sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

天くう☆郡山

 ちょっと間が空いていまいましたが、「凛々亭」さんの次は、ねこっていいよねぇぐっぴょんさんの記事を拝見し、お気に入り登録した「天麩羅 御料理 天くう」さんを訪問できました。
 暖簾を潜ると木目の廊下(土足OK!)が続き、個室を通り抜けた奥が職人さんが立つカウンターと客席となります。高級感は想定していたので、汚いライダースタイルをヨドバシのトイレで一部着替えしての訪問が正解でした。
DSC01449_9552.jpg
 久しぶりの接待向け高級感エアにやや緊張しながら職人さんの立つカウンターに着席。ランチメニューは数少ないのですが、どれも安いのにはビックリ。目の前で揚げたての天ぷらを頂くと言うことで、それなりの資金を準備して参りましたが、お値段はかなりリーズナブルです。
DSC01450_9553.jpg
 今回はAsahi瓶と「天麩羅コース¥1,500」を頂きました。内容は海鮮が海老、キス、イカで、季節野菜が5品となります。そこに小鉢が付き、さらに赤だしが付きますが、その味に弱いので外して頂きました。(冨田の高級店でも残してしまいました)当たり前なんでしょうがランチなのでご飯も付きます。天ぷらのおつまみでBeerで考えておりましたが、ご飯も美味しく頂きました。また天つゆと塩が2種類付(説明受けたも忘れました)きます。
 メニュー見るまで、お店の造りとは奇想天外のCPの高さのギャップが素晴らし過ぎます。
DSC01451_9554.jpg
 天麩羅は2回に分けて提供されるため揚げたてを味わうことができます。スタメンは海老と海苔巻きにしたイカの香り上げと、舞茸、南瓜、と記憶ない1品です。海老の足が付かないことは、もしかして活車海老では無いかも?しかし、衣が薄く揚げたてのプリプリ感が最高です。
DSC01452_9555.jpg
 次はキス、ピーマン、椎茸、茄子となります。キスは表面のカリカリ感に対し中はシットリと、今まで食してきたキスの天ぷらは何だったのかと思わせるくらい、素晴らしい揚げ技と素材の良さが引立つ逸品です。茄子はいつも外して下さいとお願いするのが定番なんですが、今回は美味しく頂けたのも、このお店だからでしょう。(味の判断もお店のエアです)
DSC01453_9556.jpg
 お店のリーフレット(クリック拡大↓)
DSC01456_9559.jpg
DSC01455_9558.jpg
 今回はランチでしたが、夜が良いでしょう。 
スポンサーサイト
  1. 2017/02/28(火) 19:31:56|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

魚処 和☆いわき

 年末にいわきに行くのが定番で、一通り写真撮影が終了した9時30分に「道の駅 よつくら港」に朝飯食いに立ち寄りました。2Fのフドーコートのオープン時間に合わせて来たはずですが、なんと10時オープンだと。時間が30分ずれれば、この後の計画にも影響する忙しさ。何を食うかは決まってまして(クリック拡大↓)
DSC01075_9103.jpg
「仲買人の海鮮丼 魚処 和」さんの「大漁 海鮮丼¥1,000」を頂きましたが・・・。システムが特殊なんで仕方ないですが、店員の言い回しに多少ムカつきました。(昔みたいにキレないところは歳をとったことの証です)
DSC01076_9104.jpg
 注文したメニュー登場・・・・。なんだコレ?ネタは全て安物。飾りを良くするため有頭エビがあるくらいで、大嫌いな安物びんちょう鮪や、鮮度の低いスズキ、そしてタコの分けの解らない部位・・・かなり酷いもの。コレに加え飯はかなり冷え切って、しかも固いことから、前日に作ったものを冷蔵庫に保存していた物に間違い無し。
DSC01077_9105.jpg
 素直にいわきでも喜多方の「喜一」さんにすれば良かあった。国道向かいの本店ではこんな酷い店でないことを願って後にしました。2016最後の地雷でした。
  1. 2017/01/08(日) 08:05:13|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

