FC2ブログ

sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

香福☆喜多方

 緊急事態宣言解除ということではありませんが、会津方面に出かけ、この日はいつもの(結果的に)ヘボ写真を撮影試みましたが、この時期の日の出は午前4時過ぎ、只見線の一番列車も6時くらいで、これを撮影しても暇を持て余すのに苦労しました。7時30分過ぎの喜多方は、席数減のため人気店は行列です。どうしても超人気店系列のお店に訪問したく、「香福」さんを久しぶりに訪問しました。
 メニューは3年前からお値段の変更もなく、この努力が素晴らしいです。 
DSCN0459_7588.jpg
 今回はリピート率の高い、「告白゙ラーメン¥750+味玉¥100」を頂きました。開業当初はスープが薄くイマイチという書き込みもあり、その後は醤油が濃いスープに変遷されていきましたが、今回久しぶりに味わったスープは、醤油の角が無くなり、表面のラード層が厚く就業先の蕭白スープに近いくらい、豚骨の旨味を凝縮のスープで、個人的にもコレが一番好きです。ネギ量が若干少なく感じましたが、季節変動でしょうか。何よりも厚めで噛み応えも感じるバラチャーシューが、ラーメン全体の旨味を支配する逸品でした。
DSCN0460_7589.jpg
久しぶりの喜多方ラーメン、美味しかったです。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
過去記事↓
2017.2.4 青春ラーメンお肉盛り+煮卵
2015.9.3 告白ラーメン+お肉
2015.1.1 告白ラーメン+味玉
2014.1.1 お肉ラーメン+味付け玉子
2013.9.12 告白ラーメン+味付け玉子
2013.4.1 Halh&Halh
2012.12.18 告白ラーメン+味付玉子
2012.8.24 告白ラーメン
スポンサーサイト



  1. 2020/07/07(火) 21:43:29|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

坂内食堂☆喜多方

 今年の1月に訪問しました「坂内食堂」さんです。コチラも年に1回は訪問したいラーメン店です。休日は長蛇の列に怯み、なかなか訪問できなくなっていますが、真冬、しかも雪の少ない今年こそがスムーズに入店できるチャンスです。メニュー表も写真が掲載されましたが、ほとんどのお客様はどんなビジュアルか確認済みでの訪問でしょう。
DSC00034_5312.jpg
 今回は「ネギラーメン」に魅力を感じながらも、「支那そば¥700」を頂きました。鶏油がしっかり張られ、最後まで冷めることが無い醤白スープは、やや塩濃が濃いめな仕上がりで、これに弾力抜群の「曽我製麺」さんの中太麺が良く合います。これに厚めの豚バラチャーシューが4枚のって、このお値段は素晴らしいです。
DSC00035_5313.jpg
 今や喜多方も色々な味が楽しめるお店が増えましたが、やはりコチラのリピ率は高いです。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

過去に頂いたメニュー↓
2018.4.18 支那そば
2017.10.8 ネギラーメン・脂っこく
2016.4.6 ネギラーメン
2015.4.28 ネギラーメン・脂っこく
2014.3.10 中華そば・ネギ多め
  1. 2020/05/01(金) 22:04:04|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大みなと味平☆喜多方

 数年前から朝ラー店となった、喜多方市にあります「大みなと味平」さんを訪問させて頂きました。この日は9時頃の訪問でしたが空からで、シーズンにおける7時台でも余裕で頂ける穴場だと思います。
 ラーメンは「あっつぐねがったらんまぐねぇびした」のフレーズで値段は¥50ほどあがりましたが、醤油、塩、味噌と揃っており、トッピングによるメニューも充実しております。
DSC04588_4591.jpg
この日は、「厳選バラ肉」の肩書に魅了され、「チャーシューメン¥900」を頂きました。なんとその全容を撮るのを忘れてしまいました。チャーシューは脂身と赤身が数層に重り、これに醤油の旨味が染みわたり、満足できる仕上がりです。
DSC04589_4592.jpg
 今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂きましたメニュー↓ 
2018.1.5 塩<脂っこく>
  1. 2020/03/11(水) 22:21:51|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アジアン食堂☆喜多方

