sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

市場食堂☆いわき

 いわきにくれば朝食は旧魚市場向かいの「市場食堂」さんか、または隣の「うろこいち」さん、遠いが豊間の「うろこじゅう」さんのパターンです。今回は久々に「市場食堂」さんに行きました。
DSC02654_1977.jpg
 来た限りには当然、これでしょう。朝から¥1,400or¥1,800の豪華定食。
DSC02647_1970.jpg
 やっぱり身分相応に贅沢はやめましょう。¥1,000の定食ならお手頃なんですが、10時からでまだ始まっていないようです。
DSC02648_1971.jpg
 それで「まかない定食¥600」を頂きました。メインは焼き魚ではなく、ブリカマの煮つけですが、カマだけに脂乗りも良く旨いです。がんもが冷たいのが残念。イカ刺しにクリームコロッケは大正解。煮玉子も良く出来てますが、温かければ最高。
DSC02649_1972.jpg
 安く済んだ朝食でしたが、プアなくせに刺身などの贅沢な食を好むツーリングで利用するにはちょっと厳しいかな。
隣席の方は早朝の一仕事終えた漁師さんなのか、旨そうに刺身定食でBeerを呑んでいらっしゃいました。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/29(火) 19:22:36|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Driving いわき

 この時期の大畑公園(小名浜港西側)からの朝日のデータがなく、大雨明けに調査に行ってきました。この日はヤッタゼSun rise on horizon 久しぶりに気持ちよい朝日を拝めました。イイことありそう。
DSC02615_1938.jpg
 データ作成のため日の出の方向や海面反射具合をコンデジに記録、(したものの、その後はお蔵入りというパターンですが)でも今年は叔父が亡くなったので、年賀状の素材にはならないです。
DSC02634_1957.jpg
 いわきは温暖ですが、途中の平田越えで完全に体が冷え切ったのでいつものパターンで「いわき健康センター」へ。館内が改装され綺麗になりました。ロッカーは高さが低くなりましたが、その分ワイドになり機材も十分入る幅になり、台が設置され使い勝手が良くなりました。 
DSC02635_1958.jpg
 いわきなら「木村牛乳」、会津では「べこの乳」、郡山は「酪農」(但し東洋HCの場合はサッポロ生)、風呂上がりは一服にご当地のものを頂きます。
DSC02637_1960.jpg
 レストールームも完備されて、休息をとるには十分、この辺だとTV東京など関東圏域の番組も見れます。(一寝しタバコがないことに気がつき、喫煙室に戻ったら既に遅し。痛っ!)
DSC02639_1962.jpg
 2号埠頭(アクアマリン)西側、東港と3号埠頭をアクセスする橋には最後の斜材P8(早い話、ピアノ線を束ねたケーブル)が張られ、3月には完成するそうです。早く渡って朝日を撮影したいですが、東港の埋め立てが完成しないと無理なんでしょうね。
DSC02641_1964.jpg
 通称:鹿島街道がアクアマリン入口と直結。便利になりますが右の「イオンモール」は若干、工事が遅れ気味です。
DSC02645_1968.jpg
 「市場食堂」さんでショボイ朝食(後日UP予定)の後は豊間に向かい、前回からのお気に入りの「うろこじゅう」さんへ。
DSC02655_1978.jpg
 この日の土産は「海鮮丼¥500」、前回頂いた「おまかせ海鮮丼」よりは格下でも、ネタの多さに値段以上の満足感があります。海鮮を頂くにはやはりビールが合ってます。
DSC02669_1992.jpg
 コレも買ってきました。「ナガスクジラベーコン¥900」、昔は豚バラベーコンより安かったが、今では高級品。
DSC02671_1994.jpg
 これで秋のツーリングコースも決まり! 
  1. 2015/09/27(日) 21:20:40|
  2. ドライビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シェイシェイラーメン勝樹

