sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

もりや食堂☆福島

 先月、福島市までお墓参りに行ったついでに、チョット気になるお店に立ち寄りさせて頂きました。場所は福島市岡部ということで有名なラーメン店もあるようですが、今回伺ったのは国道115号の文智摺橋たもとにあります「もりや食堂」さんです。メニューはこの通り、ラーメン\400のサイドとして「ミニ玉子丼」、「半カレー」、「ミニ肉丼」のセットはALL¥500という、価格破壊のお店です。(クリックで拡大します)
NEC_0005_2867.jpg
 今回はワンランク上のメニューとして(たったの¥200だが、)「ラーメン&ミニカツ丼セット¥700」を頂きました。ご飯は少なめでオーダーしたと思います。冷奴も付いてきます。
NEC_0001_2869.jpg
 ラーメンは食堂お馴染みの昔懐かしいラーメンと言えば曖昧ですが、基本は鶏出汁のアッサリ系スープに製麺所製の中細縮れ麺です。可愛いチャーシューですが、意外に厚みもあり、味染みも良く一等級クラスです。
NEC_0002_2870.jpg
 ミニカツ丼も肉質を落とすことなく上々です。が、飯が超柔いのが残念でした。時期的に新米でもないので、配合比を間違ったのか、常連の好みなのか不明ですが、とにかく柔いです。
NEC_0003_2871.jpg
 ワンコインという素晴らしさに魅了されるお店でしたが、飯の炊き方を改善して欲しいです。

スポンサーサイト
  1. 2017/10/18(水) 19:11:15|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伊藤商店☆福島

先月のお盆に福島市でのお墓参りを兼ねて寄った伊藤商店さんです。福島市では唯一の朝ラーを頂けるお店です。朝から「黄金の中肉華そば¥900」ということですが、
DSC03100_2205.jpg
 チャーシューは中年には多すぎますので、名物の「朝ラー¥500」を頼んだ、甥と下姪とシェアして頂きました。去年よりはお店のオペも上達したようで、長時間待つということは解消した感じです。
DSC03101_2206.jpg
 醤白スープに、噛み応えを残した厚めのチャーシューは、喜多方の行列店ライクな味が、連れにも満足できたラーメンでした。
優良ラーメン店不毛地帯として知れ渡り、それを期に背伸びし過ぎて、逆に結局はコンセプト不明な高価ラーメンが増殖した街で、それが今では右肩下がりであることに、仙台の企業が目を付けたのは大正解でしょう!本当のラーメンが味わえる街に変わりつつあります。


去年頂いたメニュー↓
2016.9.9 金の味玉中華そば&メニュー表
  1. 2017/09/20(水) 19:56:52|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

こばや☆福島市

 久しぶりに福島市松川町(JR金谷川駅前)にあります「中華蕎麦 こばや」さんの暖簾を潜らさせて頂きました。開店とほぼ同時でしたが、以前より落ち着いたのか一番乗りで駐車できました。入口は狭い歩道がマウントアップされ、急勾配となっているため、低床車は要注意です。お店は逃げないので、ゆっくりと。
 今回訪問のきっかけは新しいメニューが増えたことです。(クリック拡大↓)
DSC01938_0350.jpg
 ニボ好きの手前のお目当ては「福島醤油豚骨¥750+煮玉子¥120」です。グッツリと炊きこまれた豚骨スープに加え、ニボ臭のエッセンスが加わり、見た目の盛付の美しさに大いに期待できます。
DSC01939_0351.jpg
 こういうメンマ大好きです。本来脇役のさらに脇役であるメンマには興味ありませんが、メンマの良さでもあるコリコリ感が残り、色合いは濃いですが決してショッパクは無く、良くできたメンマです。
DSC01940_0352.jpg
 バラチャーシューの出来も完璧です。シットリと仕上がり、程良い醤油味が染み込んでいます。
DSC01942_0354.jpg
 このスープには歯切れのよいストレートの細麺が用意されます。弾力は勿論、お店の売りでもある味のある麺が、さらに美味さを引き立たせてくれます。
DSC01941_0353.jpg
 尚、小食自分には満足量であることをお忘れなく。

