sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

菊水☆喜多方

 こたなりんさんさんがUPしてました、「菊水」さんの朝ラータイムに訪問できました(朝ラー営業は9月まで)。蕎麦は定評ですがラーメンも外せません。比較的遅い時間での朝ラーでしたが、店員さんに「ブログで見たアノ・・・」と話すと快くできますとの返答ならば
DSC00993_2825.jpg
 「ラーメン¥600+コタスペ¥100」で決まりです。
DSC00994_2826.jpg
 自分にも共通する、こたなりんさん好みのネギ多めと刻みチャーシューにメンマが加わり、トッピングとしてメニューにあるようです(朝ラータイムは裏メニューかも)
DSC00995_2827.jpg
 デフォで頂けばどこにでもありそうな普通の喜多方ラーメン。と言っても塩梅がライトで、アゴの出汁が前面に出るタイプです。これにスペシャルトッピングを施せば、チャーシューからの煮汁で、スープも丁度良い塩梅となり、こういうスープにネギ多めで、さらに美味しくなります。
DSC00996_2828.jpg
 大変美味しく頂きましたが、こちらは蕎麦もおススメです。

前回頂いたメニュー↓
2014.6.5 BUSHI系ラーメン・ワンタンセット・天ざるそば
2012.7.5 ラーメン・細麺 チャーシューメン・太麺 ざる蕎麦
スポンサーサイト
  1. 2017/10/13(金) 20:17:12|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂内食堂☆喜多方

 年に一度は訪問してます「坂内食堂」さんです。行列を見るとパスする自分ですが、この日は開店同時で20人待ち位でした。やはり最近離れていた味で、毎回同じの「ネギラーメン・脂っこく¥850」を頂きました。 
DSC00947_2722.jpg
 胡椒よりも一味がお似合いです。ポイントは厚めでフカフカに煮込まれたチャーシューが、5枚も載ってます。
DSC00949_2724.jpg
 「脂っこく」は、背脂を要求するものではなく、この季節はスープをチー油で蓋し、激熱を求めるために。
DSC00948_2723.jpg
 チャーシュー5枚も片付けるにはやはり、白髪ネギが欲しい。これぞ自分ベストな注文です。

過去に頂いたメニュー↓
2016.4.6 ネギラーメン
2015.4.28 ネギラーメン・脂っこく
2014.3.10 中華そば・ネギ多め
  1. 2017/10/08(日) 20:14:11|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一平☆喜多方

 久しぶりに「一平」さんに訪問しました。過去記事を振り返れば3年ぶりという、今までない長期スパンでした。もちろんお目当ては「じとじとラーメン¥700」のデフォです。
DSC03228_2402.jpg
 切り立てのチャーシューは時間が経てば、脂身も透明に変化する。そして程良い塩梅の味染みが素晴らしい。背脂は脂そのものにも味付けされているのか、全然、オイリーさを感じさせず。これには、やはり一味が合います。
DSC03229_2403.jpg
 最近の喜多方、会津若松でも、この類が頂けますが、コチラの背脂は発祥でもあり、格段に上だと思います。

過去に頂いたメニュー↓
2014.10.4 じとじとラーメン・ネギ多め+ニンニク
2013.12.7 みそバターラーメン・ネギ多め
2012.5.6 ジトジトラーメン&半チャーハン
  1. 2017/10/01(日) 19:54:23|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

あじ庵食堂☆喜多方

  喜多方市にあります「あじ庵食堂」さんを訪問しました。最近、新メニューの開発が目白押しです。コチラは今年の秋までkeepしておくとして、
DSC02695_1563.jpg
 今回も新メニューの一つ、念願の「アジ郎ラーメン¥850」を頂きました。他のブロガーさんも既に頂いており、期待通りそそられるビジュアルです。二郎系ですが、思ったより野菜は少なめで、朝食向きかなと。これなら、前回の様なチャレンジafter撃沈(決して失敗ではない)はないです。
DSC02696_1564.jpg
 スープは超オイリー、マーケット横町にあった時代の「平成ガッツ」の破壊力を彷彿させます。
DSC02697_1565.jpg
 肉は豚ではなく、噛みごたえ感あり、アジ庵さんお馴染みの柔らかミルフィーユバラチャーシューとは異なります。
DSC02698_1566.jpg
 トッピングは説明書き通り、テーブルの一味で十分。麺は二郎系のワシワシではなく、喜多方の太めのモチモチ感ある縮れ麺で、コレも良し。
DSC02699_1567.jpg
 麺、スープ、肉、野菜、脂とアジ庵さんらしい、オリジナルな二郎に満足の朝食でした。
移転直後は駐車場と客席が確保できたのは良いが、寂しくなったメニューに唖然としました。最近になって、アジ庵さんのカラーが出てきたことに大歓迎です。

前回頂いたメニュー↓
2017.5.6 レッドホットチリペッパー・レベル10+背脂
2015.12.29 チャッチャ醤油+チャーシュー
  1. 2017/07/17(月) 06:57:04|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

福島屋☆喜多方

 会津若松の「うえんで」さんで頂きました後は、喜多方市の「福島屋」さんを初訪しました。意外と連食って失敗するケースが多いのですが、この日はインターバルが長かったので、どうしても訪問したかったのでチャレンジしました。テーブルにあるメニューはこちらです。(クリック拡大↓)
DSC02422_1252.jpg
 これはさておいて、コチラに来た理由はこたなりんさんの記事で惚れ惚れしたコチラです。
DSC02421_1251.jpg
 初めてなので普通に「背脂煮干中華¥650」也。喜多方ならではの豚バラチャーシューに背脂入りのニボスープの最強コンビは、見ただけで期待が高まります。
DSC02423_1253.jpg
 バラチャーシューは、醤油味がしっかり染み脂身の多いと言えどクドサは無く、好みのチャーシューです。
DSC02425_1255.jpg
 麺は普通の縮れ麺ですが、曽我さん、小西さん等に属さない、お店独自の手打ち麺でしょうか。モッチリ感が良かった。
DSC02426_1256.jpg
 スープは煮干しが強めで、微妙なビター感がありますが、背脂が加わることでマイルドな仕上がりとなり、飲みやすくなります。
DSC02424_1254.jpg
 今までありそうで、なかったラーメンが喜多方にありました。
  1. 2017/06/25(日) 19:45:38|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (179)
ラーメン・二本松 (78)
ラーメン・喜多方 (84)
ラーメン・会津若松 (25)
ラーメン・白河 (22)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (18)
ラーメン・須賀川 (17)
ラーメン・福島 (47)
ラーメン・会津美里・西会津 (19)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (27)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (6)
ラーメン・いわき (16)
ラーメン・三春・田村 (12)
ラーメン・その他 (12)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (9)
食材・会津 (10)
食材・中通り (15)
食材・県外 (1)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (69)
モーニング (16)
ドライビング (28)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する