sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

壱麺☆川俣町

 今回は川俣町の道の駅近くに在ります「旨いラーメン屋 壱麺」さんに訪問です。自分のなかでは、黄色い玉子麺を使用し札幌味噌ラーメンに関しては高い評価のお店と位置付けており、是非とも食っておきたいと(2度と食えなくなる訳ではないが)。
 メニューは過去記事見ると若干値上がったようですが、札幌味噌の他に現在は「背脂ラーメン」「つけ麺」、さらに「山形冷たいラーメン」から「盛岡冷麺」まで広がったようです。クリック拡大↓
DSC00190_6932.jpg
 この日は「札幌から味噌ラーメン¥790+半五目石焼チャーハン¥200」を頂きました。【札幌から味噌】ではなく【札幌味噌】の表記の方が分かりやすいのでは。スープは動物系が濃く甘めな仕上がり、麺は撮るのを忘れましたが、札幌ラーメンらしい玉子麺ってのがお気に入りです。 
DSC00191_6933.jpg
 絶対に外せないのが、石焼チャーハンです。具はチャーシューとハム、炒り玉子にネギ、モヤシとレタスと賑やかです。
DSC00192_6934.jpg
 石焼ならではの焼加減と香ばしさが楽しめます。また食事をする度に、石焼チャーハンか餃子orワンタンの無料券(有効期限50日程度)が頂けます。
DSC00193_6935.jpg
 余計なことかもしれませんが、炒り卵とハムは入らなくてもいい様な。むしろこれらを無くし生玉子のトッピングがあれば、石焼の良さをさらに楽しめるのではと。

過去に頂いたメニュー↓
2014.4.11 醤油つけ麺+味玉+五目石焼チャーハン
2014.3.28 札幌こく味噌ラーメン+半五目石焼チャーハン
スポンサーサイト
  1. 2016/09/30(金) 04:03:41|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

来夢 郡山北店☆郡山市

 喜多方ラーメンがご無沙汰だったので、平日の夜でしたが「来夢 郡山北店」さんに行きました。
DSC00173_6926.jpg
 メニューは醤油、塩、味噌が揃い、各々チャーシュー、ネギ、タンメンとバージョンアップができます。クリックで拡大↓
DSC00167_6920.jpg
 デフォでもこちらのトッピングを施せば、かなり幅広い味が楽しめます。あまり組み合わせすぎると「幸楽苑」さんと同じように、想定外のお値段になってしまう危険性も潜んでおります。 
DSC00168_6921.jpg
 今回は当面チャーシューが食べれなくなることも想定し、夕食としてはかなり重いんですが、「塩チャーシュー麺¥821+ミニチャーハン¥108」を頂きました。
DSC00169_6922.jpg
 名物のとろけるチャーシューですが、意外に食感はしっかりしたものです。「来夢」さん創業当時の喜多方では珍しかったかも知れませんが、今の時代はこちらに勝るチャーシューを提供する喜多方のラーメン店が多くなりました。
それにしてもこちらのチャーシューは、かなりショッパイです。脂身の部分は丁度良い塩梅ですが、肉身の部分がかなりキツいです。コレが8枚入りまして、完食に苦闘しました。
DSC00170_6923.jpg
 麺は多加水の縮れ麺ですが、本場の喜多方と比較するとかなり細い感じがします。人気の曽我製麺さんの太さだと嬉しいんですが。
DSC00171_6924.jpg
 半チャーハンはややオイリーな感じもしますが、しかっり炒められパラパラな仕上がりで、これで¥108は絶対にお供したい逸品でした。
DSC00172_6925.jpg
 会津若松市をはじめ、フランチャイズ展開をされていますが、麺の太さをはじめ、中通りテイストに合わせているのか?インパクトが足りない。もう少し喜多方オリジナルを強調して欲しいものです。もう一度、喜多方本店で味わいたいです。
  1. 2016/09/28(水) 19:35:46|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷津亭☆二本松市

