sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

◇◇屋☆喜多方

知られざる朝ラーのこちらの店・・・
スミマセンもう少しお待ちください。
毎回遠出、睡眠不足で疲れて・・・
スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 20:45:30|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若武者☆二本松

 飯豊連峰を撮影しに計画していましたら会津地方は生憎の雨、前夜netを見ていたら
こちらの方の記事に刺激を受けました。
早速「若武者」さん直行です。
 大東銀行で用を済ませ開店同時着席、その後カウンターも次々と1匹狼の群れ埋まるシーンはいつものこと。
大将とのご挨拶を交わすと「ブログ見てたら鶏ダメだったんですね?煮干しでも・・」と、「イヤイヤ、鶏出汁OK、鳥肌そのものが・・」とお話していると、私共の所望を快く理解して頂き限定のこの1杯を特別に作って頂きました。
P1040538シャモロック塩
初めての拝見「青森シャモロック鶏中華・塩ver¥700」(sachc仕様)です。
クヮ~正に黄金スープ、確かにこれを食えばゴールデンな週になる予感!
P1040541シャモロック塩
 鶏の旨みがしっかり効いて、味付けの塩も厳選されたもの。コレに加わる刻み葱とチー油のコラボは素晴らしく、極細麺という全体的な洗練度は真の塩味を求めるお客に至福を約束します。
さすがに今回は胡椒のみならず調味料を一切加えないで完食までの時間を堪能させて頂きました。
P1040543シャモロック塩
先日の段階で、限定期間を延長しようかというお話になってますが、GW後は一度確認をしてからの来店がイイと思います。
 
 そう言えば行きつけの美容師様から支持されている餃子を注文するの忘れっちまいました。

過去の記事↓

2013.4.3 俺のまぜそばニンニク増しver
2013.3.6 酒粕の味噌ラーメン
2013.1.8 ソルトラーメン&味玉
2012.11.2 煮干しそば
2012.8.26 シンプル冷し中華&冷しソルトラーメン
2012.6.20  限定 かえり煮干しつけ麺シビ辛ver
2012.4.28 限定 酒粕みそラーメン
2012.4.11 まぜそば
2012.2.16 コッテリソルト
  1. 2013/04/29(月) 20:41:28|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ますや☆郡山

 暖かくなってきましたので、つけ麺気分で「中華そば ますや本店 富田店」に伺いました。
メニュー見ずオーダーしたら「まだ、始っておりません」との・・・フライングをしてしまいました。
 たった3種類の醤油味のみとは言え頭を悩ますことに。
P1040064ますや
 毎回悩むのは『元』、温故知新のフレーズに惹かれてしまいます。しかし「濃厚にした新世代・・」の説明書きに負けいつもの「新¥700+味玉¥105」となりました。麺とゆで加減、スープの濃さはお店まかせ、チャーシューはミックスにしました。
P1040061ますや本店
 シャープさを感じる鶏出汁のスープは、郡山BLACKの現代版とも言えます。ゴマの仕事ぶりは何かなと思いましたが、ホクホクと柔らかいバラと大ぶりのモモチャーシューのコンビネーション、半熟味玉は十分に豪華な中華そばを愉しめす。
P1040063ますや本店
 『元』は「昭和初期の肉や骨が豊富でない時代・・・」とありますが、決して再現される中華そば自体が貧弱ではないことに気づいては笑われますが、次回こそは『元』を味わいたくなりました。
  1. 2013/04/27(土) 07:51:35|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポルシェ・プレサービス・TAKAOKA@郡山