 奥会津に行った帰りに須賀川IC入口ににある「シェイシェイラーメン勝輝」さんに立ち寄りました。(時間に余裕持って南会津で食事をしたかったが)それにしても、妙な名前のお店ですが、塩ラーメンが定評だそうです。メニューを見ると確かに安いですが、むしろ【辛】が気になります。
DSC02569_1895.jpg
 ここでは限定10食のセットがお得でしょう。
DSC02570_1896.jpg
 「半チャンセット・ら~めん塩¥830+味玉¥100」を頂きました。水菜入りの塩ラーメン、チャーハンに余計な紅ショウガや最悪福神漬けなんて乗っていないのがイイです。(雑味が入ったら最悪、注文前に必ず確認するのがクセです)
DSC02571_1897.jpg
 チャーシューはバラとモモの2種類。白河風ローストではありませんが、厚みも十分あります。
DSC02572_1898.jpg
 麺は多加水の細縮れ麺ですが、いたって柔らかくもありません。スープは鶏出汁ですが生姜味の強みが上回って、好みが割れそうです。
DSC02574_1900.jpg
 メンマに代わる具材がなんとタケノコです。食感は確かにイイのですが。
DSC02575_1901.jpg
 厨房から奏でる金属音が収まり次第提供されました半チャーハン。具材もシンプルで期待を裏切らないパラパラの仕上がり。ラーメンスープと一緒に召し上がれるお得なセットでした。
DSC02573_1899.jpg
 白河ラーメンの影響が大きい、お隣の鏡石とも異なり、また郡山にもない独特のお店が多い須賀川です。まだまだ探索が絶えません。
  1. 2015/09/26(土) 05:16:57|
  2. ラーメン・須賀川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

工藤☆郡山

 チョット古くなりますが、今月5日にオープンした「自家製麺 工藤」さんを訪問しました。場所はさくら通り沿いの東邦銀行郡山営業部の北手になります。人気の「郡山大勝軒」さんから、一時「若武者」さんにも在籍したラーメン職人、工藤さんのお店がオープンすることを知って2ヶ月、早速オープン2日目に訪問させていただきました。
DSC02588_1914.jpg
 開店前の10時30分に到着、既に10名程のお客様が並んでました。その後、開店までには自分の後ろに20名程の行列ができました。暇だったので駅方向をズーミング、こうして見ると駅からも徒歩圏内です。
DSC02589_1915.jpg
 天井にも空袋を貼り付けるなど、自家製麺への拘りを感じます。
DSC02590_1916.jpg
 初訪ですが、思い切り「特濃煮干つけ麺¥900+味玉¥100+辛玉¥50」を頂きました。つけ汁には大きめにカットされた長ネギが入り、メンマ、ブロックチャーシューは麺にオンされ提供されます。
DSC02592_1918.jpg
 ブロックチャーシューの旨さは流石、筋金入り。味玉も黄身のゼラチン質の度合いが素晴らしい出来です。今までメンマに拘りはなかったんですが、味も良く存在感が十分です。
DSC02593_1919.jpg
 主役である極太麺は弾力、喉越しも良く、麺自体に味があります。今年の「福島鶏白湯」からデビューした工藤さん作成の辛玉を玉砕し頂けば、これだけでも十分なビールのつまみにもなり得ます。
DSC02594_1920.jpg
 つけ汁は動物系と魚介系のW出汁ですが、名目通り煮干しの旨味が前面に出ております。酸味、辛みがない分煮干しが強調されがちと思いましたが、苦みを感じるほどでもなく上手くバランスが取られています。個人的には酸味と辛みの追加が若干欲しいですが、期待通りの自分が描いていた理想のつけ汁でした。
DSC02595_1921.jpg
 今回はオープン2日目という電撃訪問に成功し、目的を達成できましたが、次回は違うメニューにもチャレンジします。郡山のつけ麺のレヴェルがどんどん上がっていくような気配です。
  1. 2015/09/24(木) 20:21:12|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

相模屋食堂☆二本松

 ある方の記事で発見した「相模屋食堂」さんに行きました。場所は旧岩代町小浜の中学校程近くにあります。
(注:ある食サイトでは場所を間違って表示してます)山間に佇む昔と変わらぬ町並みに、バイクで友人宅に遊びに来ていた頃を思い出します。こちらの店は初めてですが、お品書きの価格も当時と変わらぬような感じ見入ってしまいました。
<失礼!目玉である”政宗ラーメン”の文字が反射してしまいました>
DSC02521_1847.jpg
 頂きましたのは「カツ丼¥750」です。玉子固め、汁だく仕様です。
DSC02522_1848.jpg
 カツは分厚くありませんが、やや甘めですが仄かなしょっぱさも加わり、シットリとした肉にニラの演出も加わり、お店の個性が出た食堂カツ丼の逸品です。
DSC02523_1849.jpg
 玉子は固めに仕上げられ、ツリが来ない程良い汁だく感が素晴らしいです。みそ汁は意外な薄味に仕上げられ、コンビネーションが最高です。玉子は固め、トロトロ仕上げのどちらでもイイですが、旨味の決めては出汁ですね。
DSC02524_1850.jpg
お店にこんな写真が!
 エッ!、いらしゃったんですか?・・・ようやくホットしましたね。これが震災アフターのタクミの業でしょうか?何のサプライズもなく終わってしまった、復興<復旧>大臣の頃か。
DSC02520_1846.jpg
 
