sachsの食と車 日記

福島県内のラーメン&日常生活の日記です。

ますや分店☆郡山

 今回は定期訪問の「ますや分店」さんの、いつもの冨田店です。台新にあります本店は魅力ですが、昼時はチョット厳しいので、こちらが定着しました。まずは「ますや」さんの歴代提供したパフォーマンスから選択し、麺の種類、茹で加減、スープの濃淡、チャーシューの好みが選べますので、醤油ラーメン一点でも選択肢が広がる楽しみが味わえます。(クリックで拡大します)
DSC01057_2894_20171019044131b5e.jpg
 そんな中からと言っても、コチラへの訪問目的はスッキリビター感リクエスト。どうも最近は濃厚豚骨系欲が下降気味で、歳を感じてしまいます。ということで、いつもの「元¥700+半熟玉子¥120・麺種細目、茹で加減固め、味濃い目・バラチャーシューonly」で頂きました。
DSC01058_2895.jpg
 硬め、細麺がスープの纏わりも良く美味いです。ただ食感重視の中太麺と議論する余地はありますが、固めが最高だと思います。
DSC01059_2896.jpg
 ホロホロと柔らかいバラチャーシューですが、意外と脂身は控えめです。この点では「伝」のパフォーマンスが合っているかもしれませんが、半熟玉子のトッピングは無しにして、¥70差のチャーシュートッピングという課題を次回に見送ります。
DSC01060_2897.jpg
 ベクトルは異なりますが須賀川にあります、「かまや食堂」さんの魚介ビターも好きですが、コチラも大好きです。大分ご無沙汰してます脂ギトギト、超激辛は体調が良い場合に限り求めるまでの歳となりました。

過去に頂いたメニュー↓
2015.2.23 元・細麺・味普通
2014.7.8 元・ミックスチャーシュー
2013.4.27 新+味玉
スポンサーサイト
  1. 2017/10/21(土) 19:55:35|
  2. ラーメン・郡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

もりや食堂☆福島

 先月、福島市までお墓参りに行ったついでに、チョット気になるお店に立ち寄りさせて頂きました。場所は福島市岡部ということで有名なラーメン店もあるようですが、今回伺ったのは国道115号の文智摺橋たもとにあります「もりや食堂」さんです。メニューはこの通り、ラーメン\400のサイドとして「ミニ玉子丼」、「半カレー」、「ミニ肉丼」のセットはALL¥500という、価格破壊のお店です。(クリックで拡大します)
NEC_0005_2867.jpg
 今回はワンランク上のメニューとして(たったの¥200だが、)「ラーメン&ミニカツ丼セット¥700」を頂きました。ご飯は少なめでオーダーしたと思います。冷奴も付いてきます。
NEC_0001_2869.jpg
 ラーメンは食堂お馴染みの昔懐かしいラーメンと言えば曖昧ですが、基本は鶏出汁のアッサリ系スープに製麺所製の中細縮れ麺です。可愛いチャーシューですが、意外に厚みもあり、味染みも良く一等級クラスです。
NEC_0002_2870.jpg
 ミニカツ丼も肉質を落とすことなく上々です。が、飯が超柔いのが残念でした。時期的に新米でもないので、配合比を間違ったのか、常連の好みなのか不明ですが、とにかく柔いです。
NEC_0003_2871.jpg
 ワンコインという素晴らしさに魅了されるお店でしたが、飯の炊き方を改善して欲しいです。

  1. 2017/10/18(水) 19:11:15|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生江食堂☆会津美里町

 会津美里町の伊佐須美神社近くにあります「生江食堂」さんを訪問しました。久しぶりの「もりそば¥850+味玉¥100」狙いです。ふんだんなつけ汁と、丼ぶりに盛られた麺は、見た目「郡山大勝軒」さんを感じさせます。コチラは「麺固め」オーダーがおススメですが、今回はリクエスト無しでお願いしてみました。
DSC00997_2829.jpg
 麺量は300gというボリュームながら、やはりつけ麺にはあり得ない柔らか麺でした。これを完食するには気合が入ります。つけ汁もライトで、甘、辛、酸のバランスは確かに「郡山大勝軒」さんに似てますが、全然別物でした。
DSC00998_2830.jpg
 麺柔は想定してましたが、つけ汁が昔はこんなんで無かったハズと。たまにか?こんなこともありました。