すし辰☆郡山

 郡山市堤にあります「すし辰」さんを初めて訪問しました。場所は新さくら通りから、コスモス通と並行する西側の街区道路にあります。ランチメニュー(土曜日もやってました)は6種です。マスターに聞くと、握りAとBの違いは品数だけでなく、握りのネタも違うとのこと。でも友人と一緒でしたので結局は「おまかせ握りA¥1,000」を頂きました。
DSC01002_8629.jpg
 この日の小鉢は「大根の煮付」です。柔らかく味噌も旨い、この素材の旨味の引き出しは和食を上回る寿司店でならでしょうか。そしてこの器も素晴らしい。余計なことですが、つけ麺のつけ汁用器として、この色合いを探してます。
DSC01003_8630.jpg
 お待ちかねの握りは「マグロ中落ちと胡瓜の巻き物・マグロ赤身2貫・玉子焼き・ブリ・〆サバ・スズキ・湯引き鯛」です。握りはネタも並以上の大きさで、マグロも赤身とは言え微妙な脂も感じました。中落ちの巻き物の胡瓜がアクセントになって、これも旨し。
DSC01004_8631.jpg
 味噌汁は期待通り、なめこ汁なんかじゃなく「アラ汁」です。この日の素材は海老と何だろう?鯛だったカナ。
DSC01005_8632.jpg
 今回初めて訪問しまして、このランチでも十分満足できました。しかも握りで、小鉢とアラ汁まで付いて、このお値段は絶対にお得です。
ココからさほど遠くない、郡山の整備工場に車両を入院させる日は、ココまで送ってもらうように決めました。ビールが必要、もう1回チャレンジします。
  1. 2017/01/07(土) 03:19:44|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蕎麦香坊 佐吉☆福島市

 まだまだ去年の記事が続きます。所用があった帰りに福島駅ド真ん前のビル2Fにあります蕎麦の「蕎麦香坊 佐吉」さんで時間調整をしました。
DSC00956_8625.jpg
 天ぷらが単品でオーダーできる点が好きです。(クリック拡大↓)
DSC00951_8620.jpg
 ココではビールのオツマミに「天ぷら7種盛¥550&一盃盛¥450」を頂きました。
DSC00952_8621.jpg
 やはり天ぷら単品より、盛り合せのほうが絶対にお得、嫌いな茄子が入りますがビールのALCの勢いで食べれました。あえて好んでは頂きたくないです。問題はせっかくの天ぷらも大好きなキスが丸まって揚げられている。かなり粗末な仕事だが値段で許せる範囲なので仕方無しか。
DSC00953_8622.jpg
 蕎麦は最近二八蕎麦に改善された様で、喉越しも抜群でお値段以上の満足です。 
DSC00954_8623.jpg
 天ぷらは別として、駅前で時間調整するにも、値段的に満足できるお店でした。

過去に頂いたメニュー↓
2014.1.21 鴨つけ麺+穴子天+キス天
  1. 2017/01/04(水) 21:27:42|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

花豆☆二本松

 二本松市下長折藤(旧岩代町)にあります「花豆」さんを2年半年ぶりに訪問。営業日は金・土・日・月の週に4日間。この一帯はコレでイイんです。二本松市街地と旧東和を結ぶ道路沿いは飲食店空白地帯、採算が合わない週通しで営業をして撤退するよりはマシです。しかし旧岩代町中心の小浜には不思議と魅力的なお店もございますが。
DSC00797_8349.jpg
 店内に在る壁掛けメニューです。前回とほとんど値段も変わっていないようです。(クリック拡大↓)
DSC00789_8341.jpg
 向かって左側には蕎麦打ちルームがあり、この日はガラス越しに、東京麻布?から来た若き女性職人が蕎麦を打っており、見物人もいました。
DSC00790_8342.jpg
 自分は前回課題だった、「天もりそば¥1,250」を頂きました。花豆が付いてきます。
DSC00792_8344.jpg
 蕎麦は比較的固めな茹で加減で、コシも良し。十割に満たない様な二八以上の食感に戸惑いますが、親父が言うには最近流行りの高級蕎麦より蕎麦本来の甘みも残され、久々のヒットとのこと。
DSC00794_8346.jpg
 天ぷらは海老はじめ、南瓜等の一般的な具材に加え、シャリシャリ感の野菜は自然薯かも。キスが付けば最高なんだが。
DSC00793_8345.jpg
 コチラでは天つゆが無い代わりに、岩塩で天ぷらを頂きます。
DSC00795_8347.jpg
 最後はコーヒーが付きますので、リーズナブルな蕎麦店でしょう。
DSC00796_8348.jpg
 オマケとして母上が食った「ピザ¥750」です。自宅で作るピザと比較し具材が少ないとグズってましたが、多ければまたそれに文句を言うことも想定できます。素蕎麦と比べるとCPは互角でしょうか。
DSC00791_8343.jpg
 もうすぐオープン3周年を迎えようとしてます。このまま軌道に乗って、ずっと長く営業し定着して頂きたいものです。

前回頂いたメニュー↓
2014.4.14 辛みおろしそば
  1. 2016/12/16(金) 05:25:41|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (166)
ラーメン・二本松 (69)
ラーメン・喜多方 (76)
ラーメン・会津若松 (20)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (15)
ラーメン・須賀川 (15)
ラーメン・福島 (43)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (14)
ラーメン・三春・田村 (8)
ラーメン・その他 (9)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (10)
食材・浜通り (8)
食材・会津 (10)
食材・中通り (13)
中華 (10)
小旅行 (17)
洋食 (17)
和食 (54)
モーニング (12)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (11)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (4)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する