sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

横浜・中華街展@USUI

 本日までUSUIで開催されてました、「横浜・中華街展」さんに行ってきました。本日を迎え既に終了しまして、気の効かない記事となってしまいましたのは大変失礼。実は先週も行ったんですが、友人と一杯やっつけてからの訪問となり、既にイートインは終了でした。
今回テイクアウトしたのは【牡丹園】さんの「海鮮XOレタス炒飯¥1,296」、シンプルでありながらXOが効き、トータルバランスは最高でした。
DSC00638_7568.jpg
海鮮とはなってますが、なかなか海鮮の素材は確認できませんでしたが、美味い。
DSC00640_7570.jpg
次は【四五六菜館】さんの「エビチリ炒飯¥1,296」、好きなエビチリとチャーハンの両方が楽しめる、贅沢炒飯です。
DSC00639_7569.jpg
 エビチリがチョット自分には甘過ぎました。時間が経つとエビチリの餡が焼飯に絡まり、せっかくの炒飯の食感が失われますので、テイクアウトには向かないでしょうね。
DSC00643_7573.jpg
 最後は同じ【四五六菜館】さんの「蟹炒飯¥972」、なんつっても蟹で、お値段もリーズナブルです。
DSC00637_7567.jpg
 表面は確かに蟹ですが、焼豚も入っています。できれば蟹に統一してほしいところでしょうか。
DSC00641_7571.jpg
 今回頂いた炒飯は流石に中華系パラパラ仕様で、十分酒の肴としても代用できした。

スポンサーサイト
  1. 2016/10/31(月) 20:14:02|
  2. 食材・中通り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

香寿庵☆会津若松

 久しぶりに両親と一緒に会津入りしました。蕎麦通の親父と蕎麦嫌いの母上と店選びが難しいです。加えて自分は両者から否定されるラーメン派だし。山都の良質な蕎麦なら「古川端」さんがありますが蕎麦以外のメニュー少なく、「和田」さんは蕎麦以外のメニューありますが、チョット高級過ぎ。ならばお城の北側、写楽でお馴染み『宮泉酒造』さん対面に在ります「蕎麦香寿庵」さんに行きました。メニューは色々あり クリック拡大↓しますが非常に見ずらいのでホームページで確認してください。
DSC00440_7245.jpg
 自分は「会津白虎膳¥1,300」を頂きました。(といっても、運転手を務め、ガソリン代・高速代支払っても自腹です)
天ざる蕎麦に、かわりご飯とニシン山椒漬けが付くのが魅力、酒が呑めればなお最高。ただし、蕎麦の量が通常メニューより少ないのが残念です。天ぷらは普通サイズの海老と、イカと南瓜と大葉とキノコ類、そして嫌いな茄子を2種類の塩で頂きます。かわりご飯は季節に合ったキノコで、餅米が使われているみたいです。
DSC00441_7246.jpg
 蕎麦は地元「会津のかおり」を使用したもちろん十割、蕎麦本来の旨味も楽しめ、弾力、喉越しと辛口なカエシ共に逸品です。久々に美味い蕎麦を頂きました。
DSC00442_7247.jpg
 お店では宴会コースメニューもあります。実は数年前にも訪問してまして、あの悪夢ver1悪夢ver2を思い出しました。
  1. 2016/10/29(土) 20:31:50|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

