sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

たっちゃん☆郡山

 郡山市菜根屋敷にあります「らーめん たっちゃん」を初訪問しました。あるサイトでは野菜が400gのタンメンが人気なようですが、今回はこの寒い時期に狙いを絞りこみ
DSC00544たっちゃん
 「味噌カルビラーメン¥950&半チャーハン¥300」を頂きました。
目を引くのは千切りネギの下に見え隠れする大量の牛カルビ。斜め上から撮影するより、丼に対し同じレヴェルで撮影しておけば70mmの肉山の迫力が確認できたかも。着丼時にはさすがに完食できるのかと焦りも。
DSC00547たっちゃん
 千切りネギを避けて200gの牛カルビとモヤシに対面。具である牛肉のこのヴォリュームは食べ進むに飽きてきそうですが、ここで千切りネギの辛味がイイ仕事をして助けてくれした。
DSC00548たっちゃん
 辛味の効いたスープにはバターが入っており、これがまた味噌との相性抜群で素晴らしいハーモニーを織り成してます。バターそのもの乳製品だから牛肉との相性に繋がったのか?それにしても味噌ラーメンと牛肉との遭遇は、意外な相性の良さでした。モッチリと程良い固さに茹でられた平型の麺もこのスープにベストマッチングです。
DSC00549たっちゃん
 そして半チャーハン。オーダー時に予定では無かったんですが、厨房から鳴り響く鉄板音に惹かれついに。これがまた具がナルト・チャーシュー・ネギ・玉子と、自分好みの余計な具が一切入らないタイプ。味付けも良く、素ラーメンにすれば、これなら普通の量でも食べれるカモ。ベタベタでもなく、中華超パラ系でもなく、ご飯の旨さが味わえる満足いくチャーハンでした。
DSC00546たっちゃん
 今回もお店のフラッグシップに、さらに単品半チャーハンを加えるという贅沢をしてしまいました。次回はリーズナブルなセットにチャレンジしてみたいと思います。牛肉は大好きですが、当面食べなくても我慢できそうです。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/30(金) 04:24:38|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

どん辰☆郡山駅構内

 郡山駅構内にある「どん辰」さんに行きました。食品館Pivotの北辰さんの直営店で、セルフサービスですがネタに期待。日替わりのおすすめメニューもありますが、「おすすめにぎり・9貫¥990」を頂きました。
DSC00530どん辰
 マグロ2貫のうち、1貫は腹身に近い部位ですが、今回は中トロまで届かず、しかいソコソコ脂ものってました。付いてきたアサリのお椀に、今回もワカメを投入するのを忘れました。急いでいたため、夢中でそのまま食べてしまった。
DSC00531どん辰
 電車待ち合わせには重宝するお店です。 
  1. 2015/01/27(火) 05:00:41|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ひばり健康ランド

 須賀川にあるショップにマシンの長期治療のため入院させたついでに、同じ須賀川市郊外、国道4号線沿いにあります「ひばり健康ランド」さんまで送って頂きました。この日は開業記念キャンペーン期間で1日券が通常¥1,580のところ¥1,000で利用できました。
DSC00527ひばりHL
 須賀川市に本社を置き、県内各地で「リサイクルショップ」を展開する「アメ商」さんが運営しているようです。ワタクシ御贔屓の東洋(利用し第で不)健康センターに比べると館内はやや狭く雑然としてますが、入館料はリーズナブルです。
DSC00524ひばりHL
 飲食メニューもコチラはシンプルです。が意外にも自分の嗜好をを突いたものが多いです。できれば定食に加え単品もあって欲しいかな。
DSC00523ひばりHL
 入院させたマシンはバイクだったので、寒風にさらされギッチりフリーズした体をサウナで温め(汗が出ないくらい、冷え切ってしまった)、温泉に入った後の楽しみはコレです。「ソーセージ3種盛¥300」、当前「生ビール¥600」も頂きます。
DSC00520ひばりHL
 ひと眠り前の一服、造りは凝ってますが狭い。でも吸えるだけ幸せ。
DSC00521ひばりHL
 この日の朝食は食べてないので早昼飯を頂きます。「ラーメン¥500&半熟玉子¥150&チーズ揚げ¥300」と、 
DSC00525ひばりHL
 スープは動物系より微妙な魚介系、ホクホクと柔らかなチャーシュー、想定していたより固めな麺と、特筆すべき味ではない、昔ながらの食堂ラーメンです。最近、何故かこの類も好きです。多分、数十年に及ぶ暴飲>暴食で内臓が弱ってきたことも原因でしょう。  
DSC00526ひばりHL
 郡山駅行きのバスを待っていたらバス停で、こんな看板が目につきました。会津若松市の出口や田村市から郡山への入口でも見かけたことあります。震災の数年前からある様な。
DSC00528ひばりHL
「賛同できますが昔に戻って会津若松でも如何か?陸路の要所を考慮するなら断然本宮市でしょうか。でもどちらも新幹線の駅が無い。いや、駅ができるようにすればいいんです。経済効果が顕著に出現する復興予算でありたいもの」と帰りのバスの中で妄想に更けてました。
  1. 2015/01/24(土) 06:54:53|
  2. 温泉・健康センター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