本日より入院前の古記事を整理していきます。今回は二本松(旧安達)の国道4号福島南バイパス入口にあります、「谷津亭」さんです。久々に暖簾を潜りましたが、3人の女性がきりもりし昼時は結構混んでいます。メニューは昔、「小樽味噌」、「旭川醤油」、所望する(函館塩)が無く、何故か「博多とんこつ」だったんですが、今はその冠は小さく潜めています。クリックで拡大↓
DSC00153_6885.jpg
 この日は以前から課題だった<梅干しがトッピングされている>「とんこつ煮玉子・梅抜¥700」を頂きました。多めのネギと煮玉子入りで、この値段は良心的です。異様に真っ白なスープは豚骨の炊出とは異なる色合いです。 
DSC00154_6886.jpg
 誰もが頂ける超ライトな豚骨テイストです。チャーシューは薄いながらも味の染み具合も良く、柔らかく以前より進化したようです。
DSC00155_6887.jpg
 特段、際立つものはないですが、安く無難なお店です。この沿線は先に「スーパーラーメン¥290」さんと「椿・ラーメンショップ」さん、そして上り線には「ラーメン専科」さん、「完熟ラーメン 本丸」さんがあり、その日の気分で色々楽しめます。ただ未訪の「亀谷ラーメン」さんが無性に気になる昨今です。

前回頂いたメニュー↓
2013.1.8 小樽味噌
  1. 2016/09/27(火) 04:52:25|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【復活】

本日より復活します。

また励ましコメントを頂きありがとうございました。

完全な回復ではありませんが、マイペースで更新していきたいと思います。 続きを読む
  1. 2016/09/25(日) 04:08:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ブログ休止

いつもご訪問に頂きましてありがとうございます。
この度、入院することになり
暫しブログを休止させて頂きます。

日常の、爆飲み、背脂大量摂取、ヘビースモークに起因したもではありません。
また脳外科や消化器系でないのが幸いです。

10日位でに復帰できると思います!またよろしくお願いします。
  1. 2016/09/14(水) 07:46:48|
  2. 未分類

増田屋☆二本松

 どうも最近は疲れが出やすく、往復300kmを越えるお出かけは車を使用したくなるという、怠慢ライダーとなりました。たまには甘い物で糖分を補給するも良しということで、「和菓子の増田屋」さんに行きました。
DSC00132_6893.jpg
 二本松市郊外の旧奥州街道沿いでも解りずらい場所にありまが、こちらの店は「どら焼き」が有名です。
DSC00143_6904.jpg
 中でも人気は「純生どら焼」で、冷凍で販売されております。コレを頂くタイミングは冷凍庫から出して10分、アイスクリーム感覚で頂くのが1番でしょうか。好みによりますが、さらに時間をおいて、この季節は冷たい生クリームも良いかもしれません。
DSC00144_6905.jpg
 こちらでも販売しております。楽天 「和菓子の増田屋」
  1. 2016/09/12(月) 20:18:17|
  2. スイーツ・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

山茶華☆郡山市

郡山市中田町赤沼に在ります「山茶華」さんの暖簾を初めて潜りました。場所は郡山駅東口から東部ニュータウンに伸びる県道65号線沿いに在ります。以前から何度もおお店の前は通過してますが、久々に来て市街地を離れ森林が続くと、速度超過で通り過ごしたかの錯覚に駆られます。中華料理店であるこちらのメニュー。
DSC00135_6896.jpg
 麺類、飯類に全てハーフメニューが揃っているのが嬉しいです。
DSC00136_6897.jpg
 今回は「スーラータンメン:ハーフ¥518+エビチャーハン:ハーフ¥432」を頂きました。お店の人気メニューでもありますスーラータンメンは、普通の餡かけのように見えますが・・・。
DSC00137_6898.jpg
 さて食べてみて、麺は餡に負けない固めでイイ感じ。でも肝心な酢辣が無い!全然、酸っぱくも辛くもない、ただの溶き玉子の餡かけラーメンでしょうか。混雑時の訪問だったせいか?コレは入れ忘れとしか考えるしかなし。
DSC00138_6899.jpg
 仕方なしでテーブルの調味料で自作の酢辣味に仕上げて頂きました。でもチョット違うよな。
DSC00139_6900.jpg
 エビチャーハンは中華店らしいパラっとした仕上がりで美味いです。贅沢言えばGPとハムが無くても、エビの旨味だけで十分満足できると思いました。
DSC00140_6901.jpg
 次回は混雑時を避けもう一度、酢辣の旨味を追求します。
  1. 2016/09/12(月) 20:17:54|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日和田製麺所☆郡山市