馬刺し&地鶏&ラーメン☆会津若松

 両親が会津のもち米に拘りを持ち、お付き合い(無償報酬運転手)させて頂きました。道の駅あいづ湯川・会津坂下で、もち米を入手してからは、自分の夜の食材を求めました。最初に行ったのは「肉の庄治郎」さんの「馬刺しヒレ¥1,100」です。たったコレ一つだけの買い物でブロック氷を入れてくれる親切さには脱帽です。 
DSC00456_7261.jpg
 次に行ったのは、JAの「まんまーじゃ」さんです。ハートペンギンさんが紹介してましたコチラには野菜カフェが併設されました。ここでは「さくらウインナー¥480」を購入いました。意外と癖もなくドライな感じで美味しく頂きました。
DSC00454_7259.jpg
 同じくコチラで「会津地鶏の燻製玉子¥520」も買い求めました。玉子4つでこの値段はチョット強気かなと思いますが、経験上作るのが難しいようです。自分も現在研究中の課題でもあります。
DSC00452_7257.jpg
 ついでに両親がコレは素晴らしいととサトイモを買ったようで、夕食に「山形流イモ煮」で調理して頂きました。素材については案山子さんのブログを参考にし独自にアレンジしました。
DSC00507_7234.jpg
 先ほどの道の駅で「只見辛味噌つけ麺」というものを拝見し、一応材料を購入しました。麺は只見町の「目黒麹店」で作られている物ですが、辛し味噌スープが群馬県だったのはガッカリ、もう少し努力して頂きたい。
DSC00488_7215.jpg
 とりあえず、自分なりに肉エキス抽出しつけ汁を作りましたが、かなり甘めのつけ汁となってしまいました。
DSC00490_7217.jpg
 チャーシューは以前作った余り物を冷凍したものです。煮込んだせいか、あの匂いは完全に消えてます。むしろ燻製臭の方が強烈です。
DSC00492_7219.jpg
 もちろん付け合せは半熟煮玉ではなく、会津地鶏の燻製玉子に、馬刺し用の辛味噌です。
DSC00493_7220.jpg
 只見でもマトンケバブだけではなく、独特のご当地ラーメンが誕生することに期待してます。ネ!只見のラーメン職人merさん
  1. 2016/10/26(水) 22:01:48|
  2. 食材・会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

塩川屋☆喜多方

 今回もアーモンドさんを追って、喜多方市の「塩川屋」さんに伺いました。しばらくご無沙汰してましたが、随分メニューが充実したようです。クリック拡大↓
DSC00416_7169.jpg
 Dinoが飾ってあるカウンターに座らせて頂きました。ラーメンには関係ないが、ホイールキャップまでDinoのロゴが施され、こういう精巧さが好きです。
DSC00417_7170.jpg
 この日は前々から頂きたかった「潮(しお)チャーシューメン¥950+わさび¥50」にしました。地域特産のアスパラが添えられ、白髪ネギと糸唐辛子で、いつも食っているラーメンよりワンランク上といった印象です。
DSC00418_7171.jpg
 このチャーシューですがメニューの記載とは異なり、期待通りに嬉しい方向に裏切ってくれました。モモ肉4枚と記載はあるも、脂層が多くほとんどバラ肉に近い部位です。しかも厚みがあり柔らかく、醤油味の煮汁の染み込み、潮味のラーメンスープに一段と映えます。
DSC00419_7172.jpg
 最近、喜多方のどこでも脂っこくコールをしてますが、アッサリながら奥の深い潮スープと脂身多めのチャーシューの組合せは、お値段以上の満足感がありました。
 久々に満足したチャーシューを頂きましたが、やはりチェーン店の其の味とは異なり、(当たり前だが)チャーシューメンを頂く場合のお店選びが重要ですかネ。

過去に頂いたメニュー↓
2015.4.13 塩ラーメン+わさび
2014.11.23 塩ラーメン+ねぎ+わさび
  1. 2016/10/21(金) 04:46:25|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コンドル軒☆郡山

郡山市朝日に在ります「コンドル軒」さんに初訪です。同じ郡山で人気の「麺家 くさび」さんを営む、㈱ジンコミュニケーションさん系列のお店です。去年の7月にオープンしたのですが、なかなか機会に恵まれず(他店の新メニューに魅了)され、やっと訪問できました。メニューの一部です。クリック拡大↓
DSC00389_7132.jpgDSC00390_7133.jpg

 どれも魅力的で色々迷うところですが、事前リサーチをし「塩バター+無料券味玉¥842<税込>」を頂きました。得意とする豚骨スープに胡麻と焦がしガーリックが添えられ、風味も抜群です。ベースが豚骨であればバターは要らなかったかも。
DSC00391_7134.jpg
 野菜は炎が着火する程の火力で炒められているせいか、鉄鍋で炒めた時の独特な風味が感じられ、旨味鉄分スパイスとして演出してくれます。軽いウェーヴの硬質麺とスープのハーモニーは好みの味で、他のメニューにも期待ができそうです。しかしチャーシューはやっぱり、チェーン店独特の・・・、チャーシュー麺をオーダーしないことが良さそうです。 
DSC00392_7135.jpg
 11月30日まではキャンペーン期間中で、たった3杯食べるだけで、1杯が無料になるようです。ここまでサービスされると、1杯の単価が適正なのか、逆に疑念を抱いてしまいます。
  1. 2016/10/19(水) 06:21:23|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鈴石屋☆二本松