  1. 2015/09/20(日) 07:14:48|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ラーメンショップ大玉店☆大玉村

 休日に朝から雨だと何処にも行きたくね~ですが、この日はなんとなく朝ラー気分。近場で朝ラー出来るのはこの「ラーメンショップ大玉店」さんです。つっても24h営業の希少なお店なだけですが・・・。
 この日は「塩味・ラーメン¥650」。ツブツブの背脂がソコソコ入っています。
DSC02515_1841.jpg
 スープは豚骨をベースに作られ臭みも無く、意外にアッサリと頂けます。ちょっとコーンが多いよな(基本的に自分には不要)感じがしました。ワカメだけは地域特産なんで仕方ない。チャーシューはシットリと柔らかく美味しく頂けました。
DSC02516_1842.jpg
 どちらかと言うと同じ値段であれば、「醤油味・ネギラーメン」が勝ってます。今回はただ、Simple塩を頂きたかったのでこれで良し。昼は或るお店にに期待を寄せてますので♪

前回頂いたメニュー↓
2015.1.19 醤油味・ネギラーメン
  1. 2015/09/19(土) 04:45:40|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Driving 南会津

 車のガソリンを空にするためのメンテ走行で南会津へ。バイクを買ってからは雨天でもない限りほとんど乗らなくなってしまいました。おかげでガソリン代はかなり節約されてますが、「化石燃料は時間が経つと劣化し、それがインジェクションに・・・」、と整備士が。適度に回転数を上げられる国道353号と289号のコースを選びました。
 メンテ走行のため撮影や食事はありませんが、国道121号と352号の分岐点、会津鉄道の「撮り鉄」に良い場所かなと思ってましたが、架線が多すぎます。
DSC02549_1875.jpg
 舘岩から国道401号を走行し、旧南郷村へ。本来だったら「小豆温泉」でゆっくりし、「こたき食堂」さんでカツ丼を頂きたいところ。11時までに須賀川まで戻るためパスしましたが、これだけは絶対買って行かねば。
DSC02561_1887.jpg
 『南郷トマト』、JA会津みなみで販売されているものは1箱¥2,000(贈答用カナ)
それもいいけど自宅で食べるのは、形が不ぞろいのハネもの約¥500で十分、同じ味が楽しめます。
DSC02603_1997.jpg
 田島から下郷までは国道121号を利用せず、裏道を通りました。道幅も広く車も少なくゆっくり走れ、会津らしい集落が点在しているのもイイ感じです。この場所も会津線撮り鉄に適してるかも。 
DSC02563_1889.jpg
 再び国道121号に合流し「下郷物産館」に行きました。目的はコレ!モスバーガーならぬ、『ますバーガー』。
DSC02566_1892.jpg
 ライ麦のパンに挟まれた鱒のフライ、野菜もシャっきりしてサルサソースが良い仕事をしてくれます。会津地鶏の目玉焼きもサンドされてればさらにgoodだが。
DSC02568_1894.jpg
 会津地鶏の玉子が売ってなかったので、「辛味噌」(右)を買ってきました。かなりシャープな辛さで、ラーメンはじめ色々な料理に使えます。左は会津坂下町の「荒堀肉店」さんの馬刺しに付いてきた辛味噌。香味野菜や甘味もミックスされ、そのまま摘んでも酒がすすみます。
DSC02688_2014.jpg
 「馬刺し」も柔らかで高級なヒレやロースも好きですが、最近は適度な歯ごたえを感じさせるモモに拘ってます。
DSC02690_2016.jpg
 「会津産馬刺し」と言えばやっぱりコレ「レバー刺し」に限ります。鮮度が重視されるため、会津若松市内の飲食店でしか味わえません。牛レバー刺しが禁止されたことにより、需要が高まりハードルも高くなりました。基本的に「加熱用」として販売表示してますが、そこから先はお店の方との応談で判断します。
DSC02689_2015.jpg
 かなり急ぎ早に周ってきましたが、もっと食を充実させたいです。
今回の台風で損害を被った方にお見舞いを申し上げると共に、いち早い生活再建を祈念申し上げます。
それにしても幹線国道が全面通行止めが数カ月続くような壊滅的な被害や人的被害に至らなかったことが、個人的には不幸中の幸いと受けとめてますが、行政(県)にはいち早い復旧を強く求めます。
  1. 2015/09/18(金) 19:51:03|
  2. ドライビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