 My Carも冬眠から目覚め「ポルシェ・プレ・サービス・TAKAOKA」さんを今年初めて訪問しました。場所は喜久田町(ヤナセの西側)にあります。
 PORSCHEに限らずBENZ、BMW、VW、Audi~フェラーリ、ランチアといったイタ車まで客層も幅広く、私どもの車も遠慮することなく整備をお願いしております。車検は近くにある古いお付き合いをしている工場で受けますが、ハードな整備はこちらに持ち込みます。
 今回はATフルードの交換、ウインカースイッチの修理とブレーキの遊び調整とオマケが整備項目です。
事務所には一番下のお子様用に作成したゲーム機器、RECAROのシートまで装備しています。
P1040057ppTakaoka.jpg
 購入者が居なく今では部品取りとなってしまったPORSCHE928S4、もったいない感じがします。カッたるい出だしは911フリークから嫌われますが、聞いた話では高速道路でアウトバーンで160km/hから踏み込むと一気に280km/hまで出るパワーと二本松~福島西間のR400のS字での安定したコーナーリングには魅力を感じ、納車を夢見ていた頃もありました。
P1040059ppTakaoka.jpg
 工場内のリフト4基はいつ行ってもフル稼働状態です。リフトの上に911、下にBENZ、間にカイエンと混みあっていることが茶飯事です。私どもの車のようなディメンジョンの低い車の場合は、整備内容によっては青空駐車場で整備ができますが、ATフルードの交換はリフトに乗せるため2週間の空き待ちとなりました。
P1000420 ppTakaoka画像 002ppTakaoka
 バンの奥にGT2、その奥にはタイヤを外しリジットラックを駆った996(去年からある・・・?)そして社長がセルフローダーに930TURBOフラットノーズを積んで帰ってまいりました。自走できな程の重体?
工場の隅にはGT2?の残骸、どこのサーキットでか解りませんがかなり派手にやったようで、ルーフまでイッテます。エンジンが無くなっていることから臓器提供車になってしまったみたいです。
P1040060ppTakaoka.jpgP1040217ppTakaoka.jpg

 去年の10月に車検に出した結果、ブレーキパッドの摩耗とタイヤがダメで中古タイヤの購入に時間を要し退院してきたのは11月下旬。ブレーキパッドは張り替えた?と言っているが遊びが多すぎ、車検整備に因る異常かと相談していたら12月、年内はリフトが空かないということで冬眠させました。
  1. 2013/04/25(木) 22:10:45|
  2. 車のメンテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なるき☆郡山

 郡山市富久山町久保田にあります「中華飯店 なるき」さんを2年ぶりに訪問しました。
メニューの一部はこのような感じで、定期的に通っていた頃はタンメンとエビチャーハンだけを交互に食べてきたせいか未食のメニューが多いです。
P1040220なるきP1040221なるき
 いつものカウンターに着座しご主人の相変わらずの手さばきを楽しみながら、今回も人気の(自分が数年間慣れ親しんでいる)「タンメン¥740」を頂きました。
P1040222なるき
 強火でしっかり炒められた野菜は、最後にスープと併せて煮込まれてもシャキシャキ感を失うことなく、この出汁が塩味のスープに溶け込み最高の旨みを発揮します。それとモッチリ固めの激太麺と炒め野菜とのコラボが素晴らしく、コレがこちらのタンメンの醍醐味であります。
P1040224なるき
 
 ここ数年タンメン系を敬遠しておりましたが、個人的にはスープが綺麗なタンメンには魅力を感じません。
野菜の食感を失わずして旨みを引き出す、これが老舗なるきさん流の神技でございます。素晴らしい!
 
 
  1. 2013/04/23(火) 22:41:15|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

菜華軒☆白河

P1040519菜華軒新白河駅の東側にある「手打ちラーメン 菜華軒」さんを初訪です。
お店の定評はブロガーの皆さまから高く、今回はアレを味わいたく、塙町に行った帰りに計画通り訪問しました。

かなりくたびれたメニュー表です。店名から中華系を系を想像してましたが、豊富な麺メニューに加えカレーにオムライスまであります。
P1040508菜華軒
 いつまでも眺めていると迷うので、計画通り「塩ラーメン¥550&半チャーハン¥400&味玉¥100」デスご丁寧に味玉が別皿できました。
透明度の高いスープにカイワレとネギ、それに干し海老が加わり鮮やかです。
P1040511菜華軒
見た目通りの透明なスープは鶏出汁を微妙に感じさせる程度のあっさりとした味わい、カイワレの下に隠れていたチャーシューを引き上げと、その雄姿に思わずニッコリ^:^してしまいます。脂身の少なめなバラ肉にしかり味が染み、燻製の風味と適度な柔らかさと逸品です。しかし1枚しか入っていないのが多少残念でした。 
P1040514菜華軒
 味玉は中身がスープに溶けだすこともなく、黄身は濃い色のゼラチン状。コレは自分の経験上、相当な手間がかかっていると思いました。
P1040515菜華軒
 きっかけとなったチャーハンが登場。^-^ ^o^ ^&^
P1040512菜華軒
 しっとり系とは聞いておりますが柔らかくべた付くものではなく、しっかりと炒められております。
(待っている時間にこのチャーハン炒めをする音が今でも伝わってきそうです)
具にはアノ逸品チャーシューも入っており香ばしさが最高です。ココまでとはチャーハンの単品注文もアリだと思いました。
P1040516菜華軒
 こちらも非常に満足、次回はエビチャーハンなんてどんなものかと、今から考えてます。