 ようやく抜糸が完了し、口の中が供用開始できるようにました。今回は5年ぶりに二本松の「鈴石屋」さんを訪問しました。何故かココも、人気ラーメン店並にいつも混んでます。人出不足によるオペの効率低下に加え、老夫婦からお孫までという長時間滞在のFamily客層がチラホラと、コレにも一因あるのでしょう。メニューは昔よりは大分スリム化した感じに思えます。
DSC00368_7149.jpg
 今回は7,8年ぶりで「天ざる¥1,450」を頂きました。冷奴が付きます。
DSC00369_7150.jpg
 蕎麦はなんとも・・・二八以上にトロロを使用し、喉越し滑らかさは四六並でしょうか。
DSC00371_7152.jpg
 ところが天ぷらは上等です。大好きなキスの天ぷらもあり、それに加え海老天の大きさと太さは、今まで頂いてきた、他のお店の天ざると比較し郡を抜いてます。
DSC00370_7151.jpg
 天ザルの天ぷらで満足しましたが、こちらのお店なら1番人気「箱天ざる」がおススメかもしれません。蕎麦の量だけでなく、デザート等、サイドが充実しているようです。もし、蕎麦の質まで違うとなれば、「天ざる」チョイスは失敗かもしれません。
  1. 2016/10/17(月) 20:14:05|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

燃費向上グッズ

 またまた手を出しました燃費向上(するかも)グッズで、今回初めてバイクで実験開始です。今回はマントルチューンと不思議なゲルマニウムチューンです。マントル以外は¥100均で総額¥1,000以内です。
マントルはアウトドアでランプに使用するもので、多くの酸素を収集することから考案されたもの。ゲルマニウムは健康グッズで、足裏に張ると熟睡できる効用が何故か噂でエンジンにも良いとか?終いにはドイツ車だからこそゲルマニウムだなんて言われると、ほぼオカルト的な商品でしょうか。
DSC00384_7127.jpg
 どれも酸素収集に関するものなので、エアクリーナー内にセットするだけの簡単な作業です。しかもエアフィルターの外側なので、外れたり、剥がれたりしても
直接的にダメージは受けません。
DSC00385_7128.jpg
 ゲルマパワーを信じ、エアクリーナーの裏蓋にも貼り付けました。これでどのくらい燃費が良くなるか?燃費が良くなること=パワーが上がること。逆に言えばパワーが上がるのでアクセルを回す必要がないことです。
DSC00386_7129.jpg
この類は車と原チャリで長年、色々実験してきましたが、結果は流行った順から下記の通りです。
★ボディアーシング
【システム】
バッテリーのマイナスからボディにアースを取り、そこからインジェクション、プラグ、ヘッドライト等の電装品のマイナス側と接続する手法。
【効果】
通常は電装品のマイナス側はボディアースに接続しているだけのため効率が悪い。直接繋ぐことで効率が上がり、EGの吹け上がりや、オーディオノイズ低減、ライトのチラツキ低減が実証済み。但し、ただ直接接続すればイイというものではなく、プロの電装屋さんに依頼すべき。
★マントルチューン
【システム】
EG内でのガソリン燃焼に必要とされる空気中の酸素を効率よく収集するため、アウトドア用品や健康グッズが流用されたもの。
【効果】
比較的安く、作業も楽であるが、体感無し。装着後たまたま大人しく走れば燃費は伸びます。そしてそれを効果と信じることでしょうか。
★(疑似)ホッ◇イナ□マ
【システム】
あるサイトで、¥2万前後で販売されているホッ◇イナ□マという商品を分解したら、中身は数百円で販売されている電解コンデンサーがたった2個だったということから、自作が流行り出しました。コンデンサーは電気を蓄える効果があり、バッテリーに接続しておけばプラグ等に巨大な電圧を加えた時に、電圧降下を間接的にカバーし効率化するというものです。
 但し、プロの電装屋さん曰く、バッテリー自体が巨大コンデンサーであり、ソレだけでは納得できないとのこと。
【効果】
パーツが安いので自分用に加え、友人にも贈呈。古い年式だったせいか、EG掛かりが良くなったという報告がありました。ので一安心。その後、バイク屋で自分の原チャリをOHした時、何故かセルモーターが回らないと。バッテリーに接続してある異様な物(自作熱稲妻)を外したら正常になったということです。それ以降全て撤去しました。
 この結果から、効果良くも悪しくも確かにあります。最先端電装の高年式車には絶対おススメできません。
  1. 2016/10/14(金) 21:24:49|
  2. 車のメンテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

