sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

燧ヶ岳&会津駒ヶ岳&飯豊連峰

 暇潰しに(暇ではないのですが)東北最高峰である、『燧ヶ岳』が望めるポイントをPCで探しました。カシミール3Dのソフトによると会津北部では雄国沼付近が限界で、東は川俣町の花塚山や二本松の麓山、日山付近が限界なようです。花塚山はデータ上で富士山を望める最北端の山として知られてます。(証拠写真がないため今でもチャレンジャー多いみたい)
燧ヶ岳可視マップ@二本松東部
 前置き長くなりましたが、会津若松市内からで『燧ヶ岳』を望めるポイントとして背炙山があります。ソフトの可視バードではこのように見えるよです。(諸元は135mmレンズ・カメラ位置標高+1m・深度最大)
可視バード@背炙山
 早速、背炙山に行ってみました。この方向でほぼ間違いはないと思い、コンパクトデジカメの風景モードで撮影しましたが、厳しいようです。(クリック拡大↓)
DSC00744_8245.jpg
 次にズーム倍率、画質ともに格上のビデオカメラの静止画で撮影。右端の緩やか山容が『会津駒ヶ岳』、左が『燧ヶ岳』で、位置関係からズバリ的中では???現場に一番近いアーモンドさん、コレはヒットですよね?
燧ヶ岳&駒ヶ岳@背炙山
 さらにズームイン。この方向から見た『燧ヶ岳』の場合、最高峰の紫安嵓と赤ナグレ岳の2つのピークがあるはず。(厳密に言えば俎嵓もあり3つのピークとなるが紫安と重なります。)そのことからも、自信もって『燧ヶ岳』と確信しました。
DSC00427_8187.jpg
 背炙山を東山温泉方面に下ると、飯豊連峰が一望できる場所がありました。雲海の上に悠然とそびえる飯豊連峰は、恋人坂でもお目にすることはできない、シャッターチャンスに恵まれました。雲海の下はラーメンの街、喜多方です。
DSC00447_8282.jpg
 もしかするとこの場所なら、真っ赤に染まる赤飯豊が撮れるかも。しかしながら、この絶景を望める公園があるにして、至る県道が冬季閉鎖とは残念な事。既存ストックの活用に無能な県政に腹が立ちながら、喜多方市に向かいました。俺が納めた多額の自動車税返却しろ
スポンサーサイト
  1. 2016/12/05(月) 20:05:40|
  2. 光景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

350周年 二本松提灯祭り

 昨日、10月4日に二本松神社例大祭「二本松提灯祭り」が開幕しました。
DSC01265.jpg
 今回は祭りの始り、「かがり火」から見物しました。
DSC00225.jpg
 今年の宵祭りは天気にも恵まれ土曜日ともあって、例年以上の人出。出発式が行われる亀谷ロータリーには、これ以上近づけませんでした。 
DSC00228.jpg
 出発式が終わると、撮りどころである「竹田坂」、「駅前」まで時間があるため、人波は飲食店等に分散して行きます。
いつものお店も行列の大繁盛。店頭で買った餃子をコンビニで食べました。 
DSC01268.jpg
 心なき者に壊された【霞城の太刀風】も完全に修復しました。 
DSC01271.jpg
早朝から写真に朝ラー、病院にバイクいじり、昼酒に祭りと濃い1日だったので、早め退散しました。
  1. 2014/10/05(日) 08:24:17|
  2. 光景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ひと夏のペット

毎年7月中旬頃から庭の山椒の木にコヤツらが姿を現します。
初めて見た時はこのグロテクスさにギョッとしました。
P1050471.jpg
 山椒の葉を少しずつ食べ体が緑色に変色していきます。
P1020490.jpg
 コヤツらは「アゲハ蝶」の幼虫なんです。
P1020119.jpg
熱い日の食欲は極めて旺盛、数秒で葉1枚を食べつくします。
 
 山椒の葉が無くなるくらい食べつくし大きく育ちました。いつも見せてくれるこの姿、ペットの様なもんです。
P1050239.jpg
 8月上旬の早朝、壁に張り付いた蛹から羽化したばかりの成虫を発見。刺激を与えないよに見守ります。
DSC01841.jpg
 徐々に羽をひろげ、20分程羽化時に費やしたエネルギーを癒し飛びだって行きました。
DSC01839.jpg
 またやってきて、山椒を枯れる寸前まで葉を食べつくし、このサイクル10月上旬まで3回ほど繰り返します。
P1050374.jpg
続きを読む
  1. 2013/10/20(日) 07:16:20|
  2. 光景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