ここ数年、毎年通い続けている妙関寺の「乙姫桜」ちょっと今年は出遅れてしまいました。
P1040486乙姫桜

 本来であれば塙町経由のコースで2月中にお邪魔したかったですが、生憎の大雪。今回は事後調査の様なものでした。 続きを読む
  1. 2013/04/21(日) 19:25:42|
  2. ラーメン・白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

桜@二本松

今週日曜日は二本松の桜撮影に出かけました。
本気モードで撮影したリバーサルフィルムの写真はUPできませんが、ついでに撮影したコンデジの写真です。
手始めは「道の駅安達・下り線」からです。朝日を浴び赤く染まる山容を期待しましたがこの季節はイマイチなんです。飯豊連峰や磐梯山程の迫力は得られません。11月末~12月中旬であれば引けを取らないほど迫力が増します。
DSC02718二本松
 道の駅にある桜は、上り線と異なり国道の通行車両を気にせず撮影できるのがポイントです。
P1040332二本松
 安達太良を入れる場合は桜の全容が収まりきれません。こうして考えれば国道のルートはさらに東側に計画すべきだったことでしょう。しかし計画当時は道の駅なぞ存在しないのでやむなしでしょう。
P1040345二本松
 建物のレイアウトは一般的なものです。日の出前から営業しているコンビニだけは24h営業かと思います。
国道の上下線両方に道の駅があるのは全国的に珍しく、東北ではココだけだそうです。市長の三保さんもこれだけの手腕あれば、後は国直轄で上下線を結ぶ横断地下歩道を造るように要望して頂きたい。熱く要望すれば国道49号線にある、野口記念館とガラス館を連結するような地下歩道も可能です。
P1040333二本松
 場所を二本松平石工業団地近辺へ移動。安達太良と阿武隈川と桜が同時に撮影できる場所は発見できませんでした。阿武隈川は画角に入れられませんでしたが、桜と安達太良は何とか撮影できます。但し安達太良に露出を合わせると光が足りない(ビデオの静止画像で撮影しましたが、ストロボのスイッチが何処なのか分からず、たまに使用すると本番で困ります)
DSC02745二本松
旧東和町にある「中島の桜」まだまだ早い様です。今週末が咲き始めでしょうか。
DSC02744二本松
 国道349号線を南下し国道459号線を二本松方面に向かうと旧岩代町の「合戦上の桜」があります。
ココも早いですが、咲き始めた花びらもあることから今週の土日は見頃となること間違いなし。
DSC02733二本松
 二本松郊外をひと通り廻ってきて霞ケ城の頂上へ。この場所からは天気のいい日に郡山駅前の高層ビル群が見えます。今回は行きませんでしたがカフェもあります。
DSC02764二本松
 頂上から城郭を下って来て撮影。色合いが薄く感じた桜です。(かなりの低速だったので、横着にも運転しながら撮影)
P1040407二本松
 
 今回、一番良かったのは旧白沢村にあります「塩ノ崎の大桜」です。
路側駐車となりますが、県外ナンバーの車の方が多く知名度に驚きました。
枝張り、色ともエドヒガンサクラとしての迫力を十分に醸し出しておりました。
DSC02751二本松
  1. 2013/04/18(木) 21:30:09|
  2. 光景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラーメンショップ大玉☆大玉