自作ラーメン2015・夏

 色々な素材を買ってきては2,3日後は冷凍室行き。親の怒りに触れてしまったので、ここで整理しましょう。一番酷いのは川俣シャモのガラ。多分、去年冷凍室入りしたような・・・。とりあえずセブン&アイつけ麺でも作りましょう。行きつけ「若武者」さんを真似して鶏白湯!山本大将曰く、骨だけでは出汁が取れないそうです。が、3時間も煮込むとソコソコに粘度もでてきました。
DSC02191_1539.jpg
 チャーシューは「天山」さん製、半年近く経っているので、ひと炙り。結構スモーキー感が残っていて旨いです。
辛子はGW頃買った「みもり製麺」さんの「馬力みそ」。
DSC02192_1540.jpg
 馬刺しにも合うコノ辛味噌、結構激辛でつけ汁も引立つんです。
DSC02194_1542.jpg
 次は「セデッセ鹿島」に行った時に買った、コレ。冷蔵庫は占拠してませんが、いつ処分するのか迫られている状況。
DSC02336_1700.jpg
 なんかゴチャゴチャ、くどく説明されてますが、酒粕から始まったようです。
DSC02337_1701.jpg
 とりあえずベニマルのネギチャーシューで。(煮込んで炙り入れましたが、不味いね)
DSC02340_1704.jpg
 この類にしてはかなりコッテリなスープ、かと言って酒粕感は押さえ気味でクリーミーなくらいに仕上がってます。
DSC02341_1705.jpg
 この麺も面白いです。細縮れ麺ですが、茹で時間がかかり、コシも持ち合わせてます。 
DSC02342_1706.jpg
 どんな食べ方がイイか?チャーシュー作りは面倒なので、かなり手抜きですがコレでもイイかも。
DSC02446_1777.jpg
 寒くなってくれば食欲も増すので、コレもアリですか。本当は野菜炒め載せ系は大嫌いな自分ですが。
DSC02512_1838.jpg
 自作で作る場合、一番手間が掛かるのはチャーシューと煮玉です。コレに頼らない作り方が課題カナ。
  1. 2015/09/13(日) 19:12:30|
  2. 自作ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

村田屋☆三春

 最近めっきり涼しくなり食欲もやや上昇。思い切り肉で埋め尽くされたラーメンが恋しくなりました。この欲求を満たしてくれますのは、7-11三春斉藤店の隣にあります白河とら直系の「村田屋」さんです。開店10分後で広い駐車場も空きがわずか(裏通りに面しても駐車場があります) しかし店内は小上がり、大テーブル、カウンターとキャパも十分で、待たずに着席。
 即、「焼豚メン¥900+味玉¥100」を注文。微弱に香る鶏出汁スープがイイ感じです。この日はチャーシューのスモーキー感は若干弱く感じましたが、
DSC02475_1801.jpg
 味染みを薄めにし、肉の旨味をアピールするモモチャーシュー4枚!
DSC02478_1804.jpg
 味染みを濃いめにし、脂の旨味をアピールするバラチャーシュー4枚!
DSC02479_1805.jpg
 細めながらも手打ち感が伝わる硬質ピロピロ麺!
DSC02477_1803.jpg
 感慨無量・・・連食不要
前回頂いたメニュー↓
2013.11.26 焼豚メン
  1. 2015/09/08(火) 22:20:50|
  2. ラーメン・三春・田村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

会津藩☆会津若松

 「香福」さんを後にし、三島町の只見線第1鉄橋近辺を走っていたら倒木で通行止めだったり、「熊出没」の看板で会津若松まで、引き返しました。タイミング良くランチタイムになりましたので、前々からきゅうじさんの記事で、狙ってました「会津藩」さんへ訪問することができました。場所は千石通りの一箕町にある柏屋の北側です。
 ラーメンの味も基本3プラスαと充実。 
DSC02427_1747.jpg
 平日だとランチがかなりお得なようです。
DSC02428_1748.jpg
 背脂入りの「こってり」に魅了されながらも、「Bセット・しょうゆら~麺¥570+ミニソースカツ丼¥410」にしました。スープはアッサリ和風系ですが油量も不足することはありません。 
DSC02429_1749.jpg
 コチラのコレが食いたかったんです。5mm前後の厚さのチャーシュー、味染みが薄くやや固めですが、これが肉を食った気分満点、出会えて嬉しい懐かしいチャーシュー。(歯痛っ)
DSC02430_1750.jpg
 よりによって、こんな時に限って、麺は好きな極太の固麺。痛くても旨かったです。
DSC02431_1751.jpg
 ソースカツ丼のカツはサイドメニューとしては並みの厚さですが、茶碗に占める大きさは十分です。シャキシャキしたキャベツに香りよいソース、透き通るような白さの会津米と、満足のソースかつ丼でした。
DSC02432_1752.jpg
 会津若松に市内に入ってから、薬局で歯の痛み止めを購入しました。お店おススメがバファリン。頭痛薬として認識してましたが、一時的に痛みは止まりました。でも食い始めれば効果なし。歯の痛みを耐えながらも満足の会津ソロツーリングでした。
  1. 2015/09/07(月) 19:18:13|
  2. ラーメン・会津若松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