前回頂いたメニュー↓ 
2015.11.21 煮干し中華そば+半熟味玉
  1. 2017/05/12(金) 20:10:27|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラーメン 大☆福島

 「十綱食堂」さんに続きまして、今回は同じ飯坂町にあります「ラーメン 大」さんです。場所は県立福島北高校の入口と解りやすい立地です。メニューは基本3種に「ごはんもの」もあるようです。(クリック拡大↓)
DSC01694_9945 0310
 一番人気の「塩」から「味玉しおらーめん¥700+ねぎ¥100」を頂きました。綺麗なスープと大きめのバラ巻きチャーシュー、アクセントにカイワレも入り、見栄えの良い仕上がりです。
DSC01695_9946 0310
 スープは基本は鶏がメインと思われ、魚介と野菜で取った旨味スープですが、微妙な人工的甘みが気になりました。チャーシューはバラ巻きタイプで柔らかく、味染みとも抜群の出来です。麺は地元の三山製麺所製ですが、加水率は見た目より高く、このスープにマッチした麺でした。
DSC01697_9948 0310
 スープの甘さがチョット気になりましたが、ラーメンの基本を忠実に守っております。福島市のラーメンの場合、素材やパフォーマンスに背伸びし過ぎて、仕上がりは不味くて、量も少ない高値ラーメンが一般的というイメージでしたがこちらは違います。
  1. 2017/04/25(火) 19:48:01|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一念☆福島

 My単車のオーバーホールでお世話になってます、郡山市の某自工さんの若社長が車検で福島に行った時から”塩”にハマっていると言う「中華そば 一念」さんを訪問してみました。場所は国道115号とフルーツラインが交差する場所にある南東北病院の南側になります。券売機では”塩ラーメン”はなく、和テイスト好む嗜好から「桜エビ淡麗塩中華」の事かな。
DSC01392_9501.jpg
 自分はとりあえず「しお鶏白湯¥800+ねぎ盛¥100」を頂いてみました。載せ物に半味玉とカイワレが入ります。トッピング白髪ネギは辛みも抜かれてますが、あまりにも細すぎて食感が弱い感じです。メンマは幅広にスライスされ、薄味な仕上がりという自分の好みのコリコリ&ショッパ辛とは違うスタイルでしたが、意外にも美味い。
DSC01393_9502.jpg
 チャーシューの厚さは並ですが、バラの部位で柔らかく味染みも程良い完成度です。勿論、臭は一切なく、コレなら追加トッピングもありでしょう。
DSC01395_9504.jpg
 麺は軽ウェーブの細麺で、柔らかくも固くもない丁度良い茹で加減です。そして肝心のスープですが、白湯に至らずの軽めなスープで、レベルの低い店の鶏白湯にありがちな腐敗酸臭もなく、むしろ上品で洗練された味に仕上がっております。
DSC01396_9505.jpg
 地元郡山の人気店を認めない彼が絶賛するラーメンがコレでしたか。確かに近年、福島の中心市街地に多い高額&少量のボッタクリのラーメン屋モドキと多くなりました。その腐敗状況から、こちらの郊外店も納得のラーメン店です。
  1. 2017/02/15(水) 20:21:42|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (179)
ラーメン・二本松 (77)
ラーメン・喜多方 (84)
ラーメン・会津若松 (24)
ラーメン・白河 (22)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (17)
ラーメン・須賀川 (17)
ラーメン・福島 (47)
ラーメン・会津美里・西会津 (19)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (6)
ラーメン・いわき (16)
ラーメン・三春・田村 (12)
ラーメン・その他 (12)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (9)
食材・会津 (10)
食材・中通り (15)
食材・県外 (1)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (68)
モーニング (16)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する