sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

八溝山&栃木

 今回も古い記事で、8月末に福島、茨城、栃木に裾野が広がる八溝山に行ってきました。ルートは福島、茨城、栃木からアクセスできますが、冬場は福島からのアクセスは除雪しないため困難です。今回は夏場なので棚倉側から、Myトレール車で行きました。
DSC00013_6787.jpg
 GoogleのStrVewでは全線舗装されたのかと思えば、中間付近の集木場から先はダートになりました。(道理で途中画像が無いと分かりました)ならばダートを走れるバイク、そこそこのスロットルワークで、林道走行を満喫できました。途中にはイノシシFamilyを2組確認。こ奴らを脅して走行した分、頂上展望台では自分がオオスズメバチに遭遇。ヘルメットを脱げず、一服もできず即退散です。何も見えない夏場は来る場所じゃないです。
DSC00016_6790.jpg
 12月から2月頃までの晴天の日は、展望台から富士山が見える良い場所です。2011年の1月のSONYのHDR-HC3の静止画(300mmm相当)ですが、これだけ撮れると、誰もが福島県からの写真と信じないようです。
DSC01650.jpg
 帰りは栃木の伊王野に抜けました。こちらは国道294号にあり、祭り伝承館と遊歩道を除けば、どこにでもある様な道の駅です。
DSC00019_6793.jpg
 せっかくなんで、地元の名産品として、「ラーメン」と「餃子」を買って参りました。
DSC00029_6803.jpg
DSC00030_6804.jpg
 ラーメン作りには時間を要するので、餃子のみ頂きました。普通の餃子ですが、具の野菜と肉のバランスが絶妙で、味付けもサッパリした感じです。宇都宮でなくても、栃木の餃子は旨いようです。
DSC00031_6805.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/10/04(火) 05:09:40|
  2. ドライビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

EBISUサーキット@二本松

 近場に在りながらご無沙汰してます、【エビスサーキット】に観戦に行きました。東日本ではFIA(国際自動車連盟)公認のコースを持つ仙台【SUGOU】、栃木【ツインリンクもてぎ】に次ぐクラスです。入場料¥1,500が壁でスルーしてましたが、久々にコースを走るマシーンを見たい気分になりました。この日の東コースのプログラムは[タイムアタック]と[フォーミュラーバトルFJ1600]です。
 タイムアタックでは、『ハチロク』・・・ん~、アップダウンの激しい東コースの上り坂では2,000ccは細いね。
DSC_0825_6214.jpg
 伝統のGulfレーシングカラーの『Type930』、スタンド前のストレートでは、高回転域からの奏でる金属音でウズウズします。
DSC_0837_6226.jpg
 こちらは『Type996』かな?と思えば、何と『GT3』です。東コースは長い上り坂を駆け上がるとスタンド前ストレートに差し掛かり、その先が第1コーナーとなります。コーナーに突っ込むスピードは他車より格段に上です。
DSC_0838_6227.jpg
 この年式までの『930』は強アンダーが一変し強オーバーに転じる恐ろしさがあり、コントロールには相当の腕を要します。高速でコーナーにインしたらアクセルオフ、これだけでテールが滑り出しインを向きますが、スピードを見極めないとそのまま回転しスピンという、ドライバーのテクニックを選ぶPORSCHEです。
DSC_0843_6232.jpg
 もう一つのプログラム、フォーミュラーバトルです。ロードゴーイングカーと違って、流石に早い。写真も《SL撮影》なんてな訳にはいきません。
DSC_0849_6238.jpg
理屈は解っているんですが、流し撮りって三脚が必要なんですか、なんて考えながら短時間で切り上げ、開店に間に合うように「若武者」さんへ向かいました。
  1. 2016/07/22(金) 04:29:46|
  2. ドライビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ツーリング@喜多方

 今年初のツーリングを企画しました。今回も参加者が次第に増え、場所を取らない我らスレンダーなトレール仲間はコンビニの端へ駐車。
DSC00031_6121.jpg
 巨体爆音ドラッグスター軍団は堂々と正面に駐車。コースに一部ダートも取り入れたいですが、彼らの参加で無難なオンロードを選択することになりました。クマに遭遇する危険性は無くなったが、飽きて眠くなるが安全安心か。
DSC00059_6149.jpg
 磐梯熱海のセブンから素直に国道49号を行き(トレールだけなら過酷な小田川林道経由で猪苗代樋ノ口の<どら屋>さんも選択肢)、県道猪苗代塩川線沿いにあります「coffee shop HiRo」さんに到着。この日は9時30分のオープンでしたが、早い時間から他のライダーも集結していました。
DSC00034_6124.jpg
 コチラではアメリカンサイズのバーガーが売りのようです。一応、自分なりにドラッグスター連中に配慮したつもり。
DSC00035_6125.jpg
 遅めの朝食は「ハンバーガー¥530<抜>・セットブレンド¥280<抜>」を頂きました。流石に値段はともかく、朝マックとは比べにもならない大きさです。もちろんパテも自家製で、自分が頂いたものにはガリっと軟骨の様なモノが混じってました。この辺もアメリカンだな。むしろこの時間にこんなの頂いて、ラーメン食えるかが心配。 
DSC00037_6127.jpg
 今回の目的地は喜多方市にあります「ほまれ酒造」さんです。敷地内には「雲嶺庵」という日本庭園があり、一時的に涼も凌げました。人工的だが腕のある方には撮影しても楽しめそうです。
DSC00045_6135.jpg
 庭園と一体となっている博物館らしき販売店舗。歴代のポスターが展示されていました。
DSC00046_6136.jpg
 <岡田奈々>様です。・・・・ハァ~
DSC00050_6140.jpg
 <ジュディ・ウォング>様です。・・・ヒェ~
DSC00051_6141.jpg
 他に<五月みどり>等々、撮り始まったらもうきりがない。
皆さま「冷酒」もgetしたし、満足頂いたでしょう。一番満足したのは企画者の自分ですが。後は反省会の段取りが残されています。
  1. 2016/07/07(木) 19:42:28|
  2. ドライビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