 郡山市日和田の【オリエントパーク日和田】にあります、「日和田製麺所」さんを訪問しました。背後に人影を感じると焦る券売機なんですが、今回は落ち着いてメニューを選びます。ライス食べ放題のため、唐揚げに人気があるようです。
DSC00109_6867.jpg拡大します↑
 今回は落ち着いて「辛辛つけ麺¥810+半炒飯¥350」をポチっと。自分の嗜好ピッタリの凄物が出てきました。
DSC00112_6870.jpg
 つけ汁は豚骨&魚介出汁がベースですが、流石に辛みでソレが陰になって薄まってます。適度なオイリーさもありますが、さらに度を増すなら辣油を入れるのも良いでしょう。ネギは辛みの処理がされていないため、さらに辛さは増し自分レヴェルでも辛辛です。
DSC00114_6872.jpg
 バラチャーシューも柔らかく良く出来てます。普通の麺ですが、思った以上に量がありました。
DSC00113_6871.jpg
 チャーハンは好みのパラパラタイプで、いい箸休めにもなります。
DSC00110_6868.jpg
 具もシンプルで、次回からも追加したい逸品です。
DSC00111_6869.jpg
 他の店で事故に近い激辛も頂いていますので完食してしまえば、なんてことないです。ただ、辛いのが苦手という方には絶対おススメできませんか。
  1. 2016/09/10(土) 20:41:16|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伊藤商店☆福島市

 福島市に遂に朝ラーの店が8月にオープンしたということで、早速調査しました。場所は福島西道路からほど近い、ヨークベニマル吉倉店さんの駐車場の一角に、仙台に本社がある「伊藤商店」さんが出店です。(昔は1度訪れた、カフェっぽいレストランの居抜きです)
 メニューは醤油や塩といった区別はなく、「金の・・」、「白の・・」でノーマルタイプと背脂タイプを表記し、他に味噌があるようです。
DSC00089_6842.jpg拡大します↑
 今回は「金の味玉中華そば¥790」を頂きました。半透明なスープに脂浮きも良い感じです。スープは塩というよりは醤白タイプでしょうか。喜多方では入らない菜も入ってます。味玉の断面は撮影しませんでしたが、トッピング¥170では要らないかも。
DSC00087_6840.jpg
 チャーシューは大ぶりなサイズが3枚と満足できる量です。味染みは少なめですが、本場の喜多方ライクな出来栄えが素晴らしいです。
DSC00088_6841.jpg
 営業時間が午前7時から午後3時は喜多方に共通し、スープ、チャーシュー共にコレは喜多方人気、坂内インスパイアと言っても過言ではないでしょう。
高価な創作ラーメンに異論なく好まれる福島市で、ストレートにラーメンの美味さが味わえるお店が発見できました。
 
  1. 2016/09/09(金) 19:39:03|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

大三元☆喜多方市

 先月のお盆の最中14日の日曜日、久々に喜多方へ行きました。6時30分頃「喜一」さん周辺で車が路上に溢れ出してまして、市役所周辺を避け、「うめ八」さんも6時40分で20人近い行列、さらに北上し「一平」さんは想像を絶する行列でした。このままだとヤバい!朝ラー難民必至と思いきや、この日は日曜日。最後の手段として6時55分に「大三元」さんに駆け込みました。運が良く先客は県外からの5,6名でした。まずはメニュー、背脂が目的だったんですが、何とお盆は休止だという想定外の事態が発生。
DSC00077_6830.jpg
 ならば、「塩ネギラーメン¥800」でも頂いてみました。白髪ネギの辛みも処理され食べやすいです。
DSC00078_6831.jpg
 かつお風味の出汁をベースにした塩味も美味い!チャーシューはペラペラ薄いのが、たった2枚だけですが、コレが味染みと柔らかさと香ばしさがパーフェクトです。
DSC00079_6832.jpg
 麺は小西製麺製麺さんで、曽我製麺さんと並ぶ定番でしょうか。味は確かに素晴らしいんでしょうが、このお値段はやや強気に感じました。
  1. 2016/09/07(水) 19:23:28|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

