sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

地酒(天明:零・壱)&馬刺し&落花生☆会津

 今年の家呑みは去年の暮れに購入しました「天明 零号」からスタートしました。薄濁りですが、癖もなくサラリとイケます。
DSC01342_9417.jpg
 会津地酒のアテは「馬刺し」です。今回は会津若松市一箕町亀賀の「丸光精肉店」さんから購入しました。肩ロースとレバーですが、レバーは加熱用であり、生食は自己責任ということになりますが、特段問題はありませんでした。
DSC01336_9370.jpg
 2回目は「天明 壱号」です。濁り分は零号より少なく、軽めな口当たり、淡麗までには至らない美味さです。
DSC01335_9369.jpg
 先週の節分に欲しかったのが、喜多方の「おくや」さんの会津産「落花生」。昔は会津地域でも盛んに落花生が生産されていたそうですが、徐々に縮小してしまいました。しかし地産池消や掘り起こしで最近になって復活しつつあるようです。もったいないので節分の「鬼は外」には使用できませんでした。
DSC01331_9365.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/02/10(金) 20:20:26|
  2. 食材・会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

きのこ&馬刺し&日本酒

 国道115号線を土湯方面に向かい、磐梯吾妻レークラインの分岐点手前にあるロードサイドの八百屋?さんです。昔は1軒から始まりましたがコバンザメが食い付き、今や数件軒を並べた山菜&キノコ販売モールが誕生しました。(昔、騙された店があり、しかも渋滞を発生させていることから、個人的には好きなエリアではないのですが)
DSC00683_7612.jpg
 相場は分かりませんが安かろうということで、素材を購入してシメジ&マイタケのパスタを創りました。ぺペロンチーノをベースとしましたが、パスタの纏わりがよくできず、でも酒のツマミと言うことで。
DSC00689_7618.jpg
 この日は地区のお祭りで、赤飯も頂きました。先日、会津若松まで買いに行った餅米で作ったようですが、何が違うか分かりませんが、何故か美味いです。
DSC00692_7621.jpg
 会津の食材としてなくてはらないのが馬刺しです。今回は坂下町の「肉の荒堀」さんを選びました。
DSC00712_8160.jpg
 もちろん「馬レバー」ですが、レバー刺しでないのは、店頭では加熱用として販売しているもので、生で食うかはお客の判断だそうです。最近この販売手法が多く、また新鮮なレバーの入手も困難となってきましたのが悲しいです。
DSC00713_8161.jpg
 レバーだけでは物足りないと思い、途中で会津若松市を中心に店舗展開するお店から、モモ刺しも購入しました。「肉の荒堀」さんの自家製辛味噌は香味野菜等で製法され、コレだけでも旨いです。
DSC00715_8163.jpg
 会津坂下まで行けいば『飛露喜』、『天明』を扱う「五ノ井酒店」さんにも立ち寄ります。今回の購入はは「空色の天明」です。飲みやすさ以外は求めませんので、この日目を引いたのがコチラでした。
DSC00716_8164.jpg
 味は比較的軽めな部類でしょうか。上級ブランドのようなフルーティーさは感じませんでしたが、適度な甘みと爽快感は男女問わず受け入れられると思います。
DSC00718_8166.jpg
 たかが700円の喜多方ラーメンだけをを食べに行くのではなく、ついでに色々と食材を購入するのもイイです。また来よう。
  1. 2016/11/20(日) 17:31:19|
  2. 食材・会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

馬刺し&地鶏&ラーメン☆会津若松

 両親が会津のもち米に拘りを持ち、お付き合い(無償報酬運転手)させて頂きました。道の駅あいづ湯川・会津坂下で、もち米を入手してからは、自分の夜の食材を求めました。最初に行ったのは「肉の庄治郎」さんの「馬刺しヒレ¥1,100」です。たったコレ一つだけの買い物でブロック氷を入れてくれる親切さには脱帽です。 
DSC00456_7261.jpg
 次に行ったのは、JAの「まんまーじゃ」さんです。ハートペンギンさんが紹介してましたコチラには野菜カフェが併設されました。ここでは「さくらウインナー¥480」を購入いました。意外と癖もなくドライな感じで美味しく頂きました。
DSC00454_7259.jpg
 同じくコチラで「会津地鶏の燻製玉子¥520」も買い求めました。玉子4つでこの値段はチョット強気かなと思いますが、経験上作るのが難しいようです。自分も現在研究中の課題でもあります。
DSC00452_7257.jpg
 ついでに両親がコレは素晴らしいととサトイモを買ったようで、夕食に「山形流イモ煮」で調理して頂きました。素材については案山子さんのブログを参考にし独自にアレンジしました。
DSC00507_7234.jpg
 先ほどの道の駅で「只見辛味噌つけ麺」というものを拝見し、一応材料を購入しました。麺は只見町の「目黒麹店」で作られている物ですが、辛し味噌スープが群馬県だったのはガッカリ、もう少し努力して頂きたい。
DSC00488_7215.jpg
 とりあえず、自分なりに肉エキス抽出しつけ汁を作りましたが、かなり甘めのつけ汁となってしまいました。
DSC00490_7217.jpg
 チャーシューは以前作った余り物を冷凍したものです。煮込んだせいか、あの匂いは完全に消えてます。むしろ燻製臭の方が強烈です。
DSC00492_7219.jpg
 もちろん付け合せは半熟煮玉ではなく、会津地鶏の燻製玉子に、馬刺し用の辛味噌です。
DSC00493_7220.jpg
 只見でもマトンケバブだけではなく、独特のご当地ラーメンが誕生することに期待してます。ネ!只見のラーメン職人merさん
  1. 2016/10/26(水) 22:01:48|
  2. 食材・会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