クマガイソウ@福島市松川町

 体調も復活したので、バイク徘徊を始めました。数年前から見かけるようになった看板が気になり、やってきましたのは松川町水原の奥、松川スマートICから土湯温泉に抜ける県道沿いに在ります。高校の頃はよくこの辺の林道を走行していましたが、久々に来たら狭隘な県道も整備されたようです。
DSC09820_5659.jpg
 水原川の岩場からうっそうと草木が生い茂るこの地に、福島交通の終点停留所の笈ヶ森バス停が今でも現存してました。昔は時刻表の下に『マムシに注意』の看板があったハズなんですが。今や、観光地化し蕎麦屋までありビックリです。
DSC09821_5660.jpg
 さらに1.5km程進むと駐車場があり、そこからマイナスイオンの森の中を15分程度歩くと、クマガイソウ群生地に着きます。尚、自然保全の協力金¥300掛かりますが、途中にも様々な草木があり、かなり見応えがあります。
DSC09828_5667.jpg
 実物を目にしたのは初めてですが、かなり変わった花です。草木の写真ってあまり自分の趣味ではなかったのですが、今回は来た甲斐がありました。地元の監視員の方(水原森林組合かな)が仰るには、これだけ群生している場所は珍しいとのことです。
DSC09829_5668.jpg
 「クマガイソウ」って何だ?の好奇心で久々に行った水原の自然。地区住民と一緒に「熊」も監視員だったとは初めて知りました。
DSC09822_5661.jpg
 『クマガイソウ』【熊が居そう】何ですネ。でも昔と違って、こんなに多くの観光客が居ると、《クマ、カアイソウ》です。冗談はさておき、草木の写真を撮る方の方には絶好の地です。そして正しく自然と付き合いたいもんです。
  1. 2016/05/25(水) 20:24:16|
  2. ドライビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソロツーリング@高畠

 先月末ですが山形県高畠町まで行ってきました。国道13号経由は楽、早ですが、紅葉を楽しむため国道399号を選択、早朝から仕込中の「伊達屋」さんの前、飯坂温泉街を通過し摺上ダムに到着。西道路降りて普通に走って50分位で来たので、地図で想像したより意外と近いです。ダムの放流口から見た茂庭の村並、ほのぼのする光景です。
DSC00290_2495.jpg
 もう少し日当たりが良く風が無ければ水鏡が撮影できしたが、今回は走りを楽しむため、紅葉写真に気合を入れた旅ではありません。
DSC00293_2498.jpg
 宮城県(七ヶ宿町)側の高い山では紅葉が終わってしまった様です。
DSC00294_2499.jpg
 ダムを過ぎると昔からの狭隘路が続きます。等高線に沿っているため急勾配はありませんが、場所によっては待避所なし。やはりバイクが適しています。福島から宮城入り、また福島に戻り、そして山形県境の鳩峰峠に到着。眼下に広がるのが高畠町なのかな。地元の方が言うには天気が良ければ、朝日連峰が望めるそうです。ブログに訪問頂いている、案山子さんの自作料理姿見える?訳ねーナ。 
DSC00300_2505.jpg
 帰路は国道113号を利用し七ヶ宿ダムを経由し国見町に抜けました。県境にある「萬蔵稲荷」、小学校の遠足で福島県庁を見学した後に来たこと覚えてます。(今思うとなんで、福島県庁なんて行ったの?でも当時、西庁舎は東北で最高の高さだったとか)
参拝者は鳥居の数を数えて楽しんでるのを見ていると、なんとなく昔を思い出します。
DSC03094_2489.jpg
 高畠町の国道13号沿いにある物産館で米沢牛を物色していたら、なんと¥2,500/グラム!!諦めて「米沢牛入りコロッケ¥180/個」を買いました。米沢牛言うたって色々な部位あるよな?売っている兄ちゃんはもう苦笑い。
 でも東北道の岩手前沢付近のPAで売っている牛串、あの値段で前沢牛なんか使っていないこと位は、そのブランドを知れば誰でも解るものだが、犬でも噛み切れないサファリパークの猛獣のエサを、(自分も含め)買ったしまうんだな。
 でもそんな、岩手のデタラメ商売の気配は感じられません。
DSC03098_2493.jpg
 一応牛肉の破片らしき個体が確認できました。味も牛肉そのものと言うか、コロッケ全体の味付けがGOOです。
DSC03099_2494.jpg
 

起動が不安定で、捨てるに捨てられず引退したデジカメがありましたので、無理もとで動画を撮影してみました。何とか上機嫌みたいで撮影できましたが、やはり単車の振動は激しいものです。低速で走行したつもりですが、呑んで見ると悪酔いしそう。

アクションカムが欲しいが、乗り方変えなければバイクでは同じ結果かな・・・・
  1. 2015/11/09(月) 21:09:41|
  2. ドライビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (171)
ラーメン・二本松 (71)
ラーメン・喜多方 (79)
ラーメン・会津若松 (22)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (16)
ラーメン・須賀川 (16)
ラーメン・福島 (45)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (14)
ラーメン・三春・田村 (9)
ラーメン・その他 (11)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (8)
食材・会津 (10)
食材・中通り (14)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (17)
和食 (63)
モーニング (15)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (5)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する