きらら☆郡山市

  郡山北警察署向かいの「函館ラーメン きらら」さんを訪問しましが、前回の訪問から1年半以上ご無沙汰でした。半年内に行ったという感覚は、昼の部のみの営業へのシフトとなり、行ったが駐車場が満車で入れなかった、ここ数カ月の記憶によるものでした。
 今回頂きましたのは「つけ麺・塩¥800+味玉¥100」です。塩ラーメンとは異なり、酸味の影響なのかオイリー感が少なく感じました。
DSC00038_6761.jpg
 深い味わいと柔らかなチャーシューの出来は相変わらず抜群です。味玉も塩梅濃い目で上々です。また、北海道から取り寄せた麺も、つけ麺専門店とは異なりますが、違和感なくまとまった仕上がりのつけ麺でした。
DSC00039_6762.jpg
 かなり敷居が高くなりましたが、次回は味噌です。

過去に頂いたメニュー↓
2014.11.11 塩ネギもり+味付け玉子
2014.1.23 塩・太麺+味付け玉子
2013.2.13 味噌+味玉子
2012.10.31 塩・太麺+味付け玉子
2012.5.19 つけ麺+味付け玉子+なんばん辛み
2012.3.20 塩ネギもり+味付け玉子
  1. 2016/09/05(月) 19:59:55|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大須賀☆須賀川市

 今年、4月に須賀川市にオープンしました「麺家 大須賀 須賀川店」さんを初訪しました。メニューは郡山と同じでしょうか。
DSC00020_6794.jpg
 「大須賀」さんの「須賀川店」となんと語呂合わせが良い。むしろ郡山ではなく、須賀川発祥のお店と勘違いしそうです。それはさておいて、こちらのお店の売りは県内初の二郎系の「ともラーメン」です。が、しかしオープンした当時は、ソレを頂かず、今回も
DSC00021_6795.jpg
 当時初めて頂きました「つけ麺¥850」を頂いてみました。太めワシワシ麺に載せ物は少量のモヤシと、豚ではないチャーシューです。
DSC00023_6797.jpg
 このサイボーグチャーシューは厚さが1cm以上ありますが柔らかく、手の込んだ商品です。
DSC00022_6796.jpg
 麺はUPしてませんが、弾力もあり、つけ汁に長時間漬け込んだ時の味染みも完璧でした。つけ汁は動物系の濃厚タイプに魚粉が入る流行りのタイプですが、初めて頂いた頃よりは脂少なめな感じでした。味は苦みが先行し、甘みが薄く塩梅が濃いめです。
DSC00024_6798.jpg
 結構な香辛料で巧みに作られたつけ汁ですが、八角までは解りましたが、ちょっと癖のある香辛料が入ってました。自分にはギリギリセーフ、これ以上入ると食べれなくなる香辛料が何かが思い出せませんでした。
  1. 2016/09/01(木) 20:12:54|
  2. ラーメン・須賀川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (179)
ラーメン・二本松 (77)
ラーメン・喜多方 (84)
ラーメン・会津若松 (24)
ラーメン・白河 (22)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (17)
ラーメン・須賀川 (17)
ラーメン・福島 (47)
ラーメン・会津美里・西会津 (19)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (6)
ラーメン・いわき (16)
ラーメン・三春・田村 (12)
ラーメン・その他 (12)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (9)
食材・会津 (10)
食材・中通り (15)
食材・県外 (1)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (68)
モーニング (16)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する