香福☆喜多方

 9月になってもお盆頃の記事に戻り申し訳ありません。久々に脂っこいのをスペシャルオーダーしたく、6時40分頃に「一平」さんに到着したら、駐車場に空きがあったものの50人近い行列!直ぐに引き返し店前に10人ほど待ち客がいらっしゃる「香福」さんへ緊急イン。しかし、市役所近辺から流れてくるお客さんなどで、自分は20人待ちでした。よほど立ち去ろうかなと思いましたが、自分の短腹な性格を押さえつけ我慢します。本来は7時30分から営業なんですが、この日は20分くらい早めにお店を開けて頂き、到着30分で「告白ラーメン¥700+お肉¥100」に出会えました。ネギラーメンなんですが、このドレッシングが旨さを増します。
DSC02419_1739.jpg
 oh!、この分厚いチャーシュー❤ こちらも「うめ八」さん同様、「坂内」さんのご出身。どちらも就業先を上回る厚さ、で柔らかくかみしめるると肉の旨さが広がり、味も抜群です。(だが、ちょっと後半は痛い!)DSC02420_1740.jpg
麺は馴染みの曽我製麺、多加水のモッチリ縮れ麺がスープによく合います。
DSC02421_1741.jpg
 最後は七味で〆ます。これがまた若干、酢を感じるシャキシャキ白髪ネギのドレッシングの旨さを引き出してくれます。(だが、だんだん痛い
!)
DSC02422_1742.jpg
やっと完食、若干涙目。実は8月初めに引いた夏風邪はとりあえず治りましたが、熱が奥歯にきたようです。奥歯が弱りはてガクガク。旨けりれば痛みも我慢し完食できるものです(微涙
  1. 2015/09/03(木) 19:12:33|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

くさび☆郡山

 日曜日の昼の郡山駅前エリアはラーメン不毛地帯といってもおかしくないくらいです。数時間前まで営業していたお店はほとんどシャッターが下り、月曜日の昼まではスリーピングです。その中で唯一元気で営業しているのが、豚骨炊出しに定評の「麺家 くさび 郡山本店」さんです。何と十数年ぶりで訪問しました。豚骨ラーメンの旨さに新たな感動を与えてくれたお店、ここから自分のラーメン道が始まったといってもイイくらいのお店です。メニューもだいぶ増えました。
DSC02440_1766.jpg
 ならばくさびさんでは初めての「塩つけ麺¥710+半炒飯¥280<抜>」をいっちゃいましょう。つけ汁にはみじん切りのネギが沢山、そして魚粉が入ります。しかし、ブロックチャーシューは入っていません。この辺は人気店と比べ、クラシカルなスタイルを維持してます。
DSC02441_1767.jpg
 つけ麺のつけ汁なので、若干塩梅が濃いようですが、完璧に炊出された豚骨の風味が楽しめます。つけ汁が熱いうちにチャーシューを投入すれば、人気店と食べ応えの違いだけで、引けを取りません。
DSC02442_1768.jpg
 初めて出くわした穂先メンマも健在。しかし麺が若干変わりました。どちらかというと昔の微加水の魚介味麺が好きでしたが、つけ麺ではないスープ系とコチラの麺の組み合わせを食べないと、甲乙付け難いです。
DSC02443_1769.jpg
 バリバリ鉄板音が響き渡って作られたチャーハンは、自分にはかなりシットリ系でした。もう少し水分を減らし炊けば、完璧なチャーハンです。
DSC02444_1770.jpg
 店を出ると入店に迷っていた方に味を尋ねられましたので、長時間の炊出し豚骨がおススメとアドバイスしました。
  
  1. 2015/09/01(火) 23:11:49|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (179)
ラーメン・二本松 (77)
ラーメン・喜多方 (84)
ラーメン・会津若松 (24)
ラーメン・白河 (22)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (17)
ラーメン・須賀川 (17)
ラーメン・福島 (47)
ラーメン・会津美里・西会津 (19)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (6)
ラーメン・いわき (16)
ラーメン・三春・田村 (12)
ラーメン・その他 (12)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (9)
食材・会津 (10)
食材・中通り (15)
食材・県外 (1)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (68)
モーニング (16)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する