PABLO☆郡山フェスタ店

 郡山駅前で人気の「焼たてチーズタルト専門店 PABLO」さんが、日和田の「フェスタ」にもオープンしました。
DSC00395_7138.jpg
 駅前店の行列を見ていると、なかなか行列に並ぶ気にはなれませんが、コチラでは開店30分後でもすんなり購入できました。今回買ったのは、初めてだったので当店人気No1の「チーズタルトレア¥850」です。ひと際目立つPABULOの焼印がイイです。
DSC00396_7139.jpg
 スイーツに関しては良く解りませんが、レアチーズをムース状にしたような食感です。空気量が多い分損しているような感じですが、フワフワ食感を楽しむのも良しでしょう。結構、チーズが濃厚でおやつだけでなく、食前酒のデザートとしても相性がいいと思います。
DSC00397_7140.jpg
  1. 2016/10/13(木) 21:28:30|
  2. スイーツ・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

まこと食堂☆喜多方

 久々の喜多方ラーメンです。思い切って肉を楽しみたいですが、それは次回に持ち越しとして、「まこと食堂」さんを訪問しました。過去記事を振り返ると10月訪問が殆どでした。 今回も定番となりつつある「中華そば・脂っこく・ネギ多め¥650」で頂きました。ネギは想定外の量で久々に驚きました。
DSC00346_7084.jpg
 丼にたっぷり張られたチー油がかなりな量で最後まで熱々ラーメンが楽しめます。多すぎたと思えたネギもバランス良くさえ感じます。チャーシューは極薄仕様でモモ1のバラ2です。
DSC00347_7085.jpg
 健康体であれば物足りなく、「カツ皿」まで欲しくなるが、今の自分に十分あってました。まずは退院後もコチラで当たり前にラーメいンを食える幸せに感謝です。

過去に頂いたメニュー↓
2015.10.17 中華そば&ソースカツ皿盛
2015.6.3 中華そば・脂っこく&かつ皿
2014.10.11 中華そば・脂・ネギ多め
2012.10.5 中華そば・脂多め
  1. 2016/10/12(水) 19:29:40|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

喜多見家☆郡山

 入院前にどうしても行きたかった「横浜家系ラーメン 喜多見家」さんにやっと訪問できました。9月2日に、郡山駅東口通りと東部幹の交差点付近にオープンしました。メニューは「醤油」、「塩」、「味噌?も在った様な・・」の他に「つけ麺」もあります。ClickKで拡大↓
DSC00319_7104.jpg
 横浜家系ならではのカスタム化が楽しめますが、玉ねぎとは珍しいです。
DSC00320_7105.jpg
 豚骨度合いを十分に楽しむため「塩ラーメン¥680」をチョイスしました。(麺の固さ)・(脂の量)・(味の濃さ)は固め・普通・普通でお願いしました。本心は違うのですが、口の中が未だ工事中であること忘れてはいけないこと。海苔が3枚!脂多めで、絶対にご飯も欲しいところです。ウズラの玉子は個人的になくてもよいが。
DSC00321_7106.jpg
 一応、カスタム化マニュアルに基づきニンニクと胡椒、ゴマを振りかけて頂きました。できれば辛し味噌を投入したいが、ここはブレーキング。(入院して少し成長したみたい)
 濃厚豚骨でありながらもスープの塩梅が薄めに感じられ、辛し味噌を多めに投入してショッパくて食べれないことはなさそうです。麺は家系らしい太めのモッチリした麺で、スープとの相性は抜群です。チャーシューは着丼した瞬間から感じたんですが、やっぱり・・・その都度作って頂きたいです。
DSC00322_7107.jpg
 再訪必至のお気に入りのお店に出会えましたが、昔1度は頂いたことあるような味。家系ラーメンが福島になかった頃、いわきの草野に初めて「とんこつ家」さんが創業した時、正にこの味でした。
  1. 2016/10/11(火) 19:48:49|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