温泉&蕎麦&馬刺し&酒☆会津三昧

 喜多方から向かった先は、旧高郷村にあります「ふれあいランド高郷」で一休み。¥500で温泉に浸かり仮眠できるのがお気に入りです。途中で見かけ撮り鉄様方も三脚だけ仕付け、ここで一休みでもと思いながら・・・
DSC01914_1214.jpg
 村内には県営の荻野漕艇場があり、「ボートのまち」をフレーズに天井にカヌーが展示されてました。実物を傍で目にすると長いです。
DSC01915_1215.jpg
 お土産に館内で販売している当地の名物「雷神ソバ」を買ってきました。
DSC01924_1224.jpg
 十割そばだけに茹で方に神経を使いますが搬送が悪かったため、湿気を含みダマになりました。が、なんとかツマミにできる位に仕上げました。
DSC01925_1225.jpg
 帰りは会津坂下町の「荒堀肉店」さんの馬刺しも。お目当ての「レバー刺し」は売り切れてしまったので、今回は「モモ」と「ハツ」を購入。
DSC01926_1226.jpg
 「ヒレ」の柔らかさには敵いませんが、モモ肉の食感も好きです。ハツはやはりレバーより癖があり、好みは分かれます。
DSC01930_1230.jpg
 ツマミが揃ったので、ついでに同じ会津坂下町内にある「五ノ井酒店」さんからは「純米吟醸 国権」を。こちらは地元ではなく南会津町の蔵元です。
DSC01927_1227.jpg
 久々に飲んだ国権!会津坂下町の「飛露喜」や「天明」が繊細なら、こちらは武骨な力強さが感じます。日本酒独特の風味が活かされていて、女子軍には受けいれらないかもしれませんが、個人では好きな味です。
DSC01928_1228.jpg
  1. 2015/06/26(金) 03:45:40|
  2. 食材・会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

馬刺し&馬刺し☆会津若松&会津坂下

 会津若松に行ったついでに馬刺しを買い求めに国道49号と118号の交差点近くにある「丸光精肉店」さんに行ってきました。馬刺しの部位も他のお店より多いよう。
DSC00956丸光肉店
 ペット用まで置いてあるのも面白い。このお店に来るとご機嫌なお母さんとお話するのも愉しみのひとつです。
DSC00957丸光肉店
 この日はモモ肉と掲示されていないレバーを買い、レバーを生食で食べるのは自己責任とのこと。
DSC00962丸光肉店
 会津若松の馬刺し料理専門店「よし多」さんを真似しツマは玉ねぎスライス、教わったとおり通であればゴマ油で頂く。しかし辛味噌付けても油っぽさが気なりましたので、試しに伯方の塩を多少付けると肉身も引き締まりコレは美味い!新たな発見でした。
DSC00963丸光肉店

 この日は上姪が帰省し自動車運転免許を取得したとのことで、晩餐のおかずをを任されました。西会津の道駅で山菜を調達した帰りに、坂下町の「荒堀肉店」さんにてレバー刺しとモモ刺しを購入、メヒコヒピラフも食卓に並びました。
DSC00036荒堀
 コチラのお店特製の辛味噌がシャープな辛さで美味い。坦々麺に入れたらその冴えを発揮し、スープの旨さを引き出すのは確実。また前回も旨かったモモ肉は値段も手ごろで弾力があり、ヒレやロースよりも好みです。
DSC00037荒堀
 上機嫌の姪に「みんなの中で一番危ネェー運転すんのはオジだよネ!失敗しないように気ぃ付けてヨ~キャハハ・・・」と罵られた次の日に悪夢が起った。
馬刺し食って馬力UP、残念ながら心のブレーキをチューンUPするのを忘れていた!ソレダケ
  1. 2014/05/17(土) 04:48:07|
  2. 食材・会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (170)
ラーメン・二本松 (69)
ラーメン・喜多方 (79)
ラーメン・会津若松 (21)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (16)
ラーメン・須賀川 (16)
ラーメン・福島 (45)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (14)
ラーメン・三春・田村 (9)
ラーメン・その他 (11)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (8)
食材・会津 (10)
食材・中通り (14)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (17)
和食 (61)
モーニング (14)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (4)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する