 久しぶりに喜多方の「活力麵屋 あじ庵食堂」さんを訪問しました。Neo喜多方シリーズが続きましたので、今回は開店当初からの味が懐かしくなり、「潮ラーメン¥730+味玉¥100+背脂¥50」頂きました。
DSC04216_3916.jpg
 旧店舗時代とはメニューも変更されていますが、パワフルさが控えめになってしまったような印象を受けました。背脂入りでも、しっかり蜆の出汁が感じられ、昔頂いた、コレ何味?と言うよな面白さが無くなった反面、洗練された味に変わりました。チャーシューも昔はもっと脂身が多かったように感じました。
DSC04217_3917.jpg
 個人的は昔(旧店舗)の方が好みですが、コレも良し、刺激求めるならNeoシリーズを頂けば良いことです。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆

前回頂いたシリーズメニュー等↓
2018.10.12 あじあん食堂まぜそば
2018.8.16 煮干し中華そば+背脂
2018.1.13 韮塩ラーメン
2017.7.17 あじ郎ラーメン
2017.5.6 レッドホットチリペッパー・レベル10+背脂

過去の記事↓
2014.4.17 山葵・塩そば
2013.11.14 醬油・チャッチャ+黒マー油+生にんにく
2012.10.18 塩ガッツ+別皿生ニンニク
2012.8.8 味噌つけ麺
2012.4.1 醤油・平成ガッツ
2012.3.8 黒ラーメン
  1. 2020/01/26(日) 07:54:48|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すがい食堂バイパス店☆喜多方

 今回は念願の「すがい食堂」さんを初訪させて頂きました。創業者である店主が切り盛りするバイパス店への訪問です。この日の朝は林道経由東山温泉、軽めの朝ラー、撮影ポイントの事前調査と、コチラのお店まで辿り着くまでの全てのプロセスは理由付けのようなものです。
 頂くものはある程度決めてきましたが、一応メニューに目を通します。
DSC03897_3271.jpg
 定食が¥1,000以内で頂けるなら、まずまずですね。
DSC03898_3272.jpg
 今回お目当ての「ラーメン・ミニチャーハン¥870」のセット・塩味を頂きました。ラーメンは一般的に醤油味が主流ですが、豚骨+魚介をメインとしたスープが多い喜多方は鶏に拘る白河と異なり、塩味を提供するお店の割合が高いようです。むしろ、鶏で塩味というのが、かなりハードルが高いのでしょうか。
DSC03899_3273.jpg
 美味ければどうでもいいことなんですが、厚めで脂身の多いバラチャーシューは醤油味がしかっり染み、適度な柔らかさで仕上がっております。スープは若干、豚骨独特の癖のある清湯スープ、麺は人気店定番「曽我製麺」さんと喜多方良いとこどりで、トータルバランスは期待通りの逸品に仕上げられております。
DSC03901_3275.jpg
 サイドのチャーハンはパラパラ感、しっとり感が半々位でしょうか。自分的には超パラが好みなんですが、何故かコレでも他店と異なり美味しく頂けてしまう理由は、オイルではなくラードを使用していることだと思います。
DSC03900_3274.jpg
 ラーメンもチャーハンも主人の男らしさを感じるような、大満足の逸品でした。
今回も美味しく頂き、ごちそうさまでした☆
  1. 2019/12/23(月) 21:07:45|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (234)
ラーメン・二本松 (112)
ラーメン・喜多方 (103)
ラーメン・会津若松 (35)
ラーメン・白河 (24)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (21)
ラーメン・須賀川 (24)
ラーメン・福島 (70)
ラーメン・会津美里・西会津 (21)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (41)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (10)
ラーメン・いわき (19)
ラーメン・三春・田村 (17)
ラーメン・その他 (17)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (14)
食材・会津 (12)
食材・中通り (17)
食材・県外 (1)
中華 (15)
小旅行 (18)
洋食 (36)
和食 (96)
モーニング (30)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (10)
温泉・健康センター (15)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (11)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する