銀二☆郡山市

 煮干しが効き大ぶりバラチャーシューが載ったラーメンを頂きたく久々に「麺家 銀二」さんを訪問しましたが、ついつい特別メニューに惹かれ「限定 濃厚煮干つけ麺¥880・温盛」を頂きました。細ストレート麺が熱湯に浸かり、海苔が載ってる姿は有名店ライクです。しかし、このつけ汁は只者ではなさそうです。
DSC00298_7051.jpg
 旧「はなまる」さん時代より魚豚の旨味が凝縮されたつけ汁だけでも十分ですが、今回は濃厚煮干しということですが、つけ汁には揚げ煮干し?のようなものが掛かってまして、ビター感とつけ汁の甘みの演出が楽しめます。
DSC00299_7052.jpg
 さらにつけ汁の中には沢山のブロックチャーシューが沈んでおり、久しぶりの肉三昧を楽しめました。
DSC00300_7053.jpg
 このメニュー、「濃厚煮干し」の後に、もう一つ「肉」の冠があってもおかしくない逸品でした。



以前頂いたメニュー↓
2015.10.5 塩鶏白湯ラーメン+味玉+辛し
2015.5.12 つけめん
2014.8.1 ラーメン

  1. 2016/10/08(土) 07:54:12|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

屯ちん☆本宮市

 本日より退院後、初の食い歩き記事となります。初弾は大玉村にあります「屯ちん」さんからです。去年の10月頃、近くの大玉農産物直売所で、「(HONDAスーパー)カブ主総会」が行われた頃はリニューアルされていました。券売機のメニューは以前と異なり解りやすい。「東京豚骨」「魚豚」「味噌」の3種で各々に、大盛りと「つけ麺ver」があるだけです。
DSC00265_7032.jpg
 味変もできるテーブル調味料は辣油、ニンニク、豆板醤、酢、醤油と一通り揃ってます。
DSC00266_7033.jpg
 まずは「東京豚骨ラーメン¥680」から始めました。極太メンマはどうかなと個人的に思いますが、半味玉も入りと青ネギ、薄いが大きめの柔らかチャーシューで満足できした。麺は同じですが、スープはやや塩分が控えめになった感じがします。これで豆板醤を投入しても良い塩梅で頂けます。
DSC00267_7034.jpg
 いつまでも何個も食っていると、待ち客の視線が突き刺さる無料茹が玉子はなくなったのは残念ですが、白飯とキムチは健在でした。

過去に頂いたメニュー↓
2015.4.3 魚豚つけ麺+半チャーハン
2014.8.13 味噌ラーメン


  1. 2016/10/06(木) 19:37:04|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

八溝山&栃木

 今回も古い記事で、8月末に福島、茨城、栃木に裾野が広がる八溝山に行ってきました。ルートは福島、茨城、栃木からアクセスできますが、冬場は福島からのアクセスは除雪しないため困難です。今回は夏場なので棚倉側から、Myトレール車で行きました。
DSC00013_6787.jpg
 GoogleのStrVewでは全線舗装されたのかと思えば、中間付近の集木場から先はダートになりました。(道理で途中画像が無いと分かりました)ならばダートを走れるバイク、そこそこのスロットルワークで、林道走行を満喫できました。途中にはイノシシFamilyを2組確認。こ奴らを脅して走行した分、頂上展望台では自分がオオスズメバチに遭遇。ヘルメットを脱げず、一服もできず即退散です。何も見えない夏場は来る場所じゃないです。
DSC00016_6790.jpg
 12月から2月頃までの晴天の日は、展望台から富士山が見える良い場所です。2011年の1月のSONYのHDR-HC3の静止画(300mmm相当)ですが、これだけ撮れると、誰もが福島県からの写真と信じないようです。
DSC01650.jpg
 帰りは栃木の伊王野に抜けました。こちらは国道294号にあり、祭り伝承館と遊歩道を除けば、どこにでもある様な道の駅です。
DSC00019_6793.jpg
 せっかくなんで、地元の名産品として、「ラーメン」と「餃子」を買って参りました。
DSC00029_6803.jpg
DSC00030_6804.jpg
 ラーメン作りには時間を要するので、餃子のみ頂きました。普通の餃子ですが、具の野菜と肉のバランスが絶妙で、味付けもサッパリした感じです。宇都宮でなくても、栃木の餃子は旨いようです。
DSC00031_6805.jpg
  1. 2016/10/04(火) 05:09:40|
  2. ドライビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (164)
ラーメン・二本松 (68)
ラーメン・喜多方 (75)
ラーメン・会津若松 (20)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (15)
ラーメン・須賀川 (15)
ラーメン・福島 (43)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (14)
ラーメン・三春・田村 (8)
ラーメン・その他 (9)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (10)
食材・浜通り (7)
食材・会津 (10)
食材・中通り (12)
中華 (10)
小旅行 (16)
洋食 (17)
和食 (53)
モーニング (11)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (11)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (3)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する