早朝、4時起きで一食もせず桜撮影していると腹も減り、一走りして霞ケ城公園に向かう途中と言ってもまだ9時前です。
二本松・本宮地域でもチェーン店ではありますが、朝ラーができる店があります。それが「ラーメンショップ大玉店」さんです。
P1040396RS大玉
場所は大玉村にある本宮自動車学校の国道4号線の向かいにあります。7,8年前に訪問した時も午前2時頃と記憶しており、24h営業のお店のようです。
こちらでも試しに桜を撮影したりしました。
P1040394RS大玉
メニューはしょうゆ味、みそ味、しお味と一通り揃い、気になる所でつけ麺です。
P1040387RS大玉
 この中から「ネギしおラーメン¥700」を頂きました。とんこつベースのスープで背脂の浮きもよろしい感じです。出てきて瞬間、数年前に食べた同じチェーン店の福島西店を思い出し一瞬怯みました。(それが水を飲みながら出ないと食えない程塩っぱく、スープは極めて少なめ、そしてネギは激辛、まるでビールのつまみのような仕様でした)
P1040389RS大玉
 こちらの方も若干塩っぱさはありますが気になるほどでありません。ネギも辛みが抜かれて、チャーシューもバラ肉を使用し出来ははるかに上です。
P1040390RS大玉
 この味つけなら豆板醤の投入も可能、併せていつものごとくニンニク必須で頂きました。縮れが少なめな麺とスープの相性もよく、強いて言えば麺固めの方がさらに良かったと思います。
P1040391RS大玉
 1杯頂く度にサービス券がもらえます。この辺では十分満足できる朝ラー店ですが、今後9回訪問するには年を越しそうです。
P1040397RS大玉
  1. 2013/04/17(水) 21:37:08|
  2. ラーメン・本宮・大玉・県北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

井戸端よしお☆相馬

3月はアル物を自分にプレゼントするため頻繁に南相馬に通ってました。
この日は相馬市のウーロンさんの記事にありましたこの店
「酒と肴と中華そば 井戸端よしお」さんです。
 最近KFBラーメン道でも紹介されていましたが、昨年オープンしたこのお店は夜は居酒屋になるのか?店内は一部が吹き抜けで2階席がありラーメン店とは一線を画す空間、しかも清潔さは抜群で好感が持てます。
メニューは煮干しの中華と地元味噌を使用した味噌中華の2本立てでシンプル。
それでもトッピングはあります。
P1040244よしお
 この中から、「肉入り中華そば¥800&絶品味玉¥100」をチョイスしました。
喜多方ラーメンの一部のお店の様に漬けものが付いてきます。
P1040245よしお
 煮干しの出汁が強くうっすらと脂いの浮いたスープとポキポキ感の細麺のバランスが素晴らしい。そして海苔、コレが何故か異様に旨く感じました。メンマの濃いめの味付けも好みです。
P1040246よしお
メインのチャーシューは概ね5枚程度ですが、かなりの極厚。脂身が少なく肉々しい感じもする分、食べ応えは十分です。
P1040248よしお
 絶品と称される味玉は、中通りの店と比較し特筆すべきものはありませんが十分な旨さです。
P1040250よしお
 原発事故後、飯館を経由しないと行けない不便さがありますが、かなり満足頂けるお店だと思います。 続きを読む
  1. 2013/04/16(火) 17:59:47|
  2. ラーメン・相馬 南相馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

風花☆二本松

今年は以外にも自分の誕生日祝いの日がありました。
とは言っても、上姪の入学&誕生日祝いに付いてきたオプショナルの様なものです。
肉好き甥以外、みんなが好きな手巻きでまずは乾杯と。
DSC00167.jpg
食後のデザートに選んだのが
katu-youさんのこの記事
からこちらの二本松市にあります「風花」さんをノミネートしました。
P1040431風花
 今回買ってきたのは「チーズケーキ・5号・約¥2,600」
DSC00180風花
 料理用の小皿にとって
「甘さを抑え、しっとりしたチーズクリームが・・・ビールに良く合います」と言っていると、姪達から罵声が。(せっかく飲んだのに珈琲や紅茶など飲むわけにはいかない)
DSC00186風花

 今週、桜撮影のついでに再び二本松市役所ビル南側にある「風花・金色工房」を訪問。
レアチーズに惹かれましたが、個数が足りなく断念し「チーズシュークリーム約¥370/個」を買ってきました。
固めに焼きあげられたシューの香ばしさ、
P1040435風花
甘みを控え目にし、邪魔しないくらいのチーズ風味のクリームが沢山入っているのがポイントです。
シュークリームとしてはかなり高価ですが、なりに満足頂ける美味しさです。
P1040438風花

金色工房前の丘にある桜はほぼ満開でした。頂上まで登れば安達太良連峰が一望できます。
P1040410風花
  1. 2013/04/16(火) 05:15:38|
  2. スイーツ・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