巨大風車入港@小名浜港

 楢葉、広野沖に計画されている浮体式洋上発電設備の巨大風車「ふくしま未来」が今月初旬に小名浜港へ入港しました。
巨大というものがどれだけのものか?興味津々。小名浜港とはいえ、ら・ら・ミュウやアクアマリンがある1,2号埠頭から民間専用埠頭までは8km弱の走行距離、しかも埠頭内は原則立入禁止ということで、出かける前に港湾建設事務所へ問い合わせました。回答は「県営埠頭の藤原と大剣の間に接岸、埠頭内は原則立入禁止であるが目的からやむ得ないと判断される。ただしくれぐれも荷役作業の邪魔とならないように留意されたい。」と公文書的回答を頂いたものの、+αの質問に対し「ん~、大畑公園ではコンビナートのオイルタンクが邪魔になるカナ~」と御親切なアドバイスでした。国道6号線宮ノ下立体から6車線道路を直進すると大剣埠頭コンテナターミナルに到着し「ふくしま未来」を拝見しました。
P1040969風車
 一部で240mの巨大風車と報道されてますが、海面からの高さは106mで、水深120m~130mの海底に設置され全体で概ね240mというのが正しいようです。それでもこの高さは駅前のBig.iに及ばなくても寿泉堂タワーを上回る高さです。
P1040964風車
 大畑公園から眺めるとこんな感じです。タンクは邪魔になりませんが、この時期のサンライズはマリンタワー方向なので合わせることはできませんでした。この位置であれば10月下旬ころであれば太陽と合わせることできますが、今月下旬?には太平洋に曳航されてしまいます。
DSC02920風車
 漁港から眺めるとコンな感じで、高いことが解ります。画面両側のクレーンは東港にアクセスする橋梁の橋脚部を築造しています。平成28年度に東港が開港するそうで、かなり急ピッチで工事が進んでいるように感じました。
完成パースでは海浜公園のようなものも計画されてますが、オイラとしては24h営業の飲食店と風呂(小名浜の街中の風呂でなく健康センター)が欲しいです。
DSC02928風車

  1. 2013/07/13(土) 21:49:29|
  2. 光景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜@二本松

今週日曜日は二本松の桜撮影に出かけました。
本気モードで撮影したリバーサルフィルムの写真はUPできませんが、ついでに撮影したコンデジの写真です。
手始めは「道の駅安達・下り線」からです。朝日を浴び赤く染まる山容を期待しましたがこの季節はイマイチなんです。飯豊連峰や磐梯山程の迫力は得られません。11月末~12月中旬であれば引けを取らないほど迫力が増します。
DSC02718二本松
 道の駅にある桜は、上り線と異なり国道の通行車両を気にせず撮影できるのがポイントです。
P1040332二本松
 安達太良を入れる場合は桜の全容が収まりきれません。こうして考えれば国道のルートはさらに東側に計画すべきだったことでしょう。しかし計画当時は道の駅なぞ存在しないのでやむなしでしょう。
P1040345二本松
 建物のレイアウトは一般的なものです。日の出前から営業しているコンビニだけは24h営業かと思います。
国道の上下線両方に道の駅があるのは全国的に珍しく、東北ではココだけだそうです。市長の三保さんもこれだけの手腕あれば、後は国直轄で上下線を結ぶ横断地下歩道を造るように要望して頂きたい。熱く要望すれば国道49号線にある、野口記念館とガラス館を連結するような地下歩道も可能です。
P1040333二本松
 場所を二本松平石工業団地近辺へ移動。安達太良と阿武隈川と桜が同時に撮影できる場所は発見できませんでした。阿武隈川は画角に入れられませんでしたが、桜と安達太良は何とか撮影できます。但し安達太良に露出を合わせると光が足りない(ビデオの静止画像で撮影しましたが、ストロボのスイッチが何処なのか分からず、たまに使用すると本番で困ります)
DSC02745二本松
旧東和町にある「中島の桜」まだまだ早い様です。今週末が咲き始めでしょうか。
DSC02744二本松
 国道349号線を南下し国道459号線を二本松方面に向かうと旧岩代町の「合戦上の桜」があります。
ココも早いですが、咲き始めた花びらもあることから今週の土日は見頃となること間違いなし。
DSC02733二本松
 二本松郊外をひと通り廻ってきて霞ケ城の頂上へ。この場所からは天気のいい日に郡山駅前の高層ビル群が見えます。今回は行きませんでしたがカフェもあります。
DSC02764二本松
 頂上から城郭を下って来て撮影。色合いが薄く感じた桜です。(かなりの低速だったので、横着にも運転しながら撮影)
P1040407二本松
 
 今回、一番良かったのは旧白沢村にあります「塩ノ崎の大桜」です。
路側駐車となりますが、県外ナンバーの車の方が多く知名度に驚きました。
枝張り、色ともエドヒガンサクラとしての迫力を十分に醸し出しておりました。
DSC02751二本松
  1. 2013/04/18(木) 21:30:09|
  2. 光景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (166)
ラーメン・二本松 (69)
ラーメン・喜多方 (77)
ラーメン・会津若松 (20)
ラーメン・白河 (21)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (15)
ラーメン・須賀川 (15)
ラーメン・福島 (43)
ラーメン・会津美里・西会津 (17)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (2)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (5)
ラーメン・いわき (14)
ラーメン・三春・田村 (8)
ラーメン・その他 (9)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (8)
食材・会津 (10)
食材・中通り (13)
中華 (10)
小旅行 (17)
洋食 (17)
和食 (54)
モーニング (12)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (11)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (4)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する