屯珍館☆郡山

 寒さも厳しくなってくると、恒温動物から変温動物に近くなった自分ででありまして、益々コッテリとしたラーメンが恋しくなります。今回は郡山市安積町にあります「屯珍館」さんを訪問しました。会津若松市の本店では、鉄鍋の屯珍麺なぞありましたが、コチラの店舗では無いようです。
DSC00503屯珍館
 この日は「白こってりら~めん¥720&半チャーハン¥250」を頂きました。スープはタマネギが入り、味噌を感じないマイルドなスープ、コッテリ感は大粒の背脂の他に、脂を揚げたものが入ってます。
DSC00504屯珍館
 具材は色付け程度のワカメに半味玉が載ります。バラチャーシューは適度な噛応えがある厚みで、醤油の味が良く馴染んだ好みの仕上がりです。
DSC00507屯珍館
 チャーハンの混ざり具合は決して良くはありませんが、厨房から響いてくる金属音は手作りの証。具もシンプルでラードは多めですが、しっかり火が通されパラけ具合も良く本店と同じ味わいでした。
DSC00509屯珍館
前回頂いたメニュー
2013.1.22 みそら~めん
  1. 2015/01/22(木) 20:25:30|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

二本松Bakery☆二本松

 早起きし三文の匿をした帰りは、国道4号線道の駅安達下り線にあります「二本松Bakery」さんに行ってみました。朝8時から営業しております。実は「本丸 二本松店」さんに行った帰りにも寄りましたが、「黒毛和牛カレーパン」が売り切れていたため、どんなものかと・・・
DSC00486ベーカリー
 これが人気?の「黒毛和牛カレーパン・多分¥130くらい」生地がカレー色になってます。期待できそう。
DSC00487ベーカリー
 包丁でカットし、まずは断面検証。見た目はフックラしているため、そこに黒毛和牛のカレーがギッシリ詰まっているのかと、期待感が先走ってしまいました。極端ではあるがカレーのルーが内面に塗られた様な感じ。当たり前か、この値段なので。しかし微妙に感じる牛肉感、そして子供には辛すぎるレベルのガラムマサラの味わいは良くできているほうでしょう。
 むしろコーヒーで朝食でなく、こちらはビールで昼食が合っているかも。
DSC00490ベーカリー
右側の「ベーコンチーズカルツォーネ¥175」も同じ空洞化、やはりこちらは「ショコラティーヌ¥155」「アーモンドチョコクロワッサン¥165」のチョコレート系が朝食に合ってます。
DSC00001.jpg
  1. 2015/01/20(火) 23:33:24|
  2. スイーツ・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラーメンショップ大玉店☆大玉村

 なんで自分が休みの時って、安達太良に雲がかかってんのか?この日も朝日に染まる赤安達太良の題材は諦めました。無駄な行動を癒すため、朝ラーで満足させます。 
DSC00485.jpg
 大玉村にあるPLANT5から向かった先は、同じ国道4号沿いの「ラーメンショップ大玉店」さんです。品質の高いと言われる椿系ではありませんが、24h営業のため朝ラーは勿論、その気になれば夜明けラーメンまで食べれます。
DSC00481ラーメンショップ
 今回はおススメの「醤油味・ネギラーメン¥650」を頂きました。(ネギラーメンが売りで、醤油はおススメ、味噌は一押し、塩は・・・この辺は理解に苦しむ)この地域の名産?しっかりワカメも鎮座してます。海苔があれば要らない様な感じもしますが、野菜と一緒に煮込まれたヌルヌルワカメで無いことは○です。
DSC00482ラーメンショップ
 醤油ラーメンなんですが、背脂多めの豚骨系スープは意外と癖になります。
DSC00483ラーメンショップ
 主役のネギは独特の鼻を突く辛味も無くしっかりオイルで下処理され、シャキシャキ感がイケます。できればチャーシューまでは千切りでない方が好みです。
トッピングには手の込んだ半熟味玉などはありませんが、テーブルの豆板醤、ニンニクは入れ放題です。
DSC00484ラーメンショップ
 一汗かき、これでやっと活力が漲ってきた。 
早起きは3文の得?いや徳なのか!どっちでもイイ。自分で楽しんでいる限りは匿カ。
  1. 2015/01/19(月) 20:38:48|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やまき☆二本松