萬壽園☆郡山

いわきの帰りはゆっくり(追い越し車線も増え快適に)国道49号線を帰ってきまして、昼食は「萬壽園」さんとなりました。ココで前回から決めかねていた「回鍋肉定食(ご飯少なめ)¥800くらいだったか?」を頂きました。冷奴までが付いてきます。(個人的にいりませんが)
P1040198萬壽園回鍋肉
相変わらずののオイスターソースと豚肉のハーモニーが素晴らしい。昔から茄子って入っていたっけ?自分が嫌いな食材でも今年度からは、無理して食べるように心がけております。でも値段は昔より上昇、当たり前のことですが・・・。キャパを考慮しご飯少なめは多少失敗、おかずの多さにツリがきます。 
P1040199萬壽園回鍋肉
先日食べた半メニューにはかなり惹かれますが、昔からのメニューも頂きたい私どもの萬壽園さんでした。
次は単品エビチャーかな?

過去の記事↓
2013.3.17 半五目やきそば&半エビチャーハン
  1. 2013/04/11(木) 21:13:50|
  2. 中華
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

寿司 割烹 広☆いわき

一時中断したいわきDrivingの最後を飾る店が小名浜のこちらになりました。
「じぇいくさんの白河のクォリティー高き寿司」
「アーモンドさんの築地の本場の寿司」
の記事に見入って無性に寿司が食べたくなり、「寿司割烹 広」さんを数年ぶりの訪問となりました。
 震災後初めてお会いする大将もお元気で何より、当時は津波で床上1m程浸水したそうですが昨年中に全て修復したそうです。
まずはお通し、ホッキと香り高い青ばと豆の和え物です。
P1040182広寿司
 最初、大将に握って頂いた「ソクムツ」結構脂乗りがよく本日のおススメにノミネートさせたそうです。
P1040183広寿司
 他のおススメはマグロだそうですが「〆サバ」を頂きました。この〆加減、塩と酢のバランスが絶妙です。
P1040184広寿司
 この時点で2杯は空、震災の話題から大将の趣味である渓流釣りに変えます。渓流釣りで南会津の山奥の様々な場所通っているそうです。店には自分が釣った岩魚の燻製が置いてあり、隣のお客様が「岩魚なの骨酒」を頂いていたのに影響され、自分もに変え食事モードに切り替えました。
 大将のご厚意で出された「ホタルイカの沖漬」魚介の漬け系は弱いんですが、くせと臭みがなくスンナリ頂けました。
P1040185広寿司
 今回はいつもの上握りからランクを落とし、「並み握り」を頼みました。
トップは「マグロの赤身」「中トロ」、中トロは筋っぽい部分でも脂乗りが抜群、赤身の渋みと併せマグロの旨さを十分満足させて頂きました。
P1040186広寿司
 次に出てきたのは「活タコ」「ホウボウ」下拵えされた活タコは普段食べている特有な臭みがあるモノとは別物、ホウボウも味と食感が格別ですすんでしまいました。
P1040190広寿司
 終盤の「サーモン」「ミル貝」どちらも下味が付けられており、サーモンは脂身の多いハラス部分を好んで食べていますが、見事な下拵えで鮭の旨みが堪能できました。さらにを注文。
P1040191広寿司
 そろそろかと思った頃に目の前にドッカ―ンと出てきたのは並み握りエピローグ「鉄火巻き」です。
またまた追加し挙句はピンボケ。この海苔が香りがあって旨い、どこで手に入るのかと思いました。
P1040192広寿司
 
 やっぱり廻らない寿司は旨い、滅多に出来ることではありませんが、「*2+*3&おススメ握り2種+並み握りで¥8,000弱」と贅沢をさせて頂きました。

この日は撮影には恵まれ線でしたが、昼のラーメン連食と夜の寿司と満足いく自分への「食の誕生日プレゼント」となりました。
  1. 2013/04/07(日) 05:27:12|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