 過去に頂いたメニュー↓
2016.11.26 中華そば+辛み+豚ほぐし
2016.11.1 中華そば
2015.6.8 中華そば+辛みチャン
2014.11.3 岩海苔中華
2013.10.30 もりそば+豚ほぐし
2012.7.25 辛み中華
2012.5.13 味玉もりそば&メニュー
2012.5.14 辛み中華+味玉

  1. 2017/10/16(月) 19:26:37|
  2. ラーメン・会津美里・西会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

菊水☆喜多方

 こたなりんさんさんがUPしてました、「菊水」さんの朝ラータイムに訪問できました(朝ラー営業は9月まで)。蕎麦は定評ですがラーメンも外せません。比較的遅い時間での朝ラーでしたが、店員さんに「ブログで見たアノ・・・」と話すと快くできますとの返答ならば
DSC00993_2825.jpg
 「ラーメン¥600+コタスペ¥100」で決まりです。
DSC00994_2826.jpg
 自分にも共通する、こたなりんさん好みのネギ多めと刻みチャーシューにメンマが加わり、トッピングとしてメニューにあるようです(朝ラータイムは裏メニューかも)
DSC00995_2827.jpg
 デフォで頂けばどこにでもありそうな普通の喜多方ラーメン。と言っても塩梅がライトで、アゴの出汁が前面に出るタイプです。これにスペシャルトッピングを施せば、チャーシューからの煮汁で、スープも丁度良い塩梅となり、こういうスープにネギ多めで、さらに美味しくなります。
DSC00996_2828.jpg
 大変美味しく頂きましたが、こちらは蕎麦もおススメです。

前回頂いたメニュー↓
2014.6.5 BUSHI系ラーメン・ワンタンセット・天ざるそば
2012.7.5 ラーメン・細麺 チャーシューメン・太麺 ざる蕎麦
  1. 2017/10/13(金) 20:17:12|
  2. ラーメン・喜多方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なかじま☆会津若松

 会津若松と言えばソースカツ丼ですが、煮込みも好きな自分がマークしていていた「なかじま」さんに、やっと初訪できました。
DSC00960_2735.jpg
 メニューの一部はこのようです。
DSC00961_2736.jpg
 お店の拘りはこのようです。(クリックで拡大します)
DSC00962_2737.jpg
 「煮込みカツ丼」と「ソースか丼」と区分けされるため、「煮込みソース」とは異様さを感じますが、二本松の『もりや食堂』さん、『相模食堂』さんは、仕上げの味付けをソースをベースにしており、その味には親しんでおります。ということで看板「元祖煮込みソースカツ丼(ロース)¥1,050」を頂きました。
DSC00963_2738.jpg
 蓋オープン、うおっ、カチ玉にグリーンピースと基本を押さえたスタイルで登場。ほんのりとした酸臭から、煮込みの仕上げはソースあることが伝わります。
DSC00964_2739.jpg
 肉は厚みもあり、脂身が多いタイプで、当然柔らかです。お店の拘りから厳選された肉は、相当な霜降りロースであり、美味しく頂くには若干の酸味が欲しくなり、結果的に煮込みソースで集大成した様な感じで、美味しいしカツ丼を久しぶりに頂きました。
DSC00965_2740.jpg
 バカデカイカツ丼で有名な御三家も良いですが、バランスの良さからチョット高めですが個人的に気に入りました。
  1. 2017/10/11(水) 19:43:07|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

sachs

Author:sachs
福島県内の風物撮影してます。
主食はラーメンが多くなりました。

最新記事

コメントありがとうございます。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

ラーメン・郡山 (179)
ラーメン・二本松 (77)
ラーメン・喜多方 (84)
ラーメン・会津若松 (24)
ラーメン・白河 (22)
ラーメン・矢吹・鏡石・石川他 (17)
ラーメン・須賀川 (17)
ラーメン・福島 (47)
ラーメン・会津美里・西会津 (19)
ラーメン・本宮・大玉・県北 (26)
ラーメン・南会津他 (3)
ラーメン・東京 (2)
ラーメン・相馬 南相馬 (6)
ラーメン・いわき (16)
ラーメン・三春・田村 (12)
ラーメン・その他 (12)
ラーメンまっとめ (3)
自作ラーメン (11)
食材・浜通り (9)
食材・会津 (10)
食材・中通り (15)
食材・県外 (1)
中華 (11)
小旅行 (18)
洋食 (18)
和食 (68)
モーニング (16)
ドライビング (27)
スイーツ・菓子・パン (9)
温泉・健康センター (14)
車のメンテ (27)
光景 (13)
撮り鉄 (1)
家飯・家呑み (6)
未分類 (10)

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する