今年の3杯目は二本松の「やまき」さんです。
醤油や味噌も旨いですが、richに「バラ肉そば¥1,000」を頂きました。
DSC00468やまきバラ肉
動物系に円やかカツオ出汁のスープ、プツンと歯切れのいい細麺、そして主役のミッシリした噛応えと味が抜群なバラ肉チャーシュー。トータルバランスが素晴らしい逸品を味わえました。
  1. 2015/01/17(土) 17:27:41|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヱビスヤ☆郡山

 今年2番手のラーメンは郡山市日和田に引き寄せた(決して祈った訳では無い)「白河手打ち中華 ヱビスヤ」さんです。なんつっても今までは、中心市街地を乗り越えるため遠かったので、店までの時間短縮は嬉しい限りです。(その割にスーパーオートバックスやJamsなど車に銭出す店には距離を気にせず行ってしまいますが) コンデジも2日酔いから目覚めたのか調子がよいようです。さて何を頂くか?トッピングはワンタンが¥300、チャーシューが¥380、合計¥680。中華そばにチャーシュートッピングしても、千円超・・・もう面倒くせ~!
DSC00439エビスヤ支那ワンタンチャーシュー
 正月だ!ココは思い切り「魚介出汁・支那ワンタンチャーシュ¥1,250」で決まりだ!
DSC00440エビスヤ支那ワンタンチャーシュー
 カブリのチャーシューが入ります。意外とショッパ目な味付け、それでも旨いです。この白河チャーシュー軍団の中に見たことない肉が・・・豚バラ角煮です。ホクホク柔らかな仕上がり、正月限定なんでしょうか?それにしてもモモの弾力感、ロースやバラの適度な柔さ加減と煮汁の染み加減が勉強になり、自分が年末に作ったのはほとんど家畜の餌部類だということを実感しました。
DSC00441エビスヤ支那ワンタンチャーシュー
 麺も手打ちながらしっかりした噛み応えが楽しめます。ボコボコタイプではありませんが、コシのある麺が最高です。
DSC00443エビスヤ支那ワンタンチャーシュー
 コチラでワンタンは初めてですが、意外と具が多めです。それでもラーメン全体から出しゃばるものではありません。肉ワンタンの旨みが堪能できました。
DSC00444エビスヤ支那ワンタンチャーシュー
やっぱり「ヱビスヤ」さん、フラッグシップメニューをオーダーすれば、それなりに白河を満喫できます。
  1. 2015/01/12(月) 21:08:50|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

LE CACAOYER

 昨日は各地で成人式が行われました。ワタクシ上姪も成人式で前日に帰省。こんな時にと思い郡山市並木にあります、「LE CACAOYER」さんのイチゴのケーキをプレゼントしました。
DSC00474.jpg
 スイーツはたまにしか食べませんが、旨いです。当然、飲み物は上姪に合わせコーヒーで頂きました。(いわきの「白土屋」さんのジャンボシューは、ほとんどBeerを飲みながら頂いてますが)
DSC00351.jpg
 このケーキ、実は【アーモンド】さんのブログで拝見し、【Katsu-you】さんから店の情報を提供して頂きました。
大変ありがとうございました。
  1. 2015/01/12(月) 20:29:58|
  2. スイーツ・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本丸☆二本松

