肉に香味が染み、仕事の丁寧さを感じます。同じ市内で見様見真似でやっている店では生臭く最悪ですが、コチラのは素材の鮮度も含め格別です。
DSC01331_3627.jpg
 コチラは普通の煮豚タイプのチャーシューなんですが、肉の旨さを引き立てる香辛料で煮込まれ、これもかコチラのつけ麺を存分に楽しむには欠かせない逸品です。
DSC01332_3628.jpg
 麺はもちろん「こばや」さんの自家製麺で、流石に麦感のアピールが上手いです。煮干し出汁をしっかり吸い、旨味が倍増します。
DSC01329_3625.jpg
 自分の好みを全てカバーしている「こばや」さん、個人的には福島市ではトップクラスに位置づけをしております。

前回頂いたメニュー↓ 

2017.5.12 福島醤油豚骨
2015.11.21 煮干し中華そば+半熟味玉
  1. 2017/12/05(火) 19:49:55|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する