若武者☆二本松

ハイ、本日も行きつけに限りなく近くなってしまった二本松の「若武者」さんです。
開店前11:15着、余裕で正規駐車場に駐車。他の車が1台もなかったので一瞬不安を感じていたら11:28に山本店長が直接、「入店OKですよ」とわざわざお出迎え。
さすがは人気店、開店数分後には駐車場が無い反対側から道路を横断し入店して来るお客様が多数。
 店長が拘る3月限定の「青森シャモロック」を勧められうことなく(鶏肉に弱いの既にお気づき?)「本日は何にしますか?」と。今回は前回の高校生が食してたことに影響を受け、この時期に取っておきのウェポン[俺のまぜそば¥800&味玉¥100+ニンニク増し」(高校生は5玉クラスを食っていました)
P1040289若武者0331
 昨年は厚みのあるロースチャーシューが今回は”豚”に模様替えです。これが肉部がホクホクして旨いんです。二郎系ラーメンとしてはかなりレベル高いと思います。
P1040292若武者0331
麺は平手打ちの太麺です。出汁が纏わり易く、噛みごたえある麺は正に俺のまぜそばにマッチするものです。そしてマシニンニクの配分が頭を悩ませます。豚付近と煮玉付近ととりあえずスタンバイさせます。少しづつ食べますが、普通の人が鼻血が出そうな量にさらにラー油を加えればオイラのまぜそばの出来上がりです。キキマスー*△▽*!
P1040294若武者0331
 仕上げはおかずを少し残しそこにスープ割をお願いし仕上げました。店長曰く「煮干し大丈夫ですか?」に対し「いづも、食ってぱい」と返答。これがまたまぜそばの次なる楽しみです。これがまたニンニクが入った出汁が煮干しと背脂のスープで割られ旨いんです。
P1040296若武者0331
 血の気が多いのに、さらニンニクパワーで倍増し気力100%に達しました。
いつもの難所を通過し、通称「まゆみ通り」に出ます。
本日はわざと道を間違えたふりをし、気なっていたこの場所、道の駅安達(智恵子の里)下り線です。発電用の太陽光パネルが設置されてますが、桜と安達太良のフレーミングに影響なければイイんですが・・・
P1040298若武者0331P1040299若武者0331
わざと道を間違え迷い込んだだけなので、下車して撮影はできませんでした。少なくても飲食店の準備作業に入っている段階であり、業者名をチェックしておけばよかった。尚、オープンは4月5日(金)午前10:00です^o^
P1040300若武者0331P1040302若武者0331

過去の記事↓

2013.3.6 酒粕の味噌ラーメン
2013.1.8 ソルトラーメン&味玉
2012.11.2 煮干しそば
2012.8.26 シンプル冷し中華&冷しソルトラーメン
2012.6.20  限定 かえり煮干しつけ麺シビ辛ver
2012.4.28 限定 酒粕みそラーメン
2012.4.11 まぜそば
2012.2.16 コッテリソルト
  1. 2013/04/03(水) 21:45:11|
  2. ラーメン・二本松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

香福☆喜多方

今年初の喜多方ラーメンです。平地の雪もすっかり消え、いつもの場所で飯豊連峰の朝焼けを狙いましたが曇りで断念、次回に見送ります。この場所のネーミングがイイんです。
DSC00292香福ハーフハーフ
熊倉地区を通り喜多方市街に向かいます。ここは未食の「吉本屋」さん、左に曲がると学校近くの「いそべ食堂」さんも美味しかった。この界隈の蔵のある雰囲気に好感が持てます。
DSC00301香福ハーフハーフ
今年初の喜多方ラーメン、数ある朝ラーの中から選んだのは「香福」さんです。(味も良し、さらにネーミング良し)本日注文するのはこちらの方のコレと決めて参りました。メニュー見ることなく女将さんに「あの~ネギhref、ameblo◎・・・=strong」と告げると、即座に「ハイあれですね」とお解りいただきました。
その名も「Half&Half¥650」・・・激安!
DSC00304香福ハーフハーフ
青ネギと長ネギの異なる食感、それに加わるスープの旨み、醤油が染みた程良い柔らかさのチャーシューのコラボ!正に絶品です。旨さのあまりピンボケ。(いつまでもフレーミングしてね~で、早く食え!ってこと)
DSC00307香福ハーフハーフ
モッチリとした中太麺であっても数分で完食。至福の一時を楽しんだ後は、お茶のサービスです。
ラーメンの味に加えて、ご主人と女将さんの接客の良さには毎度、脱帽するところです。
DSC00308香福ハーフハーフ

過去記事↓
2012.12.18告白ラーメン+味玉
2012.8.24告白ラーメン
  1. 2013/04/01(月) 05:18:11|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (174)
ラーメン・二本松 (73)
ラーメン・喜多方 (81)
ラーメン・会津若松 (23)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (17)
ラーメン・須賀川 (16)
ラーメン・福島 (45)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (15)
ラーメン・三春・田村 (10)
ラーメン・その他 (11)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (8)
食材・会津 (10)
食材・中通り (14)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (64)
モーニング (15)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (5)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する