 遅れましたが今年初の1杯です。今年のお正月は(も?)家族みんなは仙台の初売りに出かけ、ワタクシとコヤツだけが取り残されました。しばらく遊んでやってハウスを命じ、お昼は「完熟ラーメン 本丸 二本松店」さんで今年1番目のスタートを迎えました。
DSC01985.jpg
 前回は「特濃とんこつ」を頂きましたが、今回もトッピングは全部入りシリーズで
DSC00431本丸味噌
 「味噌・全部入り¥910・辛ネギ仕様」を頂きました。ネギは白髪ネギと辛ネギが選べるのが嬉しい。
またもやコンデジが調子を崩しまして、お見苦しいが雰囲気だけを伝えます。(穂先メンマの良さや、味玉の具合は前記事で確認して下さい)
辛ネギと言っても、下処理していない白髪ネギよりはマイルドで味がありました。
DSC00432本丸味噌
 味噌であっても、この地域で一般的な野菜炒め乗せタイプとは異なり、辛ネギの下にモヤシが潜んでいる程度です。スープは白味噌の配合が多めで甘みもあり、濃厚なタイプ。当然クラッシュニンニクは勿論、辛味噌投入も合います。(ラー油と酢を投入するも良し)
麺は基本的に同じですが、コチラには太麺が使用されているせいか、個人的な柔さ感は有りませんでした。
DSC00433本丸味噌
 大変お見苦しい画像で申し訳ありませんでした・・・突然、調子を崩す、とうとうデジカメも更年期障害か。
  1. 2015/01/09(金) 23:57:11|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日の出家 本宮店☆本宮

 今回でようやく記事上の2014年の〆ラーメンとなりました。大忙しの大晦日、郡山駅Pivotで買い物をした帰りに「日の出家 本宮店」に寄りました。まずは財布を開けてほじくり返し、まだ有ったー。
DSC00455.jpg
 店が空いていたので11時10分頃入店、先客はなく雑踏から離れホットしました。こんな日に悠長にラーメンを食べてんのは自分だけかと考えていたら、しばらくしてお客さんがどんどん入って行きました。開店は11時30分だったみたいです。
 何を頂くか?「こってり中華」や「辛しみそ」も魅力的ですが、半チャーハンも頂きたいので、なるべく安く
DSC01960日の出家煮干中華
 「煮干中華¥627+半チャーハン¥378+味玉¥無料券」を頂きました。
意外にブラックな脂浮きの多いスープ、チャーシュー1枚は寂しいですが、青味だけのネギもイイ感じです。
DSC01961日の出家煮干中華
 薄いチャーシューは柔らかくパーフェクトな仕上がり。スープは微妙に煮干しの苦みを感じますが、結構好みの味です。このスープに合ったポキポキ固めの麺も旨い。
DSC01962日の出家煮干中華
 毎回頂く半チャーハンは、本店よりはシットリした仕上がりでした。
DSC01963日の出家煮干中華
 また無料券を頂きましたが、忘れないうちに、今年は本店や絆屋さんにも行ってみます。
  1. 2015/01/07(水) 04:23:47|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しょうふく☆郡山

 この日は震災前の水準に生産量が復活した郡山特産の鯉を買い求めに行った帰り、郡山南インター近くにあります、「お食事処 しょうふく」さんを訪問しました。13時50分到着、並んで5番目、14時閉店(中休み)の割には客が多すぎるな!
DSC01945しょうふく
 寒空の下、お店からこもれてくるチャーシューを煮込む醤油の香りを十分嗅いだことで、素直に「チャーシューメン¥850」を頂きました。スープがふんだん、沈んでいたチャーシューをレンゲでリフトしての撮影です。スープは動物系で懐かしい味、ネギ多めよろしいです。欲を言えば喜多方みたいに青味が多く固めな方が好みカナ。
DSC01946しょうふく
 トロトロに煮込まれた肩ロースチャーシューは概ね5,6枚ほど?レンゲを使ってもバラバラに砕けてしまうため正確に枚数は数えられない柔らかさ。
 最近、固麺ばかり遭遇している自分に自家製麺はやや柔らかな印象。でもスープの濃度から十分に美味しく頂ける範囲でした。 
DSC01947しょうふく
  1. 2015/01/05(月) 19:33:34|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

餐☆石川町

 ま~だ自分の記事では2014年のままで申し訳ありません。なんせ、食い溜めをしたもんで。
今回訪問しましたのは、石川町にある「手打ち中華 餐」さんです。県道いわき石川線沿いにあり、いわきから御斎所街道を帰って来る時、もう1軒手前にある「県下一の手作りラーメンの店」同様に気なってました。
 初めてのお店でワクワクしながらメニューを見ると、なんと醤油とごま味のみ!大盛を含めたった4種です。
DSC01915餐
 特にこの味とは決めてはいなかったので、「ごま味中華¥750」を頂いてみました。ひと目味噌のように見えますが、シンプルでゴマが大量に入ったラーメンです。
DSC01916餐
 香り良く白河風にローストされたモモチャーシューは、味染みも良く柔らかさも抜群です。
DSC01917餐
 麺もボコボコまでにいたらないものの、白河で頂いている麺と同様で適度な食感が楽しめます。
DSC01918餐
 スープは微妙な鶏出汁を残しながら、坦々麺までには届かないまでもゴマが強く、適度な辛味で味が調えれています。さらに辣油を加えることで味も変化し、意外にも旨くこれが癖になりそうです。
DSC01919餐
 今回はごま味を頂きましたが、コチラの麺とチャーシュー、もしや原点はとら系にあるのかと感じました。
この街道筋は他にも激混みのお店があり、面白そうです。
  1. 2015/01/04(日) 18:06:36|
  2. ラーメン・矢吹・鏡石・石川他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

幸雲☆須賀川

 新年を迎え皆様にはご清栄のこととお慶び申し上げます。
昨年末ですがワンタンで有名な須賀川市の「支那そば 幸雲」さんを初訪できました。【ラーメン屋へLet's goののんびりっちさん】の記事で、以前から気になっていましたお店です。
 メニューは肉ワンタンと海老ワンタン、そして両方入る特製ワンタンとありまして、味は醤油、新塩、重ね味という3つのヴァリエーションから選べ、さらにワンタンが適量クラスのハーフが準備されています。
DSC01881幸運特製ワンタン
 メニューの裏面、相当な素材への拘りです。
DSC01882幸運特製ワンタン
 今回は肉と海老の両方のワンタンが楽しめる「特製ワンタン麺ハーフ¥830・新塩」を頂いてみました。
まずはスープ、瀬戸内海、長崎産の塩に名古屋コーチンの出汁・・・これを確認できるどの味覚レヴェルは持ち合わせておりませんが、角が無いというか、アッサリでありながら丸味あり、しかも奥深い旨みです。
DSC01883幸運特製ワンタン
 メインのワンタンはプリプリの海老を丸ごと包んだ海老ワンタンが2個、肉だけを使用した肉ワンタンが2個となります。肉ワンタンは大きさから餃子風ワンタンを想定してましたが、味付けされた肉と皮だけの正真正銘のワンタンで両方とも旨!
DSC01884幸運特製ワンタン
 チャーシューは炭火焼きの柔らか肩ロースと燻製の固めモモの2種。1杯のラーメンで2種類の製法が異なるチャーシューを味わえるなんて凄いです。
DSC01885幸運特製ワンタン
  1. 2015/01/02(金) 18:15:59|
  2. ラーメン・須賀川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

香福☆喜多方

 新年おめでとうございます。
今年も皆様のさらなる活躍をご祈念申し上げます。

(と申し上げつつ上姪、下姪と爆飲みし、不覚にも日の出後に目覚め初詣にも行かず、去年とまったく同じ題材で記事を作っているまで堕ちました・・・)

正月に相応しいネーミングのお店は他に「日の出家」さん、「正月屋」さんとございますが、最近食べたお店として、昨年に引き続き「香福」さんをUPしました。「・・・お好みに合わせます なんなりと」とならば
DSC01874香福
 では「告白ラーメン\700<味薄め>+味付玉子¥100」・・・
あのオープン当初の淡麗な醤油加減を味わってみたかった。
DSC01875香福
 バラチャーシューはしっかり味が染み、箸で持ち上げられない柔らかさ。期待通りの逸品です。
DSC01876香福
 煮玉子の味付けと固さはいつも通りの旨さでした。
DSC01877香福
 スープの方は薄めにすることで、微妙な鶏の出汁を感じました。これに白髪ネギのラー油が心地よいスパイスとなり、いつもと異なる一杯でした。次回は味を普通に戻し、逸品チャーシューを食べてみたいです。
  1. 2015/01/01(木) 10:36:33|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (179)
ラーメン・二本松 (77)
ラーメン・喜多方 (84)
ラーメン・会津若松 (24)
ラーメン・白河 (22)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (17)
ラーメン・須賀川 (17)
ラーメン・福島 (47)
ラーメン・会津美里・西会津 (19)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (6)
ラーメン・いわき (16)
ラーメン・三春・田村 (12)
ラーメン・その他 (12)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (9)
食材・会津 (10)
食材・中通り (15)
食材・県外 (1)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (68)
モーニング (16)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する